医学部の学生や世間が持つ医者が特権階級だという誤解

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

結局ほとんどの学生は何も知らないまま、医学部に入っていくのだ。入学と同時に医者は特権階級だと信じ、周囲の医学部信仰も衰えることはない。学生の能力を伸ばせる指導ができる教諭の少ないことが、結果、他の分野で活躍すべき学生まで、医学部へ入学させてしまうことになる。いまだに受験戦争での勝利者は医学部へ入った者と思われている。

医者の数がピークを迎えるとき、医者失業時代が来ると予想されている。医学部を卒業しても、勤務する病院も開業する資金もないという状況が訪れようとしているのだ。いまから医学部へ行くというのは、そんな医療の戦国時代へ向かうようなものだ。

有料の会員制のお見合いでも、医者・歯科医とのお見合いに女性の希望者は殺到する。世間ではまだまだ医者を特別視する風潮が、生き残っている。しかし、実際には医者が高級取りであるという幻想は崩壊しつつある。予備校の売り文句にも、どこそこの国立大学医学部に何人合格したかが大書される。日本では、できのいい学生は医学部へ行くという風潮ができてしまった。そこには、医者は社会的にも経済的にも優遇されているという幻想が存在するからだろう。

開業医への道

開業医への道も、資金不足と立地条件の悪さから、新規事業が不可能になっている。医学部へ行き医者になるには、患者さんを救うというきちんとした志を持たねばならないわけではない。高校の進学指導の教諭から、君はできがいいら医学部を狙えると言われ、医学部を受験しているケースが相当ある。

むろん志大きく日本の医療を変える、あるいは世界の医療の現場で活躍したいと思うならけっこうだが、ただ収入が安定するから、社会的地位が高いからという幻想だけを求めているなら、それは大きな誤解である。しかし現実には、医学部受験生の偏差値は高く、医学部崇拝は続いている。それはやはり情報不足からくるものなのだろう。医療の現場にいる医者でさえ、それに気がつかないのだ。

医学部は勉強ができるから行く、そんな固定観念に近いものがいまだ健在である。そこには医者がどういう仕事であるか、医者の持つ社会的な意義など考える余地はない。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者になりたいと思い実際になってみると感じる大きなギャップ

医者の子弟は、医療の現実を見てきているから、医者はこんなものだという見方ができている人たちである。親

記事を読む

no image

病院食がまずいのは調理のせいではないようだ

もちろん病気によっては食べてはいけない食品があり、好き勝手に食べられては満足な治療ができないことはあ

記事を読む

no image

医者を目指すと決めた頃にあった志はすぐに崩壊していくという話

医者になり、実習の頃に見ていた先輩の姿が医局ではまったく違って見えることを知る。同時に自分が医者とし

記事を読む

no image

医学用語辞書-覚えておくと役に立つか恐怖するガン関係の用語

・胃ポリープ 一般の人はポリープは良性だから安心だと思っている。ポリープという言薬は、単に突出

記事を読む

no image

非公開求人多い医療求人サイトはここで見つかる!

非公開求人は、一般に公開されている求人よりも条件の良い求人が多くあると言われています。ですので、同じ

記事を読む

no image

かかりつけ医のメリット-何でも相談できる近所の開業医さん

かかりつけ医とは、何でも相談できる近所の開業医さんのことです。あなたは、かかりつけ医を持っていますか

記事を読む

no image

医者は専門に進んでもいわゆる専門バカにならないように

専門に進んでも、いわゆる専門バカにならないで、社会のニーズにアンテナを張るようにしてほしい。専門医に

記事を読む

no image

食べるほうが辛い食事制限

・食べるほうがつらい食事制限って? 彼は手術の必要もなく3日後には退院の予定なのに、その顔色は

記事を読む

no image

タレントが出産のために病院に通うことになった

ある時、有名タレントの〇〇さんがおめでたで、自宅近くの総合病院に通うことになった。さすがに病院側も心

記事を読む

no image

精神科、心療内科とは?間違いやすい診療科

・心療内科ってこんなところ 心療内科とはどんなところなのでしょうか。ストレス病を診療するところ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑