医学部の解剖実習出会いと相性とないものねだり

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・解剖実習の出会いと相性とないものねだり

G君たちの班の解剖体は、脳溢血で亡くなった42歳の男性のものだ。解剖実習に使用される解剖体は、班ごとに一体ずつ割りあてられる。生前はよく身体を鍛えていたのだろう、色浅黒く、筋骨たくましい。彼らの班が脳の勉強をするときは、隣の班の実習を見学する。というのも、G君たちのスポーツマンの脳内はすでに死亡時解剖済みで、空っぽだったからだ。

G君は、スポーツマンで健康体そのものに見える彼の早すぎた死のいきさつを、ときどき想像してみたりする。隣の班の解剖体は65歳の男性。死因は肺ガンだそうだ。それが循環器の講義になって、なかなか解剖が進まないのだ。G君たちはばかに遅れを取ってしまった。くだんのスポーツマン氏、筋肉隆々、とにかく解剖に苦労している。そこ!なにもたついているッと、容赦なく講師の罵声が飛ぶ。

へナチョコ医大生にはまるでハが立たない

ろくな栄養もとっていないへナチョコ医大生にはまるでハが立たない。ちなみに別の班は38歳で心不全で亡くなった女性である。彼女はかなり太めである。メスを入れるとプリプリと黄色い脂肪が後から出てくるそうだ。実習を始めてから、その判の全員が、いぶり卵を食べられなくなったという。G君たちの奮闘ぶりを見学していた隣の班の学生がのんきにつぶやいた。ウチの班なら楽勝なのにねえ。あっちの班はかわいそうになあ。そういえば、隣の肺ガン氏、やせて骨と皮だけだ。ただ、扱いやすいが肝心の肺がない。

うまくいかないもんだなあ、とG君、凝った右肩をもみながら思った。貴重な一体とのおつき合いは、実習の期間中ずっと続く。医学の向上のため、献体していただいた遺体は一講座ごとに少しずつ解剖しながら、学習していく。長い長いおつき合いである。彼らはこうしていろんなヒトに教えられて、医者になっていくわけだ。彼らの医師としての力は、こういった解剖実習などによってつけられていくのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院の人件費を抑える方法-初任給を高くしてベッド数を増す

人件費を抑えるうまいやり方としては、初任給を高くして多く雇い、ベッド数を増やせば、患者も多くなる。そ

記事を読む

no image

女医研修医の出産時の笑えないセリフとは?

・笑うに笑えぬ女医のセリフ なんとか無事男の子を出産し、ホッとした翌朝のこと。Aさんが初めての

記事を読む

no image

ベンチレーターとは人工呼吸器のことを指す-用語集

医者しか知らない、医者の間だけで通じる用語がいくつもある。ここではそんな、医師の間で使われている用語

記事を読む

no image

医学専門誌ならではの広告

・医学専門誌ならではの広告とは どんな企業でも新規開業して1番苦労するのは一代目である。開業医

記事を読む

no image

男性が結婚難と言われる時代だが原因は本人にあるかも

最近、男性は結婚難の時代だそうです。私も含めて、女性も結婚ですけれど、なかなか需要と供給がマッチしな

記事を読む

no image

行った治療行為に応じて医者に金を払うシステム

行った治療行為に応じて医者に金を払うシステムにすると、過剰診療になりがちなのだが、逆に定額制にすると

記事を読む

no image

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ。 R内科のすぐ近くで喫茶店を経営するUさんは、開業当時からの患者

記事を読む

no image

医者で知識の多い人を見極める方法や良い医者を見極める方法

知識が多い医者かどうかを調べるにはどうすればいいかというと、以下のような方法がある。たとえば、診察室

記事を読む

no image

日本の名医と呼ばれる人の条件-多少の演技が必要

名医の条件とは何か。まず挙げられるのは、演技がうまい医者でしょう。現代社会では、医者もクライアントで

記事を読む

no image

医師になるための国家試験の勉強について

新しい知識がないと、時代遅れの医者や不勉強な医者(たとえばがんのように、治療法がすっかり変わり、しか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑