学会開催の寄付金はチェック機能会計監査なしといわれていた

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

学会開催に金がかかるのは事実であるが、不思議なことに学会自体からの援助がほとんどなく、開催する医局が全集めをしなくてはいけない。学会開催の方法を見直す時期にきていることはたしかである。学会開催の寄付金はチェック機能、会計監査もなしといわれている。

学会の会頭をすることは、非常に名誉であり、さらに大きな金を動かせることにもなる。学会は毎年、日本中で行なわれているが、その年の開催者である会頭と呼ばれる人は、学会の理事会で選ばれる。地方では大きな医学系の学会を開催することは、非常に大きな意味がある。

学会開催に金がかかるのは事実であるが、不思議なことに学会自体からの援助がほとんどなく、開催する医局が全集めをしなくてはいけない。学会開催の方法を見直す時期にきていることはたしかである。

宿泊施設や飛行機などの交通機関はパックとして

宿泊施設や飛行機などの交通機関はパックとして、学会が提供するそのために会頭は旅行代理店などに対して利権が生まれる可能性がある。数万人の医者が参加するような学会では、宿泊、食事、観光を考えれば莫大な金を落としていくことになる。

日本全体では、製薬会社から一千近い医学会へ年間三十から五十億の寄付が支払われているといわれるが、その実態の調査すらないらしい。さすがに製薬会社も平成十年には、主要三十七学会への寄付金を東京医薬品工業協会、大阪医薬品協会が取りまとめ、学会にいくら寄付をするか決めるようになった。さらにその寄付金がどのように使われているかチェックも開始した。

それほど、以前は製薬会社からの寄付が集まり、会計監査もないので最後に余った金は会頭である教授のポケットに入る可能性もあったらしい。学会を開催した医局の会計が赤字になることはないとは有名な言薬だった。こういうことはあまりにも遅すぎたといわざるを得ないだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

整形外科は人気-血を見たくないと外科の人気は降下

外科は男の世界。男性が女性化していると話題になっているが、医学界でも同様で、内科や眼科というきれいな

記事を読む

no image

医療経済優先の論理-利益率が多い薬の存在

各医療機関が過当競争しないような行政的配慮が必要であろうと思います。医者だって人間ですから、自分が窮

記事を読む

no image

研修医制度による医師不足の問題

大学病院の研修医が減ると医者不足になる地方の病院というのは、もともと研修医や医者から人気のない病院で

記事を読む

no image

医療学会の増えた最大の理由-まさに細胞分裂のように増えた

学会の会長となっている教授は大学を定年になっても、その学会の理事として留まり、権力を振るうことになる

記事を読む

no image

看護師が意地悪をしたくなるとき-医療現場で起こる出来事

看護師の中には、オールドミスであることのひがみばかりが強い看護師もいるようだが、これが手に負えない。

記事を読む

no image

医者が信用されるためには?患者に疑惑を持たれるようではダメ

~患者が納得するテクニック~ あいまいな態度や煮え切らない言葉が、患者の信頼を失わせ疑惑を生む

記事を読む

no image

胆のうのことをGBという-ゴールブラダーの略-用語集

・GB(胆のう) GBとはゴールブラダーの略で、胆のうのことだ。 もし胆のう結石があればGB

記事を読む

no image

死刑囚から移植を受けることについて

どんな重症でも助かるかもしれないと思って治療を続け、呼吸が止まっても人工呼吸器をつける。それを脳死か

記事を読む

no image

アメリカ的医学である研究至上主義は利益追求をするためのものか?

海外である程度研究が進んだ段階で、国内最初という研究がもてはやされているのは、いまも変わってはいない

記事を読む

no image

エゴグラムの結果の見方の例を紹介

あなたの前で、ヨチヨチ歩きの幼児が転んでしまったとき、あなたは最初にどう思うでしょう。 ・あら

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑