病院のベットはいつもフル回転にしておく

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

空きベッドをつくることが、一番よくない。ベッド数に見合うだけの看護婦も揃えなくてはならないが、そうでなければ基準看護に届かずに保険点数が低くなるからやむをえない。

単価の高い特別室などを多くすれば利益率もあがる。また、そうした部屋に入りたがる患者も増えている。
そうはいっても数はそれほど多くないので、大部屋のベッド数を多くして、患者をたくさん入れたほうがいいようだ。

午後から空いたベッドに新患を入れるようにすると効率がいい。黒字になったら、国などの補助が少なくなる。まして黒字になるような治療しかしなくなったら、国立大の付属病院としての機能はどうなるのだろう。今後の成り行きを意地悪く見守っている医者は多いという。

患者が回復しても次の患者が入るまで、引き延ばして入院させておく。それが無理でも土曜日に退院させると日曜日はベツドが空いたままになるから、月曜日の午前中にする。

薬で儲ける方法

患者への売値が変わらなければ、仕入れ値が安いほど儲かるのは当然のこと。デメリットは効き目が少し落ちたり保証がないことくらいだが、値段ほどの違いはない。こうしたゾロ製品を安く叩いて仕入れて患者に売る。新薬は膨大な開発費がかかっているから、値引き率は低い。ゾロ製品はそれを真似ただけだから経費がかかっていない。だから、ダンピングしてでも売れるのである。新薬とゾロ製品は保険の点数が同じだ。

新薬が開発され、それが投薬の主流になったとすると、やがて二流、三流メーカーからほとんど同じ成分の薬、いわゆるゾロ製品が発売される。薬代が高いの安いのという患者はあまりいない。

カゼなどは治れば来なくなるが、胃炎など慢性化しやすいものなら通院させやすい。再発しやすかったり、慢性化しやすい病気なら、快方に向かっていてもしばらく通院させて完治を確認するのは当然なことだ。その問、薬を出し続けてもいいのだから。

国保の場合は負担率が多いので、あまり高い薬を出すと疑問に思う人もいるだろう。しかし社保ならまだまし。高い薬を多めに出しても、患者の懐はそれほど痛まない。それと患者に対しては、どんな簡単な病気でもできるだけ通院させることだ。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

かかりつけ医のメリット-何でも相談できる近所の開業医さん

かかりつけ医とは、何でも相談できる近所の開業医さんのことです。あなたは、かかりつけ医を持っていますか

記事を読む

no image

いい医者ばかりではなく中には自信がない人も多い

ときどき耳にする医者のとりあえず、という言葉。自信のない医者は診断の際に不安だと「とりあえず」という

記事を読む

no image

医師の本音-こんな患者はできるだけ診たくないというケース

医者の中だけで語られる、こんな患者はできるだけ治療したくないというような病気のケースはよくあるようだ

記事を読む

no image

医療サービス-いったい費用がいくらかかるか

温泉旅行で泊まる宿を選ぶときには、可能な限りいろいろと内容を調べると思います。どんな部屋や施設か、露

記事を読む

no image

研修医制度による医師不足の問題

大学病院の研修医が減ると医者不足になる地方の病院というのは、もともと研修医や医者から人気のない病院で

記事を読む

no image

アメリカの医学部のレジデントシステム

アメリカの研修医制度といえるレジデントのシステム。三年間で、みっちり自分の進む科のトレーニングを受け

記事を読む

no image

エリート医学生が転部を決意したある理由

・エリート医学生が転部を決意したある理由 C君は昨年まで国立大医学部の3年生だった。医学生にと

記事を読む

no image

心身医学療法を現代の医療に加える

気管支端息は頻回の夜間発作や度重なる入院などが医療費を高めています。気管支端息は代表的なアレルギー疾

記事を読む

no image

アメリカの病院システムで有名なマネージド・ケアというシステム

アメリカはマネージド・ケアというシステムを作り出した。これは医者、病院、保険会社が患者個人や会社を相

記事を読む

no image

輸血クロスマッチ-輸血する血液を混ぜ合わせて合わせる-用語集

医師の間で使われることがある、色々な用語を紹介しよう。 ・クロスマッチ クロスマッチとい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑