外科医の仕事の能力の優劣を決めるものは何か?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

同じ外科でも脳外科と普通の外科とでは、それぞれ医者の適性がまったく違うという。脳外科は細かい手術が多いので、どうしても手先の器用さが要求される。普通の外科は、一般に腹部が主になるのでミクロ的な器用さは要求されないようだ。脳外科の医者は盲腸の手術ができても、普通の外科医は開頭手術はできないようである。優秀な碑科医の第条件は、患部を最小限切除し、術後に後遺症を残さない技術を持っていることであるという。手術の手際が鮮やかで、時間が短いということだけが、外科医の優劣を決めるものではないが、モタモタと必要以上に丁寧にやる者はダメな外科医であるという。

外科医の技術的なレベルを測れるものに、乳ガンの切除手術がある。女性が乳房をなくしてしまうということは、男性には想像もできないくらいの、大きな精神的なショックがあるはずだ。乳房は女性にとって、女であることの証であり、母性の象徴だろう。乳ガンの手術では全摘といって、乳房のすべてを取る場合がある。これは乳首も残さない。部分的に脂肪やリンパ節を含む組織だけを取る場合もある。この場合でも、乳房に凹みができるのは避けられない。

取り残しを恐れて必要以上に切除してしまう

技術はあっても経験が少ないと、取り残しを恐れて、必要以上に切除してしまう。上手な外科医は、患部のほかは少しの脂肪も取らないようにして、ほかの器官への影響も極力なくすように執刀するようだ。特に未婚の女性が乳房を失うことは、非常にショックなことである。それが下手な外科医にかかると、ザックリと乳房がえぐり取られ、そればかりか長胸神経などを傷つけられて手があがらないといった後遺症さえ起こすということも。

ただ最初から上手だったわけではなく、そうなるまでには、ザックリと何人もの女性の乳房をえぐってきているのだから、患者と医者のめぐりあいには運不運がある。こればっかりは通常どうしようもないのが現実だろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の診たての間違いは自分の専門外の病気について

診断医者の診たてについては、診たてが医者の能力のすべてという専門家もいますが、ここでは、かしこく医者

記事を読む

no image

医者は専門に進んでもいわゆる専門バカにならないように

専門に進んでも、いわゆる専門バカにならないで、社会のニーズにアンテナを張るようにしてほしい。専門医に

記事を読む

no image

化学療法などがんに関する色々な用語集

・エンモヒ ガンの末期になると、非常に痛くてつらいので、それを和らげるために麻薬を使う。何のた

記事を読む

no image

純粋に研究論文だけを掲載する商業誌は日本では非常に少ないらしい

日本の医学商業誌のほとんどは、医学的な特集を組んで、その道の専門家や権威者に原稿を依頼する。例えば、

記事を読む

no image

アメリカの医学部のレジデントシステム

アメリカの研修医制度といえるレジデントのシステム。三年間で、みっちり自分の進む科のトレーニングを受け

記事を読む

no image

歯科治療は今と昔では全く違うものになっている

歯は一生もの。歯科医の治療法は変わりました。すぐに削る歯科医には通わないほうがいいようです。歯を悪く

記事を読む

no image

いい外科医を見つけるための具体的な方法

その他の科目の医者も生命を救済するという意味ではまったく同じなのですが、むずかしい手術を成功させた瞬

記事を読む

no image

医師不足の原因-大学病院へ行けば相変わらず外来は混んでいる

大学病院へ行けば、相変わらず外来は混んでいるし、いっこうに待ち時間は減らない。たしかに現場では、いま

記事を読む

no image

イギリスのかかりつけ医制度に驚いた日本人

最近は、日本においても、かかりつけ医を作ることは大切だといわれています。日本には、そういう一般医とも

記事を読む

no image

医師の休日はあってないようなもの

今はもう見なくなったポケベルですが、ポケベルは、昔は、まだ特殊な職業の人しか持っていなかったモノです

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑