医学部を卒業してから自由な研修ができるのは

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

あまり地域枠にしばられることを重く考える必要はない。しばられるのは、せいぜい十年だ。これは自治医大などと同じだが、十年くらいはあっという間のようで、それ以降は普通の医者と同じようにやっていけるし、逆に十年間いろいろな医療の体験をしてきているので優秀な人も多い。

東京にも少し行ってみたいとか、腕のいい先生のいる病院で研修を受けるということができなくなる覚悟が必要だ。また情報も大切。たとえば脳外科医になりたい、精神科大学の医学部の教授が論文の数だけでなったような人で手術たり、精神科の教授が頭のおかしい人で、脳の研究や薬だけで心の病が治ると信じているような人の場合(こういう教授は実に多いし、とくに地方に多い)、カウンセリングの勉強などはろくにできない。それなら地域枠を使わないほうが医学部を卒業してから自由な研修ができる。

また地方勤務が義務づけられているだけで、別に鮮地に行く必要はない。彼らの多くは地方の大病院で研修をしていた。また、これからは開業前に地域医療の経験を義務づけるという方向性も出てきているので、それを早めにやるのだという考え方もできる。いずれにせよ、医学部入試の新しい形として地域枠の比重は確実に増えていく。それをどう考えるかは今後の医学部受験生の新しい視点であり、課題となることだけは確かなようだ。

薬学部なども六年制になったが

最近は薬学部なども六年制になったが、通常の大学は、教養課程二年、専門課程二年ということになっている。それが医学部の場合、教養課程が二年、専門課程が四年という形をとっている。そのうえ、とくに私立の大学の場合、国家試験の対策や、少しでも医学の勉強を時間をかけて行おうという配慮などから、教養課程を削ってでも、医学の専門の講義を行う方向になってきている。

医学部受験生のなかには、医学部に入れば、医者になれるくらいしか医学部に入ってからのイメージがない人も少なくないかもしれない。大学の医学部は、もちろん大学ではあるが、よその学部と違う点は大きい。一つには、六年制ということがある。

二年生や、ひどいところでは一年から専門の授業に入ってしまう。これは、実は大きな意味を持つ。要するに、仮に総合大学の医学部に入っても、多くの大学で、教養課程のころから、よその学部とは違うカリキュラムで授業を行うし、クラスも別になるのである。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の向き不向きなど

もともと医者向きの性格などという人がそんなにたくさんいるのか疑問だし、性格的には献身的で人助けが好き

記事を読む

no image

看護記録とは-いろんなことすべてが書き残されるので注意

看護記録は主に入院している患者さんについて、病気のこと、体のことのほかに、心理状態や生活観察など、実

記事を読む

no image

人間ドック検診-必要のない精密検査を受けさせる

集団検診よりははるかに検査項目の多い人間ドック。人間ドックは順天堂大などの私大の付属病院でも行ってい

記事を読む

no image

医療検査技師は医者にさえよくわからない世界

生体検査部門では患者に直接接する機会が多くなり、患者の病院に対する満足度にもその対応が影響する。検査

記事を読む

no image

日本の研究レベルはなぜ低いのか

研究をする医者が多いのに、日本の研究レベルがなぜ低いのかについては、もちろんいろいろな原因が考えられ

記事を読む

no image

痔で入院した患者たちの上下関係

・入院して知った痔主たちの上下関係 成人の3人に1人がかかるという痔。なんと、虫歯に次いで日本

記事を読む

no image

病院内恋愛-職場の規律を乱すほどの深刻なものもあるようだ

歴史のある大学病院の中には医師と看護婦の恋愛はご法度という不文律を持つところがある。聖なる職場で恋愛

記事を読む

no image

地域枠-医学部で定員割れとなるのか

医学部入試では、地域枠に希望者は殺到するだろう。すると、センター試験もこれまで以上の高得点が必要とな

記事を読む

no image

交流分析テストで分かるエゴグラム

~交流分析が有効であった患者さん、交流分析とエゴグラム~ アンケート形式のテストは、心療内科で

記事を読む

no image

働けると見なされれば生活保護は受けられない

働けると見なされれば生活保護は受けられない。お金もないので、薬はもらえず、さらなる検査や手術も受けら

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑