病院選び-いい医者と悪い医者の分かりやすい見分け方

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

病気の種類と程度によって、治療方法は二つに大別される。もちろん、痛くて我慢できないなら手術を受けた方がよいが、痛くないのに手術をすすめられた場合は、要注意だ。できれば、別の大きな病院に行つて、そこの医者にみてもらおう。一つは、手術よりも薬を点滴した方がいい場合だ。もう一つは、手術をした方がいい場合。しかし、悪い医者は、薬だけで治る場合でも、手術をしたがる。なぜなら、その方が儲かるから。

毎年春先になると、スギ花粉が多くなるので、花粉症の患者が増える。ところが、悪い医者は、スギ花粉が多くなってますから、患者が増えて、お金が儲かるから嬉しいなと、金銭的なことしか考えない。良い医者は、スギ花粉が多くなってますから、あなたも花粉症がひどくなって大変ですねと患者を思いやる意味で、このコトバを使う。

ステロイド剤は、いろいろな病気によく効くが、その反面とんでもない副作用を起こしやすい薬なのである。だから、必要最小限の場合に限って使うのが原則だ。ステロイド剤といっても、どういう薬か知らない患者も多いから、その説明をしない医者はダメだ。もし、何の説明もせずに、ステロイド剤の内服薬を外来で出す医者がいたら、最悪だと思ってよい。

カゼをひいて発熱

カゼが治るには、たいがい2、3日かかる。良い医者は、そのあたりのことを丁寧に説明してくれる。だが、悪い医者はすぐに治る注射だと?そんなものがあったら見てみたいわと、これでおしまい。カゼをひいて発熱したので、夜中に救急外来へ来る患者がいる。そして明日までに治るような注射をしてほしいと言う。明日は重要な会議があるとか、入学試験があるとかで、どうしても休めないというのだ。しかし、これは無茶だ。

もちろん、診断書を頼んだ患者には、良い医者に見えるかもしれないが、診断書を書いてほしいという患者がいる。ー分くらいで書けそうな簡単な診断書もあるが、10分以上もかかりそうな診断書もある。もし、待っている患者のことを気にせず、悠長に診断書を書き始めたとしたら、それは悪い医者だ。そういう時、良い医者は、具合の悪い患者が待合室で待っていることを考えて、来週までに書いておきますと言って、すぐに診断書を書いてくれない。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

日本の研究レベルはなぜ低いのか

研究をする医者が多いのに、日本の研究レベルがなぜ低いのかについては、もちろんいろいろな原因が考えられ

記事を読む

no image

8020運動という厚生労働省のスローガンをご存知でしょうか?

八〇歳になっても自分の歯を二〇本残し、自分の歯でものを噛んで食事をしょうというスローガンの8020運

記事を読む

no image

マジでやばい開業医-善し悪しの具体的な見分け方

よい開業医の見分け方には色々あるが、ここではよい開業医の見分け方を紹介していこう。 よい開業医

記事を読む

no image

心臓マッサージとは?止まって動かなくなったから動かす-用語集

・スクリーニング(screening) たとえば、入院すると、その病気と直接に関係があってもな

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

いい外科医を見つけるための具体的な方法

その他の科目の医者も生命を救済するという意味ではまったく同じなのですが、むずかしい手術を成功させた瞬

記事を読む

no image

脳死移植とそのメリットについて

脳死移植とそのメリットなどについて考えていこう。 先進医療であれば法を犯してもいいのかという問

記事を読む

no image

開業して成功できるのか-患者が来なくなってしまうことも多い

ある内科医が、都内の古くからある住宅街で駅前のビルの一室を借りて開業した。いわゆる駅前クリニックであ

記事を読む

no image

カルテにnpと書くのは異常なしということ-用語集

・np(異常なし) たとえば、お腹(Abd)の診察で異常なければ、AbdnDとカルテに書く。n

記事を読む

no image

学会で二番煎じ三番煎じの発表が堂々と行なわれてしまう理由

学会では二番煎じ三番煎じの発表が堂々と行なわれてしまう。これは学会の数が多すぎ、無理に参加しなければ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑