アメリカのレジデント時代の給料おおむね日本の研修医と同じ程度だが

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

日本の臨床研修のシステムは昔と比べると、かなり改善されたが、アメリカと比べると、まだまだという感じは強い。ただ昔と比べると、残業も減っているようだし、アルバイトをしなくても一定の収入が確保できるようになったようだから、少なくとも昔よりは勉強できるはずだ。

レジデント時代の給料は、おおむね日本の研修医と同じ程度の年収三万ドルクラスが通常だが、専門医試験に合格して専門医になると、最低一万ドルは保証されるし、そのまま開業することも珍しくない(日本で、後期研修を終えた程度で開業したら、まず信用されないだろう)。そして、大学病院などに入って研究をする人間は、よほどの研究好きな人だけだ。

研修先のトレーニングがイマイチ(こういう情報は、研修先を決める前に得ておきたい場合は、さまざまな医者向けのセミナーも含めて、自分で勉強をするように努めたいもどこで研修するかで腕のよさが違ってくる。

研修医になる前にどこで研修するか

研修医になる前に知っておきたい情報をお伝えしたい。一つは、どこで研修するかで腕がかなり違ってくるので、研修医になる前にどこで研修するかについての情報を得ておかないといけない。

たとえば、日本胸部外科学会によると、心臓外科手術で手術件数が少ない施設ほど治療成績が悪い傾向があるという報告がある。心臓の弁に異常がある際に行う弁膜症手術では、年間七件以下の施設では手術死亡率が五三%に対し、二八件以上では一・四%。このように手術件数が多い病院か少ない病院かで倍以上も死亡率に差がある。

たとえば、冠動脈バイパス手術といって、心臓をとりまく、心臓を養うための血管が詰まりそうになった際に、それを代わりの血管でつなぐ手術の場合、年間の手術件数が一五件未満の施設では手術死亡率が三・八%にもなるのに、四件以上のところでは一・六%だったという。おそらくは手術件数の多い病院ほど、難しい患者が回ってきやすいものと考えられるが、それなのに手術件数の多い病院のほうが死亡率が低いという。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

エゴグラムの結果の見方の例を紹介

あなたの前で、ヨチヨチ歩きの幼児が転んでしまったとき、あなたは最初にどう思うでしょう。 ・あら

記事を読む

no image

医師への色々な謝礼の実態-現在でも本当にあるのか?

医療器械や機材のメーカーは、製薬会社ほどまだ自主規制していないために、いまだに医者への過剰な接待やバ

記事を読む

no image

医師がお礼の商品券を断固として拒否した本当の理由

・お礼は断固おことわり新人医師のあきれた言い分 今日退院するNさんが、医局に挨拶に来た。皆さん

記事を読む

no image

後期高齢者終末期相談支援料

凍結されているが、後期高齢者終末期相談支援料の新設が行われた。七十五歳以上の高齢者が、終末期と診断さ

記事を読む

no image

出産で超安産型な女性のお話

まったくひどい目にあったわよ!K子さんが、次女の出産の話をするときは、思わず慣概しないではいられない

記事を読む

no image

新人ナースを嫌がる患者さん-しかし嫌なことばかりではない

学ぶエネルギーに満ちあふれ、フレッシュな気持ちで患者さんに接してくれる看護実習生。実習生は、たいてい

記事を読む

no image

看護婦長さんがずっとナースステーションにいる日はつらい

病棟では、婦長さんがずっとナースステーションにいる日には、どことなく緊張感のある空気が流れます。婦長

記事を読む

no image

医療経済優先の論理-利益率が多い薬の存在

各医療機関が過当競争しないような行政的配慮が必要であろうと思います。医者だって人間ですから、自分が窮

記事を読む

no image

研修後に医師が雇用してもらうには

研修後に医師が雇用してもらうには。 研修が終わった後、雇ってもらえる方法としては、後期研修という形

記事を読む

no image

排泄性尿路造影とはIVPとも呼ぶ-用語集

・IVP(排泄性尿路造影) IVPを略して、単にIPと書くこともある。iVは静脈注射のこと。注

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑