病院内で事故が起こることもありえるので注意しましょう

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

病院内は安全な場所っていうイメージがあるのに、実際は危険も多いんです。病院内の交通事情は不良です。気をつけよう院内廊下で事故多発、一人ひとり移動には安全第一を心がけましょう。まるで笑い話のようだけれど、病院内で交通事故にあって入院が長引く人もいます。まったくお気の毒です。

緊急事態が発生すると、本来は安全に気をつけるべき職員のドクターやナースも走って病室に駆けつけたりします。手術室に急いでストレッチャーを押して行くこともあります。交通違反をしてでも一刻も早く、危うい患者さんのところへ行こうと全力疾走しています。廊下を曲がるときだって、一時停止や前方の注意確認なんてしていません。これが正しいか否か、よいか悪いかは別として、現実はこんなもののようです。

歩いていたら、病室から飛び出してきたストレッチャーにぶつけられて倒された、松葉杖で初めて歩いたら、お見舞いに連れて来られて子供が横から走って来て倒されてしまうようなことはときどきあるようです。

ゆとりあるスピードで動きましょう

病院によっては、いろんな器具を載せたワゴンが廊下に出したままになっています。まるで駐車違反状態です。前日から車椅子に乗り始めたという若葉マークの人もいます。そして、病院内には走って飛び出す子供もいれば、目の手術をした翌日でよく見えない人もいます。

ルールを守らない人もいるし、自分勝手な行動をとる人もいます。せめて、前や横から飛び出されたら止まれる、ゆとりあるスピードで動きましょう。胃潰瘍で内科に入院していて翌日退院の予定なのに、院内交通事故で脚を骨折して内科からそのまま整形外科に院内移動した。こんな運の悪い、かわいそうな患者さんもいます。

病院も街中と同じです。周囲を見渡しながら、スピード違反をしないであわてず進むことが大事です。普通にしていれば、患者が病院内を走らないといけないようなことはないはずです。院内ではゆっくりと歩きましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護師が患者を死なせてしまった話-見よう見まねで起こった事故

ある救急医療センターには、日頃から若手医師をイジメるので有名なべテラン看護婦がいた。経験の浅い医者が

記事を読む

no image

ハルンカップとは健康診断の尿検査で使う紙コップのこと-用語集

・ビーエスティー(BST) 医学部の学生を病棟で教育することをBSTといい、内容的には患者の診

記事を読む

no image

夜間救急病院の実情-急患をイヤがる色々な理由や事情

医者の多くは死に対する感慨をなくしてしまうようである。極めて醒めた感情で人間の死に対しているようだ。

記事を読む

no image

薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がす

記事を読む

no image

人間はコンピューターと同じではない

壊れた臓器を新しいものに交換するという発想が機械の修理みたいで何かひっかかるという専門家がいます。た

記事を読む

no image

医学博士の医師は名医?世間が思っている誤解-用語集

・医学博士 医学博士と名医とは、何の関係もない。いくら手術の腕が良くても、決して医学博士にはな

記事を読む

no image

優しさに研修医が涙したある話

外科研修医1年生のE君。下宿に帰っても金がない。週に4日は当直。給料はなんと普通の会社の新入社員の半

記事を読む

no image

医科大学病院の手術が長い理由-安全性が高いわけではないらしい

患者の家族にとってはたまらない話かもしれないが、外科医を育てるためにはやむを得ないことであるようだ。

記事を読む

no image

大学病院は研究をするところで臨床は周辺の病院で学べばいいという意見

大学病院は研究をするところで、臨床は周辺の病院で学べばいいという意見もある。この考えは一部の医者に根

記事を読む

no image

産婦人科の先生が転職する際に利用したい会社

産婦人科の先生が転職を考える場合、求人を探すのはけっこう大変です。産婦人科であれば求人がすぐに見つか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑