病院経営-お金を稼ぐことしか考えていない院長

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

サービスといっても、普通の客商売とは違うはずである。それなのに、たとえば何億円も投資した設備を売り物にしたり、若い美人の看護婦を集めたりして、一人でも多くの患者を集めようと頭を痛める医者もいる。
それまでは何々病院の看板を掲げるだけで患者が集まってきたものだが、病院間の過当競争を強いられているのが現状だ。そうなると医者の質はもちろんのこと、患者に対するサービス度が病院選択の基準にもなる。
医者の絶対数が足りない時代から、患者が病院を選ぶ時代になっている。

病院経営は確かに難しい時代に入っている。しかし医者でもある院長が、医者の務めである医学の勉強を怠ってボランティアに精を出し、医療の発展には関心を持たずに経営にばかり目を向けている。これでは医者としての資格に欠けている。中小の個人病院には、院長個人の魅力によって勤務医が集まってくることがある。若い医者にとっての魅力とは、独特の治療法を持っているとか、ある分野で優れた実績があるなどだ。その病院に勤めるということは勤務医にしてみれば、給料がもらえるというだけのことではなく、医者としてやっていく上で少しでも勉強になり、メリットがあるという期待からなのだ。

うちの院長は銀行にばかり行っている

うちの院長は銀行にばかり行っている。何かというと資金繰り、資金繰りとお題目のように唱えていて、いかにも中小企業の経営者という感じ。まったくイヤになるよとグチをこぼす医師もいるようだ。

また、これからの病院は、地域の人に親しみを持ってもらわなければいけないから、ボクは毎週日曜日には、ボランティア活動をして、地元の人に顔を売っているという院長もいるようだ。政治家顔負けであるが、その病院に勤務している医者は、うちの院長は医療の発展とか、地域医療の向上とか、口ではえらそうなことをいっているよ。しかし病院の中じゃ、やれ空きベッドは出すな、もっと(保険)点数を稼げ、金持ちの患者は一日でも長く入院させておけ、なんてことばかりいっているんだ。ついていけないよと嘆いている人もいるようだ。

採算を度外視して、赤ひげのように貧乏人のための病院を経営するのが立派だとは思わない。自分の生活にも苦しんでいるような医者が、万全の手を尽くせるのか疑間だからだ。ただ医者である以上は、いかにして患者を病苦から救うかを、経営の中心に据えてもらいたい。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者になりたいと思い実際になってみると感じる大きなギャップ

医者の子弟は、医療の現実を見てきているから、医者はこんなものだという見方ができている人たちである。親

記事を読む

no image

ギプスの落書きはほどほどにしておきましょう

ギプスってかなり重いから、重りを持っているのと同じでそれだけでも大変です。脚の骨折だったら歩くのが困

記事を読む

no image

後期高齢者の医療費の自己負担割合など

医療費を、これまでは自分が入っている保険(国民健康保険や、まだ会社に雇われている人は組合健康保険など

記事を読む

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

人体を解剖する実習

人体を解剖する実習だが、献体をしてくれる人に対する感謝の念や、あるいは医者としての精神を叩き込むとい

記事を読む

no image

病院の選び方-あなたはどういった観点で選択していますか?

医者に行こう!と思った時、あなたはどのように病院を選ぶでしょうか?さまざまな選択基準が考えられますが

記事を読む

no image

脳死移植とそのメリットについて

脳死移植とそのメリットなどについて考えていこう。 先進医療であれば法を犯してもいいのかという問

記事を読む

no image

臨床研修制度は研修医の劣悪な労働環境を変えていこうという目的もあった

医療行為についての保険の点数もまったく同じだし、開業する気になれば、卒業してすぐに開業できた。医者と

記事を読む

no image

医者の医療ミスは犯罪か

福島県立大野病院で帝王切開手術を受けた女性が死亡した事件で、業務上過失致死と医師法違反に問われた医師

記事を読む

no image

病室に騒音が響いて寝れないときの対処法

ただでさえ雑音の多い夜間の病院です。たとえば、急に容体が変わった患者さんがいれば、当直のナースやドク

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑