医学教育の特徴-対外的な評価が教育面に反映されにくい現状

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医学の教科書を棒読みする授業や、コピーを配るだけの、実に権威的なものが多いという。偉い教授の授業というものは、批判もできなければ、そういうものだと叩き込まれていたのだろう。教授の授業より、臨床の現場にいる助教授の講義のほうがだんぜんおもしろく印象深いという。技術的な問題はどうしても先輩が実際に行なう姿を見ずしては学べない。そのため徒弟制度のようなものが残ってしまう一因がある。

私立医大ではさらに経営サイドである理事側の評価も入ってきて、学生の声、対外的な評価が教育面に反映されにくい。アメリカでは受講生からの評価が常になされ、学生の評価が教授の評価につながっている。それは日本ではまだまだ信じられあいことであるという。臨床系の授業を行なう教員は、大学病院で臨床を行ない、医局に所属して研究もする。それが医学教育の特徴である。

医学部のカリキュラムの時間の多さは、各医局同士のある種の勢力構造を作り出す。医学教育の方法論を教育されることなく、講師という肩書きになれば、授業を行なうことになるようだ。授業時間を多く持つことが、自分たちの医局のアピールになる。主任教授たちは自分の医局が受け持つ授業時問を多く取ろうと、カリキュラム委員会で折衝するのだ。

自分の研究成果をしゃべる

そこには、医学の現在の状況を考慮するとか、大きな展望で考えるのではなく、自分たちの勢力争いという意図が見え隠れするという。

本来、医学部の講義は医学の最も基礎的なレベルでの講義であるはずが、自分の研究成果をしゃべり、それで授業とする教授もいる。そこにはよりよい医者を作るという考えではなく、請け負った授業時間をつぶすという発想しかないようだ。意欲的な教授もいるが、それは評価されないという。あくまでも個人的な努力であり、いい先生だったで終わっている。実際に授業を行なうのは、主任教授だけでなく、助教授、講師という肩書きの医者である。最新の医学情報を入れ込んで授業を行なっていかねばならないが、まだまだ授業に対する教授側の意識も低い場合が多いらしい。

医学部で必要なものは、周囲からの適正な評価である。全権力を握る主任教授があまりにも強大な決定権を持つために、冷静で公平な評価を受けられないのが現状であるようだ。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

診断書を偽造させようとする人がいる

診察室に入るなり、ああ、女医さんだ。ニカッと笑みを浮かべるオバさんには、嫌な予感があるようです。そん

記事を読む

no image

薬の種類が多いことで起こる患者への弊害

ある患者さん。不眠症の治療を除いて、まず耳鼻科から整形外科の六科に受診したとしましょう。この事態がす

記事を読む

no image

病院内の売店の経営は意外に儲かるらしい

東京郊外にある大学病院に出入りするW商店社長の車は黒塗りのベンツ。それもサンルーフつき。大病院の職員

記事を読む

no image

人間ドック検診-必要のない精密検査を受けさせる

集団検診よりははるかに検査項目の多い人間ドック。人間ドックは順天堂大などの私大の付属病院でも行ってい

記事を読む

no image

大学病院の派閥や学長選・院長選などの構造

医者がやる気をなくしてしまうような、大学病院の裏側。看護部や経理事務などのセクションが、人事に何の影

記事を読む

no image

経営に必要なノウハウとは-病院の経営は必ず行き詰まる

開業する予定のある人が、経営の研究をしていた。その人によれば、どんな事業でもそうだろうが、合理的な経

記事を読む

no image

病院選び-いい医者と悪い医者の分かりやすい見分け方

病気の種類と程度によって、治療方法は二つに大別される。もちろん、痛くて我慢できないなら手術を受けた方

記事を読む

no image

アウスとは?家庭医学書には載っていないお医者さんの俗語集

・アウス この横文字の意味は、何かを外へ掻き出すということだ。学生時代にドイツ語を勉強した人は

記事を読む

no image

優しさに研修医が涙したある話

外科研修医1年生のE君。下宿に帰っても金がない。週に4日は当直。給料はなんと普通の会社の新入社員の半

記事を読む

no image

医師が学会のために休診となっても怒ってはいけません

学会とは、検査方法や治療方法の検討など、臨床的な報告も含めて、広い意味での研究成果を提示するところで

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑