医学部を卒業してから自由な研修ができるのは

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

あまり地域枠にしばられることを重く考える必要はない。しばられるのは、せいぜい十年だ。これは自治医大などと同じだが、十年くらいはあっという間のようで、それ以降は普通の医者と同じようにやっていけるし、逆に十年間いろいろな医療の体験をしてきているので優秀な人も多い。

東京にも少し行ってみたいとか、腕のいい先生のいる病院で研修を受けるということができなくなる覚悟が必要だ。また情報も大切。たとえば脳外科医になりたい、精神科大学の医学部の教授が論文の数だけでなったような人で手術たり、精神科の教授が頭のおかしい人で、脳の研究や薬だけで心の病が治ると信じているような人の場合(こういう教授は実に多いし、とくに地方に多い)、カウンセリングの勉強などはろくにできない。それなら地域枠を使わないほうが医学部を卒業してから自由な研修ができる。

また地方勤務が義務づけられているだけで、別に鮮地に行く必要はない。彼らの多くは地方の大病院で研修をしていた。また、これからは開業前に地域医療の経験を義務づけるという方向性も出てきているので、それを早めにやるのだという考え方もできる。いずれにせよ、医学部入試の新しい形として地域枠の比重は確実に増えていく。それをどう考えるかは今後の医学部受験生の新しい視点であり、課題となることだけは確かなようだ。

薬学部なども六年制になったが

最近は薬学部なども六年制になったが、通常の大学は、教養課程二年、専門課程二年ということになっている。それが医学部の場合、教養課程が二年、専門課程が四年という形をとっている。そのうえ、とくに私立の大学の場合、国家試験の対策や、少しでも医学の勉強を時間をかけて行おうという配慮などから、教養課程を削ってでも、医学の専門の講義を行う方向になってきている。

医学部受験生のなかには、医学部に入れば、医者になれるくらいしか医学部に入ってからのイメージがない人も少なくないかもしれない。大学の医学部は、もちろん大学ではあるが、よその学部と違う点は大きい。一つには、六年制ということがある。

二年生や、ひどいところでは一年から専門の授業に入ってしまう。これは、実は大きな意味を持つ。要するに、仮に総合大学の医学部に入っても、多くの大学で、教養課程のころから、よその学部とは違うカリキュラムで授業を行うし、クラスも別になるのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

メディカルモールといわれる病院ビルはどうなのか

開業するよりはるかに収入が少なく、夜中の勤務など忙しいことの多い中小病院(とくに地方の)がますます医

記事を読む

no image

医療ミスの鑑定は有能な医師の存在なしには成り立たない

さまざまな医療ミス事件の報道があったことを契機に、二〇〇〇年に厚生省が診療関連死を警察に届け出るよう

記事を読む

no image

町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をす

記事を読む

no image

医師会の力は昔よりは弱まったとはいえとにかく絶大

政治にも絶大な力を誇ると言われている医師会。医師会の力は昔よりは弱まったとはいえ、とにかく絶大だ。政

記事を読む

no image

ヤンキーの妊娠-子宮摘出の手術を施さなければならない事態に

振り乱した髪は金色に輝き、黒いTシャツに床までとどく長いジャンパースカートのいでたちは、さっきまで環

記事を読む

no image

教授選の激しい舞台裏-道は非常に険しいらしい

教授選は最後の最後まで裏切りなどがあり、教授選は本当に蓋を開けてみないとわからないことが多いようだ。

記事を読む

no image

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をしたというある医師

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をした、というある医師。それでも、中2で勉強を始めた際には、灘のほか

記事を読む

no image

医学部の解剖実習出会いと相性とないものねだり

・解剖実習の出会いと相性とないものねだり G君たちの班の解剖体は、脳溢血で亡くなった42歳の男

記事を読む

no image

医者のいじめの対象-性格が悪い助手が研修医をチクチク

大学病院の医局は、女の子が多い職場に似ているといわれることもあるようだ。特にイジメ。その対象は主に研

記事を読む

no image

医者が診断で不安なときに使う「とりあえず念のために」

とりあえず、念のためにという意味で使っている医者が時々いるようですが、これは自分の診断が不安だから、

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑