病院で予約システムを導入した場合のデメリット

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

病院はなぜ完全予約制の外来にしないのか?ある医師の話。「実は完全予約制の外来も何度となく考えてみましたが、次のような問題点を生じるのです。

実際、完全予約制の病院で予約外に受診した場合、専門外の先生に回されたという患者さんからの苦情も聞いています。また新患として予約の電話をいれたところ、あなたの診察は一二か月後ですと言われてしまったなどという問題も起こります。現実的には、再来患者さんを診ながら、私一人で一日一四人までの新患を受け入れていたことがあります。しかしその数を越える場合や来院された時間が受付終了時刻ギリギリという場合は出直してもらうということも起こっていました。

一日の新患数を二、三人に区切ってしまったら、それ以上の新患の方には出直してもらわねばなりません。
救急車で来るほどでもないが、予約日以外にちょっと診てもらいたい。このような希望はかなえられなくなります。初めて病院を訪れた患者さんの場合や他科からその日のうちに紹介があった患者さんの場合も同様です。
完全予約制を導入しますと、現在かかっている患者さんの待ち時間は確実に減少すると予想されます。しかし、患者さんの病状に急な変化が生じ、予約外に受診された場合はどうでしょうか。

一人の医師の診察できる許容量を越えたら

ですから、私自身も今の体制でよいのか、完全予約制や新患のみ予約制がいいのか、判断に困っていました。しかし、平成九年一月から六月までの半年間、週に一度、地元新聞に連載する機会を得ました。

新聞の反響は予想をはるかに越えてすごいものでした。心療内科外来の電話が鳴りつ放しとなり、その対策のために一人のカウンセラーが業務を止め、電話対応係りとなったほどです。

新聞連載中はどんどん予約が増加し、受診待ちの予約患者数は約五〇〇人にもなりました(予約が解消するのに約二年半を要しましたが、現在はそんなに混んではいませんので念のため)。再来五〇人以上の予約の上に、新患さんが二五人窓口に並んだ日もありました。直接病院を訪れた方を含めますと、一か月分の新患が一日に受診された感じでした。申し訳ないと思いながらも出直していただきました。

そこでこの予約の問題に結論が出たのです。一人の医師の診察できる許容量を越えたら、予約制の導入しか道はないということです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

内臓逆位で心臓も逆に!?鏡の世界に戸惑うお医者さん

・鏡の世界のお医者さんと患者さん 検診の結果報告のため、わざわざ担当医に呼びつけられたGさん、

記事を読む

no image

小児科医の減少の理由-仕事がきついので辞めたい人が多い

今、小児科がどんどん消えています。小児科医の全体数は増えています。それなのに小児科が減るといいます。

記事を読む

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

no image

医者検索-良心的な人と悪い人の簡単な見分け方や注意点

良い医者は余計な検査はやらないし、たとえ検査するにしても、なぜその検査が必要なのかをキチンと説明して

記事を読む

no image

なぜ、高学歴の親の子供がいい大学に入りやすいのか?

私が中学に入ってから成績が下がったのは、勉強をしなかったせいだ。それというのも、中学受験塾の先生がい

記事を読む

no image

床屋の白衣が招いたある誤解

ある理髪店では、順番待ちをしている人たちがいた。しかし、突然、「これはたいへん」と店主のAさんは店を

記事を読む

no image

お見舞いに花は定番だが迷惑になる場合もある

お見舞いに持っていく品の定番はお花です。鉢植えは根付く、つまり寝付く、病気が長引くという意味から、縁

記事を読む

no image

臨床研修制度は研修医の劣悪な労働環境を変えていこうという目的もあった

医療行為についての保険の点数もまったく同じだし、開業する気になれば、卒業してすぐに開業できた。医者と

記事を読む

no image

薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がす

記事を読む

no image

医師はモテると世間で見られがちだが

世間では医者はモテると思われているようだが、検査技師Nさんは、31歳の独身。キリリと太い眉に切れ長の

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑