勤務している医療機関を変えたいなら-利用したいサービスを紹介

公開日: : 最終更新日:2016/08/16 医療に関する記事

医局のしがらみから抜け出すことができず、自分が思い描くような収入を得ることができず、医局を抜け出したいと考えている医師は意外に多いようです。また、キャリアアップをしたいが、なかなか今の医療機関だとキャリアアップをすることができないということで、転職をしたいと考える医師もいます。

転職を実際に考える場合、どうやって探せばうまくいくでしょうか?自分で求人誌を見たり、病院のホームページをのぞいたりして、求人を探したほうがいいのでしょうか?自分で求人を探す場合、かなり苦労することが予想されます。

一般の求人誌などを見ると、色々な医療機関の求人が掲載されていますが、非公開求人を見ることはできません。非公開求人は、あえて一般向けに公開していない求人のことを指し、非公開求人は、転職支援サービスを利用しない限り、見ることができません。

他の医療機関に知られたくない情報(例えば、新規病院の開設に伴う求人の募集など)がある場合に、あえて非公開にすることがあります。この非公開求人の中には、条件の良い求人がある場合があります。

非公開求人は転職支援サービスで

非公開求人は転職支援サービスを利用しないと見ることができません。一般の求人誌をいくら見ても、非公開求人を見ることはできません。もしもよりよい条件の求人を見つけたいのであれば、転職支援サービスに登録をしたほうがいいと思います。

転職支援サービスでおすすめなのは、エムスリーキャリア医師転職ドットコムリクルートメディカルキャリアなどといった、大手の転職支援サービスです。

あまり規模の小さい転職支援サービスだと、求人数が少なく、条件の良い求人を見つけられない可能性があります。エムスリーキャリアや医師転職ドットコム、リクルートメディカルキャリアのような大手のサービスであれば、安心して利用できると思います。

また、アルバイトの求人を探したい場合には、医師バイトドットコムや、Dr.アルなびなどといったサービスがおすすめです。

関連記事

医療従事者が仕事を変えたい場合に利用したいサービス

スポンサーリンク

関連記事

no image

薬害エイズ事件の背景-その真実と概要-経緯と原因

基本的には、薬害肝炎は薬害エイズと同じく、輸入売血を使った血液製剤を加熱せずに使用したために、エイズ

記事を読む

no image

学ぶ楽しさを知ったセミナーと米留学

脳のCTにいたって、脳外科と合わせて年に一枚も診た。で、その後、内科もできる精神科医を、高齢者専用の

記事を読む

no image

看護師の服を特注で作らせているある個人クリニックの院長

都内にある個人クリニックの院長は看護婦の制服を特注で作らせているようだ。あきらかに、患者を獲得するた

記事を読む

no image

私費でいいからいい医療を受けたいという人が出てくる可能性

美容外科の手術は私費や自費なので、保険が併用できな液検査や手術の後の抗生物質の使用も、自費で受けない

記事を読む

no image

実際には医師と看護師の恋愛というのはあまりないらしい

病院もののドラマって多いですよね。必ず登場するのが医者とナースの恋愛。ドラマでは、実際の病院よりも、

記事を読む

no image

医学部の学生相手のパーティや合コン

医学部生は、よその女子学生からモテる。医学部のサークルは、当たり前のように他大学出身の女子マネージャ

記事を読む

no image

良い医者の見つけ方-良い例と悪い例をあげて分かりやすく紹介

悪い医者は、やたらと多くの薬を使いたがる。一方、薬を必要最小限にしぼって病気を治すのが、上手な医者で

記事を読む

no image

ガン告知の真実-病名を隠す傾向がある現代

治療をすれば治るガンについては、告知することが一般的になってきました。現実には、ガンを告知されてよか

記事を読む

no image

ピアスをつけたチャラそうな医者に診てもらっても大丈夫?

医師と患者は上下関係のように感じていた人もいるでしょうけれど、患者さんと医者はごくごく普通の人間関係

記事を読む

no image

ITの時代の次はBTの時代

医学以外の分野であれば、一流の研究の多くは企業の研究所から出ている(島津製作所の田中耕一氏がノーベル

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑