病院で患者が立て続けに運ばれることを「ツイてる」というが

公開日: : 最終更新日:2018/06/01 医療に関する記事

ツイてる医者は嫌われるらしい!?
T医師は、診察も早く手術の腕もいい。だが、彼が当直する晩は、どういうわけだか急患がやたら多い。その夜の当直がT外科医と一緒、とわかったとたん、看護婦、麻酔医、警備員に至るまでの病院関係者が口をそろえて悲鳴をあげた。

たとえば、緊急手術が7人、手当てのかいなく死亡した患者が3人いた、というからハンパではない。前の晩の急患が2人でも、T医師の日には、一夜のうちに20人なんてことも。ちなみに当直の際、たてつづけに患者が運び込まれたり、入院患者の容体が急変することを、病院関係者は隠語でツイているとか当たりという。

いよいよ当直勤務の時間となったが、ナイター中継が終わるころまではヤケドと腹痛が1件ずつと、いつになく、平和(?)だった。最先端の医療の世界にも、こういったジンクスはあるようだ。だからその夜も、相当ツイている夜になるのは覚悟しなくてはならなそうだった。

悪夢の幕が切って落とされた

だが、明け方近くになって今夜は無事に終わりそうだなと胸をなでおろした矢先、胃けいれんの患者が担ぎ込まれ、悪夢の幕が切って落とされた。

子どもがひきつけた、老人が心不全で意識不明だ、酔っぱらいが階段から落ちて頭を打った、慢性の胆のう炎が痛みだしたと、乗用車と救急車が何台も連なって止まる。きわめつけは、道路エ事中に転落した作業員である。おまけに先導のパトカーまでやってくる。すべてが終了したのがなんと朝の6時半であった。

朝勤の医師に引き継ぎをし、疲れた体を引きずりつつ、早めに引き上げていった。だが、なんとその日の夕方、当のT医師が救急車で運ばれてきたのである。T医師が訴えたところによると、帰宅後、ひどい寒気に襲われ、首から上がブルブル震えだしたのだという。どうやら例の土木作業員に付着していた泥から、破傷風菌に感染したようなのだ。この一件によってT医師はまれにみる大当たりとか尋常でなくツイている医師と呼ばれ、救急センターの伝説の人となったのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

集団自律訓練法の適応と効果について

・集団自律訓練法の適応と効果 病院では集団療法として自律訓練法を取り入れています。目的はもちろ

記事を読む

no image

帝王切開の出産の状況をどうしても見たいと思ったある妊婦の話

Nさんの場合、1人目が4000グラムの男の子で帝王切開だったこともあり、2人目の手術は、もう2カ月も

記事を読む

no image

アウスとは?家庭医学書には載っていないお医者さんの俗語集

・アウス この横文字の意味は、何かを外へ掻き出すということだ。学生時代にドイツ語を勉強した人は

記事を読む

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも

記事を読む

no image

女のわがままに最も対処できるのは

・もっとも女のワガママを知りつくした医者 技術的には世界でも最高のレベル。現在の日本の美容整形

記事を読む

no image

外国の病院の年間手術件数のスタンダードは一〇〇件

経験が多いほうがトラブルの経験も多くなるので、その対処が容易になるというメリットがある。規定外のこと

記事を読む

no image

博士号のメリット-医学博士でなければ教授の地位に昇る資格はない

医学博士でなければ、教授と名のつく地位に昇る資格はない。国公立、私立を問わず、大学で出世するためには

記事を読む

no image

成績は遺伝ではない

私は小学校のときは、とても勉強ができて、西日本の模擬試験でもトップをとったことがあった、というある人

記事を読む

no image

センター対策や理科対策に十分な時間が使える

高1や高2から始めるのであれり時間がとられるから、早めに数学にもとりかからないと受験に間に合わない。

記事を読む

no image

私が精神科を選んだ理由

私が精神科を選んだのは、同じように学校に出なかった連中ほど厚かましいわけではなく、情報がなかったから

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑