ガリウムシンチなどの医学用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・ガリウムシンチ

病気の種類によって、注射する物質が異なるわけだが、ガンの場合はガリウムというものを注射する。そうすると、ガンのある場所が黒く写る。シンチグラフィー、略してシンチというのは、放射能を出す物質を注射してから、写真を撮る検査法だ。もし転移していれば、その部分も黒く写る。

・カゲ

X線撮影をしたら、何かモノが写ったことを意味する。もちろんガンとは限らないが、ガンの場合が多いから、非常にヤバイのだ。正式な名称は陰影だが、俗にカゲと呼んでいる。だから、医者に胸のレントゲン写真で、カゲが写っていますと言われた患者は、崖っぷちに立たされた気持ちがするものだ。

・寛解

なぜ治癒と言わないかというと、白血病細胞が再び出現してくることが多いからだ。白血病の患者に抗ガン剤を点滴すると、とりあえず白血病細胞が血液中から消えた状態になるが、これを寛解という。

カルチ

・カルチ

ガンを英語でキャンサー(cancer)ということを知っている人は多いと思うが、じゃあ、キャンサーとカルチはどう違うのかというと、殆ど同じだと考えてよい。ただ、カルチの方が学術名っぽい感じがするし、患者の前で使っても大丈夫だというメリットがある。正式にはカルチノーマというが、通常はカルチと略して言う。ガンという意味。

・開胸術

進行した肺ガンの場合は、開胸することが多い。胸の骨を切って、開く方法。もっとも、早期の肺ガンの場合は、開胸しないで、胸腔鏡という管を入れて手術するのがハヤリだ。だから、主治医が早期ガンですと言ったにもかかわらず開胸術をした場合は、実は進行ガンだと考えた方がよい。

・温熱療法

ガンが熱に弱いのは事実であり、それを利用したのが温熱療法だ。たとえば、前立腺ガンの場合は、太い管を差し込み、管の先から高熱を出して、ガンをやっつける。別に、草津温泉や熱海温泉に行って、ガンを治そうというわけではない。だが、当たらずとも遠からじである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の収入は世間が思っているほど多くはない

医者のほとんどが、50万円から80万円台程度の給料か、それ以下ということで、一般企業の40歳代、50

記事を読む

no image

研修医が何年後かにどんな医者になりたいか考えるのは

病院で相補的な研修ができる「臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄」という研修システム、そのほか、岩手や

記事を読む

no image

美容整形にハマるある女性の話

ホクロとりや二重まぶたなど、ほんの1時間足らずで受けられる手術もあり、美容整形は、ぐっと身近で日常的

記事を読む

no image

交通事故現場で卒倒してしまったある病院の院長の話

・事故現場で卒倒した辣腕外科医のひとりごと 下町に大きな市中病院を経営する、院長兼外科部長であ

記事を読む

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

血圧の標準値にあるいろいろな見方や判断材料

血圧の標準値にはいろいろな見方があります。現在の標準値は一四〇/九〇ということになっていますが、これ

記事を読む

no image

医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれませんが(田宮二郎演じる財前教

記事を読む

no image

当直勤務-枕元に患者が立っていたり眠れてもせいぜい二時間

自分の医局で月に四〜五回、アルバイトで週一回は必ず当直をする。当直は午後五時から、翌朝ほかの医師が出

記事を読む

no image

ITの時代の次はBTの時代

医学以外の分野であれば、一流の研究の多くは企業の研究所から出ている(島津製作所の田中耕一氏がノーベル

記事を読む

no image

純粋に研究論文だけを掲載する商業誌は日本では非常に少ないらしい

日本の医学商業誌のほとんどは、医学的な特集を組んで、その道の専門家や権威者に原稿を依頼する。例えば、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑