エゴグラムの結果の見方の例を紹介

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

あなたの前で、ヨチヨチ歩きの幼児が転んでしまったとき、あなたは最初にどう思うでしょう。

・あら、私のせいであの子は転んだのかしら(AC)
・ヤッター、転んじゃったあ!(FC)
・どうしてこんな平坦な道で転んだのだろう(A)
・まあかわいそう、怪我はなかったかしら(NP)
・危ないじゃないか。親の監督不行き届きだ(CP)

などのようにです。

おおまかにストレス耐性をみることができます。皆さんのエゴグラムでは、FCとACのどちらが高かったでしょうか。FCよりACの高い人は、現在健康でもストレス病に注意しましょう。なぜならそのような傾向を持つ人は自分が楽しむことより、他人を気遣い過ぎることが多く、ストレス耐性が低いと考えられるからです。

エゴグラムで自分を発見し、自分の弱点に気付いた場合は、一般に最も低い自我状態高めるようにするのがよいと言われています。習うより慣れよという言葉があるように、いつも注意して自分がなりたいように振る舞っていれば自ずと習慣化してくるものです。この点を狙っているのが、治療としての交流分析法なのです。

支配的、圧的に振る舞いやすい

たとえば(CP)の高い人は規則や規律を重んじ、理想や目標に向かって進むという長所を持っていますが、自分にも他人にも厳し過ぎて、支配的、圧的に振る舞いやすい傾向があります。また(A)高い人は協調性が高信頼する人でに依存し過ぎを過少評価し自らを責めるような側面もあります。このような点である可能性があります。このように最も高い所と最も低い所の特徴を見ていくだけでおおまかな自己診断ができるのです。

一般に心身症や神経症などのストレス病の患者さんたちも、Cに特徴があることが多く、ACがFCを上回っている人が多いようです。そのようなFCの低い人たちに対してFCを上げるような治療が有効です。FCが低いと嫌なことがあったとき、なかなか上手に気分転換ができず、不倫快な感情をあとあとまで残しやすいのです。ただし、うつ状態にある人のFCを上げようとしてはいけません。専門医への必要です。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

交通事故現場で卒倒してしまったある病院の院長の話

・事故現場で卒倒した辣腕外科医のひとりごと 下町に大きな市中病院を経営する、院長兼外科部長であ

記事を読む

no image

さまざまな難しい皮膚科の病気を専門に診る病院をつくれば

日本には皮膚科の大きな専門病院がない。勤めている優秀な皮膚科の医者を、五年のうち一年くらいは、いろい

記事を読む

no image

ギネとは産婦人科のことでジャイネコロジーという-用語集

・ギネ このコトバの使い方としては、たとえばこの患者をギネでみてもらおうなどと使う。英語ではジ

記事を読む

no image

アメリカの病院システムで有名なマネージド・ケアというシステム

アメリカはマネージド・ケアというシステムを作り出した。これは医者、病院、保険会社が患者個人や会社を相

記事を読む

no image

院内感染-MRSAなどの耐性菌との果て無き戦い

抗生物質の投与に厳しい規制のある欧米では、日本のような院内感染の事故の例はないようです。MRSAなど

記事を読む

no image

医師への色々な謝礼の実態-現在でも本当にあるのか?

医療器械や機材のメーカーは、製薬会社ほどまだ自主規制していないために、いまだに医者への過剰な接待やバ

記事を読む

no image

医学部面接試験の真実-我が校にとって都合のいい医者

一昔前に比べれば、面接のやり方が変わり、一見、改善されたように見えるが、実際には大きな変革にはなって

記事を読む

no image

将来何科に行くかを決めない形での研修も可能になった

将来何科に行くかを決めない形での研修も可能になった。病院で研修を受け、そのうえで、何科に進むかを決め

記事を読む

no image

お見舞いに花は定番だが迷惑になる場合もある

お見舞いに持っていく品の定番はお花です。鉢植えは根付く、つまり寝付く、病気が長引くという意味から、縁

記事を読む

no image

エントラッセンとは?退院のことを英語でこう呼ぶ-用語集

・エントラッセン(entlassen) 若手医師にうっかりこの患者は今日の午後にENTだなどと

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑