赤ちゃんに生まれる前から大きな受難が

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・生まれる前から赤ちゃんの大きな受難

1人目の子どもが待ちどおしい結婚2年目のSさん夫婦。いくら経過が順調でも、安心してはいられないのが出産である。妻は現在妊娠8カ月。経過はとても順調だった。夫はコンピュータ会社に勤める将来有望な31歳。妻は26歳、短大卒の元OL。職場結婚で結ばれた、ごくごくふつうのカップルである。ところが、もういつ生まれてもいい、というときになって、妻がいきなり出血、緊急入院するハメに。さいわい胎児は無事だったが、あんなに順調だったのにどうしてこんなことにと、ベテラン婦長のNさんにもまったく原因がわからない。

いったいなにがあったの?どんな無理をしたの?今後の参考のためにもと、やんわりとSさん夫婦に問い詰めた。すると、Sさん夫婦、最初はモジモジするだけだったが、とうとうダンナのほうがおずおずと話しはじめた。実は、この2人、安定期に入ってからというもの、実は、毎日、夜の営みをしていたんですということらしい。それもどうやら一晩に1回や2回じゃなかったようだ。

けど、かりにも奥さんは臨月の体ですよ

そ、そりゃ、一切ダメとはいわないわよ。まだ新婚だもの。けど、かりにも奥さんは臨月の体ですよ。さすがのN婦長も開いた口がふさがらない。少しは加減というものが・・Nさんあきれてだんだん口調も強くなる。母体に影響があるってことぐらいわかるでしょう!なんでそんなムチャしたの?Sさん夫婦は小さくうなずきながら、こうつぶやいた。だって、ほかにやることなかったから・・。

そんな・・さすがのNさんも今度こそは絶句した。まったくあきれた夫婦である。なるほど、そうだったのか。しかし、やることがないからって、そんな無茶なことをして、お腹の赤ちゃんがかわいそう・・。生まれ月間近の赤ちゃんはさぞ息苦しかったろう、いやそれより生まれた後も、この子は?Nさんは怒りも通り越して、おなかの子に同情してしまうのであった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

no image

医者の口コミなどが分からない場合に自分で善し悪しを判断する目安

良い医者は、患者の命を第一に考えるので、すぐに専門病院や大きな病院に紹介する。金儲け第一主義の医者は

記事を読む

no image

マジでやばい開業医-善し悪しの具体的な見分け方

よい開業医の見分け方には色々あるが、ここではよい開業医の見分け方を紹介していこう。 よい開業医

記事を読む

no image

エゴグラムの結果の見方の例を紹介

あなたの前で、ヨチヨチ歩きの幼児が転んでしまったとき、あなたは最初にどう思うでしょう。 ・あら

記事を読む

no image

今の若い医者は診察を軽んじている!?

診察のときに使う器具類は、聴診器や血圧計といった機械としては単純なつくりのものでも、過去から現在にわ

記事を読む

no image

患者は退院日を気にする-しないと不安になる

患者は退院日を気にする場合が多いようです。退院日は、患者の迎えに来るご家族の都合もあって、土日になる

記事を読む

no image

医者が高収入だと思っていたら・・

2人は高校の同級生。同窓会の二次会に遅れてやって来た彼と、9年ぶりに再会してから恋が燃え上がった。O

記事を読む

no image

研修医の給料は安いが頑張ればいつか高給がもらえる?

日本では研修医に対して補助金が国から出てはいるものの、実際には特別なカリキュラムがあるわけではなく、

記事を読む

no image

優しさに研修医が涙したある話

外科研修医1年生のE君。下宿に帰っても金がない。週に4日は当直。給料はなんと普通の会社の新入社員の半

記事を読む

no image

町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をす

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑