いい病院に就職できるチャンスは小さいものに

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 医療に関する記事

いい病院に勤めることのできるチャンスや、とくにその病院で医長や部長に昇進するチャンスは、今はどんどん小さなものになっているようである。ひとつは、地方の医者不足である。田舎の病院で勤務したがる医者はたしかに少ない。そして、臨床研修が必修化されると同時に、たとえば山形大学の医学部を出ていても、自分の大学病院でなく、好きな研修先を選べるようになった。すると、多くの医学部卒業生が都会の病院を選んでしまう。結果的に地方の病院は医者不足になっている。

看護師の人件費や医者以外のスタッフの人件費が伸びていく傾向を見る限り、医者一人当たりの収入は減っていかざるを得なく、勤め先にしても、実は、ベッド数の規制(ある地域に、一定以上の病院のベッドがあってはならないという規制)があるために、大きな病院の新設・増設というのは、実はあまりなくなっている。

二つ目は、中小病院の医者不足である。最新の医療器械もないことが多く、魅力的な勤め先とは言
えない。さらに、産婦人科や小児科の医者が一人とか一人とかしかいないために、毎晩のように呼び出されて、自分の時間が持てないということもある。自分の休みをとるためにも、勉強のためにも、自分の科の医者が多い病院(つまり大病院)を医者が選びたがるために、この手の中小病院は慢性的な医者不足となってしまう。

割に合わない科を医者が選びたがらない

三つ目は、割に合わない科を医者が選びたがらないことがある。小児科はほかの科の医者と比べて睡眠不足となりやすい。ところが、子供のほうが出す薬が少ないなどという理由で、収入はむしろ小児科のほうが少ない。働く時間が長いのに収入が少ないのなら、なり手がないのは当たり前のことだ。

たとえば、小児科の場合、子供の患者さんが夜、ちょっと熱を出したくらいで、あわてて病院に来ることが多い。実際、医者になって救急病院の当直勤務をすればわかることだろうが、夜中に来る患者さんのかなりの部分が子供である。

スポンサーリンク

関連記事

no image

美容整形は医療ではない!?大学病院には存在しない

美容整形外科は形成外科の一分野であるが、医療ではない。根本的に違うのである。手術の技術が高くなったの

記事を読む

no image

医師の紹介状があるかないかで料金が違うことがある-用語集

・紹介状 紹介状があるかないかで料金が違うことが多い。大学病院によっては、紹介状がないと診察し

記事を読む

no image

人生いろいろ、ケガの人生色々

・入院病棟人生いろいろ、ケガいろいろ 今のご時世、もっとも実入りがいいのが、土木作業員である。

記事を読む

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般

記事を読む

no image

ITの次にくるのはBT(バイオテクノロジー)だといわれている

日本の教育は、カリキュラムが一貫したプログラムになっていない。次の二年間が、臨床といわれる、いわゆる

記事を読む

no image

大学病院の専門医が生き残る手段だという発想について

専門医が、大学病院で生き残る手段だという発想が、すでに現状の医療とは違ってきているのではないだろうか

記事を読む

no image

研究論文というのは大きな隠れ蓑になってしまう

まさに研究というのは大きな隠れ蓑になってしまう。肩書きが上がるほど、原著論文と呼ばれる純粋な研究論文

記事を読む

no image

医者が患者の場合一つのミスもなくさなければいけない-用語集

・患者が医者 医者だって当然病気になるが、その場合の主治医の感想としては、やむにくいの一言に尽

記事を読む

no image

入院中の外出は無断で行わないでおきましょう

患者さんの中には、病院の食事がこんなに美味しいなんて知らなかったと、感激される人がいるようです。栄養

記事を読む

no image

医療事故の事例-強く印象に残っている1999年の出来事

医療ミス事件で、強く印象に残っている事件では、一九九九年の都立広尾病院の誤薬点滴事件があります。都立

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑