外科医の仕事の能力の優劣を決めるものは何か?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

同じ外科でも脳外科と普通の外科とでは、それぞれ医者の適性がまったく違うという。脳外科は細かい手術が多いので、どうしても手先の器用さが要求される。普通の外科は、一般に腹部が主になるのでミクロ的な器用さは要求されないようだ。脳外科の医者は盲腸の手術ができても、普通の外科医は開頭手術はできないようである。優秀な碑科医の第条件は、患部を最小限切除し、術後に後遺症を残さない技術を持っていることであるという。手術の手際が鮮やかで、時間が短いということだけが、外科医の優劣を決めるものではないが、モタモタと必要以上に丁寧にやる者はダメな外科医であるという。

外科医の技術的なレベルを測れるものに、乳ガンの切除手術がある。女性が乳房をなくしてしまうということは、男性には想像もできないくらいの、大きな精神的なショックがあるはずだ。乳房は女性にとって、女であることの証であり、母性の象徴だろう。乳ガンの手術では全摘といって、乳房のすべてを取る場合がある。これは乳首も残さない。部分的に脂肪やリンパ節を含む組織だけを取る場合もある。この場合でも、乳房に凹みができるのは避けられない。

取り残しを恐れて必要以上に切除してしまう

技術はあっても経験が少ないと、取り残しを恐れて、必要以上に切除してしまう。上手な外科医は、患部のほかは少しの脂肪も取らないようにして、ほかの器官への影響も極力なくすように執刀するようだ。特に未婚の女性が乳房を失うことは、非常にショックなことである。それが下手な外科医にかかると、ザックリと乳房がえぐり取られ、そればかりか長胸神経などを傷つけられて手があがらないといった後遺症さえ起こすということも。

ただ最初から上手だったわけではなく、そうなるまでには、ザックリと何人もの女性の乳房をえぐってきているのだから、患者と医者のめぐりあいには運不運がある。こればっかりは通常どうしようもないのが現実だろう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

医者との会話で患者が傷ついたり不快な気持ちになった言葉集

患者が不快な気分になった、医者の言葉や体験談を、色々と紹介しよう。 ・朝になったら、必ず、かか

記事を読む

no image

病院教授の絶対的な権力と力-人事権はある意味では切り札

教授は医局の人事権というものをちらっかせながら、医局を統括していく。その結果、日本の医学部は衰退して

記事を読む

no image

帝王切開の出産の状況をどうしても見たいと思ったある妊婦の話

Nさんの場合、1人目が4000グラムの男の子で帝王切開だったこともあり、2人目の手術は、もう2カ月も

記事を読む

no image

病棟常備薬-ナースステーションの薬の箱に入れてあるもの-用語集

・二通りの道 世間の人は、内科部長や診療所長よりも、医学部教授の方がカッコイイと言うが、その代

記事を読む

no image

医者で知識の多い人を見極める方法や良い医者を見極める方法

知識が多い医者かどうかを調べるにはどうすればいいかというと、以下のような方法がある。たとえば、診察室

記事を読む

no image

薬の飲み忘れに注意-1回くらいいいやと思っていると危ない

高血圧や高脂血症など痛くないし、あまりつらくもない病気の場合は、薬を、ー回くらい忘れてもいいやなんて

記事を読む

no image

日本初の脳死移植と脳死法案

日本初の脳死移植をやりたかったとしか思えない、少なくとも本気で患者さんを救えるかどうかはかなり怪しい

記事を読む

no image

カルテにnpと書くのは異常なしということ-用語集

・np(異常なし) たとえば、お腹(Abd)の診察で異常なければ、AbdnDとカルテに書く。n

記事を読む

no image

医学研究種類の細分化が引き起こす患者を人として見ることの欠如

医学研究を進めていく上で、細分化、専門化することは必要であり、科学の一つの方法であるが、最終目標が臨

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑