エントラッセンとは?退院のことを英語でこう呼ぶ-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事


・エントラッセン(entlassen)

若手医師にうっかりこの患者は今日の午後にENTだなどと言うと、その患者を耳鼻咽喉科に連れて行ってしまうことがある。なぜなら、耳鼻咽喉科もE(ear、耳)、N(nose、鼻)、T(throat、のど)と略すからだ。退院のことを英語でディスチャージ(diScharge)というが、ドイツ語ではエントラッセンといい、カルテではENTと略して書くこともしばしばである。

・エノゼルケア(angel Care)

ケアとは身の回りの世話をすることだ。その具体的な方法は、2、3人の看護婦が体を拭いてくれて、お化粧もしてくれる。エンゼルとは天使のことであり、看護婦のことを白衣の天使という。しかも、誰でも必ずー回だけやってもらえるのだ。エンゼルケアとはご遺体のケアのことなのだ。

・オカルトブラッド(occult blood)

ブラッドはもちろん血のこと。そして、オカルトブラッドの日本語訳はセンケツである。オカルトとは、オカル卜映画(恐怖映画)のオカルトのことである。こんなことを言うと、ものすごく血なまぐさいことを想像するかもしれない。だが、そんなことはない。この潜血というのは、尿や便の検査で血が混じっていることを意味する。センケツといっても、鮮血ではなく潜血と書く。

オーベン

・オーベン(oben〉

研修医は英語でレジデントというが、和製ドイツ語でコペン(オーベンの反対語でコベン)と呼ぶこともある。
医学部を卒業したばかりの研修医を指導する医師のことをドイツ語でオーベンという。

・エピ

日本語ではてんかんといい、意識を失って倒れて手足がケイレンする病気だ。正しくはエピレプシーと言うが、通常それを縮めてエビと言っている。ところで、古い生命保険契約を下取りして新しい契約に変えることもてんかん(転換)という。しかし、てんかん(病気)の薬を飲んでいる場合は、生命保険契約もてんかんできないことが多い。

医者が年収をアップするための3つの方法

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者を志すのは若いほどいいのか?

アメリカの場合などは、メディカルスクールといって、大学を出た人が医学部のような学校に入る仕組みなので

記事を読む

no image

人間はコンピューターと同じではない

壊れた臓器を新しいものに交換するという発想が機械の修理みたいで何かひっかかるという専門家がいます。た

記事を読む

no image

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし。 昔から、お産にしても一定の割合で妊婦の

記事を読む

no image

セカンドオピニオン-転院して急激に回復したある患者の例

セカンド・オピニオンを他の医療機関で聞くほうがいいという典型的な例を紹介します。医者であるGさんの九

記事を読む

no image

腕のいい医者は県立や市立などの関連病院にいる

開業医は先端医療こそおこないませんが、大学病院の医者よりひょっとしたら責任が重いかもしれません。とき

記事を読む

no image

集団自律訓練法の適応と効果について

・集団自律訓練法の適応と効果 病院では集団療法として自律訓練法を取り入れています。目的はもちろ

記事を読む

no image

医者の向き不向きなど

もともと医者向きの性格などという人がそんなにたくさんいるのか疑問だし、性格的には献身的で人助けが好き

記事を読む

no image

風邪は薬使わないほうがいいという驚きの新事実!?

かつては、風邪にかかった患者に対しては、十分な休養を勧めることが医者としての常識でした。ところが、今

記事を読む

no image

化学療法などがんに関する色々な用語集

・エンモヒ ガンの末期になると、非常に痛くてつらいので、それを和らげるために麻薬を使う。何のた

記事を読む

no image

医療ミスの鑑定は有能な医師の存在なしには成り立たない

さまざまな医療ミス事件の報道があったことを契機に、二〇〇〇年に厚生省が診療関連死を警察に届け出るよう

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑