エントラッセンとは?退院のことを英語でこう呼ぶ-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・エントラッセン(entlassen)

若手医師にうっかりこの患者は今日の午後にENTだなどと言うと、その患者を耳鼻咽喉科に連れて行ってしまうことがある。なぜなら、耳鼻咽喉科もE(ear、耳)、N(nose、鼻)、T(throat、のど)と略すからだ。退院のことを英語でディスチャージ(diScharge)というが、ドイツ語ではエントラッセンといい、カルテではENTと略して書くこともしばしばである。

・エノゼルケア(angel Care)

ケアとは身の回りの世話をすることだ。その具体的な方法は、2、3人の看護婦が体を拭いてくれて、お化粧もしてくれる。エンゼルとは天使のことであり、看護婦のことを白衣の天使という。しかも、誰でも必ずー回だけやってもらえるのだ。エンゼルケアとはご遺体のケアのことなのだ。

・オカルトブラッド(occult blood)

ブラッドはもちろん血のこと。そして、オカルトブラッドの日本語訳はセンケツである。オカルトとは、オカル卜映画(恐怖映画)のオカルトのことである。こんなことを言うと、ものすごく血なまぐさいことを想像するかもしれない。だが、そんなことはない。この潜血というのは、尿や便の検査で血が混じっていることを意味する。センケツといっても、鮮血ではなく潜血と書く。

オーベン

・オーベン(oben〉

研修医は英語でレジデントというが、和製ドイツ語でコペン(オーベンの反対語でコベン)と呼ぶこともある。
医学部を卒業したばかりの研修医を指導する医師のことをドイツ語でオーベンという。

・エピ

日本語ではてんかんといい、意識を失って倒れて手足がケイレンする病気だ。正しくはエピレプシーと言うが、通常それを縮めてエビと言っている。ところで、古い生命保険契約を下取りして新しい契約に変えることもてんかん(転換)という。しかし、てんかん(病気)の薬を飲んでいる場合は、生命保険契約もてんかんできないことが多い。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医師過剰時代-大学病院の勤務医も町医者もあふれんばかり-用語集

・医は算術 最近は、医は算術と言い換えられてしまい、金儲け主義の医者が増えてきた。そうなった理

記事を読む

no image

病院の診療科について-何を専門にしているのか分かりにくい

専門と思われる診療科について触れましょう。一般の方にとって、診療科名を読んだだけでは何を専門にしてい

記事を読む

no image

ナースは注射を打つとき血管が細いと緊張するらしい

血管の直径なんて日常生活上ではどうでもよいことですが、病院での掘血や静脈注射の際には大いに関係があり

記事を読む

no image

研修医の仕事-都会から地方病院に行ったらモテる

研修医は普通は外来の新患は診ない。初診は怖くて診られないし、病院としても診させられないというのが正直

記事を読む

no image

娘にどんな教育方法を医者たちはしているのか

・娘にどういう教育を医者たちはしているか 結婚間近のMさんが、鎖骨を痛めて入院した。原因はゴル

記事を読む

no image

産婦人科の先生が転職する際に利用したい会社

産婦人科の先生が転職を考える場合、求人を探すのはけっこう大変です。産婦人科であれば求人がすぐに見つか

記事を読む

no image

医者としての教育や医療制度などについて

・医者としての教育、医療制度など 医学部の教育内容が見直され、かつてより医者としての情操教育や

記事を読む

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

no image

医学部の過去問-やってできないところを分ける

最後の模試でE判定から受かる人がいるのも、まぐれとか、たまたま相性のいい問題が出たということ以上に、

記事を読む

no image

良い悪いドクターの例を紹介-よく観察した方がよい特徴や注意点

一見、重い病気だったんだから仕方がない。諦めましょうという慰めのコトバに聞こえるが、必ずしもそうとは

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑