いい医者とよくない医者を見分けるコツや注意点

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

もし、聞かれもしないのに、自分の方から二流大学病院に勤務していたんだと言う医者がいたら、ヤブ医者だと思った方がいい。医療法には、病院や診療所の看板に書いていいこととダメなことが決まっている。なぜなら、一流大学は入るのは難しいが出るのは簡単なので、一流大学を出たからといって、医者としての腕が良いとはかぎらないからだ。たとえば小児科や胃腸科などの専門分野は書いていいが、学歴は書いてはダメだ。

良い医者は、痛みの強さ・痛む場所、痛みの性質を詳しく聞いたり、お腹を念入りに診察したりする。腹痛がするので病院に行くと、患者の話をロクに聞かないで、急性胃腸炎でしょうと早合点する医者がいる。もちろん、殆どの場合はそれで正しいのだが、実はもっと重い病気だったり、すぐに手術が必要な場合もありえる。

良い医者はいかがですか?と言うが、悪い医者はどうですか?どう?などと言ったりする。病気の具合が良くなったか良くならないかを、患者に確認する時に使う、どうですか?というのも、これと同じ意味だが、あまり丁寧な言い方ではない。ちなみに、変わりないですか?も似たような状況で使うが、このコトバにはおそらく体調はマアマアで、その状態は最近あまり変わりないはずというニュアンスが含まれている。

同業者をけなす医者

保険点数のカットのため、最近はどこの病院も経営が苦しいが、だからと言って、同業者をけなしてまで、自分の病院の患者数を増やそうとするのは非常にキタナイ。今までA病院にかかっていた人が、何かの都合で、B病院にかかつたとする。その時、A病院なんかダメだよなどと悪口を言う医者がいる。だが、実は、こういう悪口を平気で言うB病院の医者の方こそ、ダメな医者なのだ。B病院は、単に金儲けが目当てなのだ。

医者が新薬を使いたがる本当の理由は、値段が高いので儲かるためだ。それに副作用の有無やデータをまとめた報告書を製薬会社に提出すると、謝礼がもらえるというオマケ付きだ。長期間通院している患者に対して、今までの薬よりも効くからなどともっともらしい理由をつけて、次から次へと新しい薬に変えてしまう医者がいるだが、これは、悪い医者の典型的な見本だ。なぜなら、新しい薬も従来の薬も、効き目はそれほど変わらないからだ。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

ドミノ移植は新しい治療法として賞賛されていた

ドミノ移植は新しい治療法として賞賛されていたようである。 病気腎移植は人目を忍ぶように内緒で行

記事を読む

no image

医師になるための条件が欠如している今の若者の傾向

人を愛し、救おうとする医学の道に、人間嫌いの学生が入ってきたらどうなるか。医者は科学者であり、人体の

記事を読む

no image

ITの時代の次はBTの時代

医学以外の分野であれば、一流の研究の多くは企業の研究所から出ている(島津製作所の田中耕一氏がノーベル

記事を読む

no image

看護師の現状-退職願を出しても止められない時代となった

あくまでも看護師は医者のもとで、医療補助的役目をするに留まっている。それだけに、医者への不満、自分の

記事を読む

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

国民健康保険制度の問題点

国民健康保険制度の問題点は、きちんと払わせる目的もあって、病気になってから入るということを原則的に許

記事を読む

no image

人間ドックにかかる費用、経費は信用できない!?

医学界では集団検診のあり方について、行政分野では人間ドックのあり方について、さまざまな調査を行ってい

記事を読む

no image

臨床経験年数のある医者はなかかか病棟にいないという現状

もともと病棟の仕事は、卒業、一、二年目の研修医が指導医の指導のもとに担当する。さらに病棟医長と呼ばれ

記事を読む

no image

白衣の天使と言われるのを嫌がるナースもいるらしい

イメージだけではなく、専門職種として実際の仕事ぶり優しい、親切、白衣の天使。この三つの言葉も、使いす

記事を読む

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑