エントラッセンとは?退院のことを英語でこう呼ぶ-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事


・エントラッセン(entlassen)

若手医師にうっかりこの患者は今日の午後にENTだなどと言うと、その患者を耳鼻咽喉科に連れて行ってしまうことがある。なぜなら、耳鼻咽喉科もE(ear、耳)、N(nose、鼻)、T(throat、のど)と略すからだ。退院のことを英語でディスチャージ(diScharge)というが、ドイツ語ではエントラッセンといい、カルテではENTと略して書くこともしばしばである。

・エノゼルケア(angel Care)

ケアとは身の回りの世話をすることだ。その具体的な方法は、2、3人の看護婦が体を拭いてくれて、お化粧もしてくれる。エンゼルとは天使のことであり、看護婦のことを白衣の天使という。しかも、誰でも必ずー回だけやってもらえるのだ。エンゼルケアとはご遺体のケアのことなのだ。

・オカルトブラッド(occult blood)

ブラッドはもちろん血のこと。そして、オカルトブラッドの日本語訳はセンケツである。オカルトとは、オカル卜映画(恐怖映画)のオカルトのことである。こんなことを言うと、ものすごく血なまぐさいことを想像するかもしれない。だが、そんなことはない。この潜血というのは、尿や便の検査で血が混じっていることを意味する。センケツといっても、鮮血ではなく潜血と書く。

オーベン

・オーベン(oben〉

研修医は英語でレジデントというが、和製ドイツ語でコペン(オーベンの反対語でコベン)と呼ぶこともある。
医学部を卒業したばかりの研修医を指導する医師のことをドイツ語でオーベンという。

・エピ

日本語ではてんかんといい、意識を失って倒れて手足がケイレンする病気だ。正しくはエピレプシーと言うが、通常それを縮めてエビと言っている。ところで、古い生命保険契約を下取りして新しい契約に変えることもてんかん(転換)という。しかし、てんかん(病気)の薬を飲んでいる場合は、生命保険契約もてんかんできないことが多い。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

実際には医師と看護師の恋愛というのはあまりないらしい

病院もののドラマって多いですよね。必ず登場するのが医者とナースの恋愛。ドラマでは、実際の病院よりも、

記事を読む

no image

教授に評価され研究をやめさせられる医局員の悲劇

研究の評価は実に難しく、専門分野が違ってくると一人の主任教授では判断できなくなってくる。例えば、腎臓

記事を読む

no image

無駄な医療が患者さん一人一人の負担になる疑問

心身医学療法というのは医者の持つ専門的技術が評価されているわけですので、かかる医者の技術差が医療費に

記事を読む

no image

胃薬も処方しましょうかと聞かれたら断ってもかまわない

医者の言葉にもがつくときは、この薬もいっしよにを断ったほうがいいときもあるのです。最近、単なる風邪と

記事を読む

no image

翼状針の意味を取り違えた恥ずかしい話

・翼状針を間違った意味にとってしまった話 ある病院でのお話。患者の点満液の具合を見ていたH医師

記事を読む

no image

小児科医が子供にびびりまくった情けない話

・小児科医がコドモにビビった話 患者が大人だと、会話1つにも駆け引きがある。小児科医を選ぶ理由

記事を読む

no image

病棟常備薬-ナースステーションの薬の箱に入れてあるもの-用語集

・二通りの道 世間の人は、内科部長や診療所長よりも、医学部教授の方がカッコイイと言うが、その代

記事を読む

no image

センター対策や理科対策に十分な時間が使える

高1や高2から始めるのであれり時間がとられるから、早めに数学にもとりかからないと受験に間に合わない。

記事を読む

no image

医学専門誌ならではの広告

・医学専門誌ならではの広告とは どんな企業でも新規開業して1番苦労するのは一代目である。開業医

記事を読む

no image

院長室でお宝をいただく-病院でのある出来事

通常、多くの病院では年に2度、7月と年末に大々的なカルテの整理をする。O病院もその例にもれず総整理と

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑