病院へ行く理由がないのに何度もくる老人が多いらしい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

昔から4コマ漫画では、病院の待合室にいるお年寄りが数人集まって、今日、〇〇さん来てないけど、病気にでもなったのかねぇと話している風景がありました。行くところがないから病院行ってくる。これって、現実にあるようです。

ある医師が、医者になってすぐに、予想外の苦労が待ち受けていました。もう、治療は終わりました。病気は治りましたから、もう大丈夫です。なんて、優しく説明するときの気分は、医師にとって最高の気分です。それなのに、その患者さんが翌週にも、特に具合が悪いのでもなく来院すると、ガックリするそうです。

特に、ご本人に悪気がなくて、年寄りは、ほかに行くところがなくってねぇ、なんていう言い訳はかわいいほうで、病院に来るなってことは、どこに行きやぁいいのさ。普通は病気が治れば喜んで入院を終了します。結婚よりも、離婚のほうが10倍のエネルギーを使う、なんていわれていますが、まさに患者さんに通院を勧めるより、通院を断るときのほうが10倍のエネルギーを使うと叫びたい気持ちになるようです。

治療なんてしなくていいから

治療なんてしなくていいから、診察室に入れてくれればいいんだからと、開き直られることもあるようです。それでも通い続ける患者さんの診療を断る苦労はたいへんな労力を必要とします。一般の方々は、そんな冷たいこといわないで、来たい患者さんなら喜んで受け入れるべき、どうしてお年寄りを大事にできないのか。これだから医者は冷酷だと思われることでしょう。

でも、よく考えてください。急いで受診したくて待っている患者さんもいます。必要な患者さんに、必要な医療をする場なのです。そして、医療費は国が大部分を負担しています。病院は医療をするところです。安らぎを与えたり、憩いの場が主となる目的ではありません。ここまで書けば、たいていの読者の皆さんはわかるでしょう。

時間的にも経済的にも診察できる人数的にも、限りある医療資源なのですから。もうおばあちゃん、行くところがなかったら病院にでも行ってきてよ、なんて、いわないでおきましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

研究のための研究-先見性や医学の進歩など関係のない世界

多くは海外の研究方法や新しい医療器械をどこよりも早く導入し、それをあたかも自分の研究のようにしてやる

記事を読む

no image

麻薬の払い出しのオキテ

払い出しとは、入院病棟用に薬剤を一定量ストックしておくために、定期的に薬剤部から出庫してもらうことを

記事を読む

no image

薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がす

記事を読む

no image

国民健康保険制度の問題点

国民健康保険制度の問題点は、きちんと払わせる目的もあって、病気になってから入るということを原則的に許

記事を読む

no image

偉い医者がやる非人道的な医療を持ちあげる

偉い医者がやる非人道的な医療を持ちあげるという話がよくある。 偉い医者がやることなら許されるど

記事を読む

no image

医学部が地域枠を増やした背景

入学試験というのは、とくに日本の場合、平等な制度である。試験の点数によって合否を決めて、情実が入らな

記事を読む

no image

健康診断の結果が怖い-ささいなデータの変化に一喜一憂

最近、増えているのが健康診断の結果を手にして、ささいなデータの変化に一喜一憂したり、医学的にあまり意

記事を読む

no image

医学部大学の学生は医者になる過程で二度の強烈なショックを受ける

医学部の学生は、医者になる過程で、二度の強烈なショックを受ける。医学部に入ったときと、医者になり入局

記事を読む

no image

医者へのプレゼントによって待遇は良くなるのか?

医者へのお中元は必要ないようです。公立病院の医師などで、公務員医者の場合、金品の受け取りは罪になるこ

記事を読む

no image

医者が信用されるためには?患者に疑惑を持たれるようではダメ

~患者が納得するテクニック~ あいまいな態度や煮え切らない言葉が、患者の信頼を失わせ疑惑を生む

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑