医学用語集-用語についてわかりやすく解説します

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

病院用語についてわかりやすく解説します。

・一過性

一過性という語がついた病名や病状は、すぐに心配ない容体に戻るから、あまり心配はいりませんよ、という意味が何となく読み取れます。一時的にそのような状態になるが、その後は再び元の状態に戻るときに使う語です。医学用語としてよく使われます。

・医局

たいてい研究補助員とか、医局秘書と呼ばれる女性がいて、会計や書類の整理などの雑事はしてくれます。医局という言葉には二つの意味があります。一つは部屋を示します。研究室と医師控え室側を兼ねた場所です。医局に戻ってますといえば、部屋のことを指しています。もう一つはたとえば、整形外科の医局にいます、といえば、形外科に所属しているということです。所属部署を表します。

お昼に出前のカツ丼を食べたり、夜はビールを飲みながら人事異動の噂について話したり、ときにはくつろぎスペースにもなります。ただし、教授が医局に現れると空気がどことなく緊張してくつろぎ感が薄れます。検査技師栄養士、薬剤師、医療秘書などが登加場して、組み合わせはいろいろあります。

ネズミを使っての動物実験などは、別の研究だけの部屋で行うこともありますが、医局では実験データをまとめたり、書類を書いたりします。

アルコール中毒

毎晩欠かさず、仕事帰りについ一杯、単なるお酒好きだけではアルコール中毒とは呼びません。
節酒を心がけてください。このタイプの人は、お酒を飲んでも顔が赤くなる傾向があります。
飲まずにいられない、飲まないと手の震えや幻覚など、体や精神の症状が出現するほどの病的な状態があればアルコール中毒を疑います。

・アルコール綿

飲むお酒はエチルアルコールですから、種類が違います。飲むアルコールは、消毒液には使いません。肝臓をアルコール消毒するゾなんて、不可能です。採血や注射のときに最もよく使われる消毒の方法でこれで拭くとスッと冷たい感触があります。
同じアルコールでも、こちらはメチルアルコールです。

でも、消毒のアルコール綿で採血のあとを押さえていると、その場所だけ皮膚がの健康診断のときにでも、周囲の人たちを比べて見るとおもしろいです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

研究論文の発表の場でこだましたあってはならないセリフ

・学会でこだました、あってはならないあるセリフ これまで、できるかぎり晴れがましい場は避けてき

記事を読む

no image

大学病院の役職などの仕組み-医局の大きさはまちまち

旧国立一期の大学の付属病院だと、内科だけでも第一内科から第四内科まで医局があったり、私立だと専門の分

記事を読む

no image

研修が必修化されてから

研修が必修化される前は、医学部を出て国家試験に受かれば、医者の仕事ができたが、研修が必修化されてから

記事を読む

no image

名医とは-手術の腕だけでなく患者への対応も見ておこう

たとえば高血圧の初期は、症状が何もないので、自分で勝手に通院をやめてしまう人がいる。そういう人が体調

記事を読む

no image

若い看護師に悩むベテラン婦長の不満

Wさんは46歳のベテラン看護婦。婦長より6歳も年長だが、ウマが合い、なにかと婦長を立ててくれる。婦長

記事を読む

no image

医者の口コミなどが分からない場合に自分で善し悪しを判断する目安

良い医者は、患者の命を第一に考えるので、すぐに専門病院や大きな病院に紹介する。金儲け第一主義の医者は

記事を読む

no image

病院内恋愛-職場の規律を乱すほどの深刻なものもあるようだ

歴史のある大学病院の中には医師と看護婦の恋愛はご法度という不文律を持つところがある。聖なる職場で恋愛

記事を読む

no image

痔で入院した患者たちの上下関係

・入院して知った痔主たちの上下関係 成人の3人に1人がかかるという痔。なんと、虫歯に次いで日本

記事を読む

no image

エントラッセンとは?退院のことを英語でこう呼ぶ-用語集

・エントラッセン(entlassen) 若手医師にうっかりこの患者は今日の午後にENTだなどと

記事を読む

no image

医者の仕事に就きはじめてなくなってくる最初に持っていたやる気

卒業一年目の研修医というのは、ある意味では医局でのお荷物的存在である。しかし、二年目になってきて、あ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑