いい病院に就職できるチャンスは小さいものに

公開日: : 最終更新日:2017/01/03 医療に関する記事

いい病院に勤めることのできるチャンスや、とくにその病院で医長や部長に昇進するチャンスは、今はどんどん小さなものになっているようである。ひとつは、地方の医者不足である。田舎の病院で勤務したがる医者はたしかに少ない。そして、臨床研修が必修化されると同時に、たとえば山形大学の医学部を出ていても、自分の大学病院でなく、好きな研修先を選べるようになった。すると、多くの医学部卒業生が都会の病院を選んでしまう。結果的に地方の病院は医者不足になっている。

看護師の人件費や医者以外のスタッフの人件費が伸びていく傾向を見る限り、医者一人当たりの収入は減っていかざるを得なく、勤め先にしても、実は、ベッド数の規制(ある地域に、一定以上の病院のベッドがあってはならないという規制)があるために、大きな病院の新設・増設というのは、実はあまりなくなっている。

二つ目は、中小病院の医者不足である。最新の医療器械もないことが多く、魅力的な勤め先とは言
えない。さらに、産婦人科や小児科の医者が一人とか一人とかしかいないために、毎晩のように呼び出されて、自分の時間が持てないということもある。自分の休みをとるためにも、勉強のためにも、自分の科の医者が多い病院(つまり大病院)を医者が選びたがるために、この手の中小病院は慢性的な医者不足となってしまう。

割に合わない科を医者が選びたがらない

三つ目は、割に合わない科を医者が選びたがらないことがある。小児科はほかの科の医者と比べて睡眠不足となりやすい。ところが、子供のほうが出す薬が少ないなどという理由で、収入はむしろ小児科のほうが少ない。働く時間が長いのに収入が少ないのなら、なり手がないのは当たり前のことだ。

たとえば、小児科の場合、子供の患者さんが夜、ちょっと熱を出したくらいで、あわてて病院に来ることが多い。実際、医者になって救急病院の当直勤務をすればわかることだろうが、夜中に来る患者さんのかなりの部分が子供である。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

地域医療に携わるかかりつけ医師を見つけよう

現在、多くの患者さんが、かかりつけ医を経ずして直接大病院の門をたたきます。その結果、大病院の二時間待

記事を読む

no image

ターゲスとは血糖日内変動のことをドイツ語こう呼ぶ-用語集

・ターゲス 血糖日内変動のことをドイツ語でターゲスといい、具体的な方法は、朝食の前後、昼食の前

記事を読む

no image

私費でいいからいい医療を受けたいという人が出てくる可能性

美容外科の手術は私費や自費なので、保険が併用できな液検査や手術の後の抗生物質の使用も、自費で受けない

記事を読む

no image

看護のお仕事はつらくずっと寝ていたいと思うもののようだ

ナースをはじめ女性の医療スタッフは、患者さんがうらやましいわねぇ、一日じゅうゴロゴロ寝ていられるし、

記事を読む

no image

内臓逆位で心臓も逆に!?鏡の世界に戸惑うお医者さん

・鏡の世界のお医者さんと患者さん 検診の結果報告のため、わざわざ担当医に呼びつけられたGさん、

記事を読む

no image

医学部へ入学するのに理想的なの人は人生経験をある程度積んだ人

人生経験をある程度積んだ人間が、医学部へ進むのが理想である。現在では、医者になってからさまざまな人生

記事を読む

no image

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし

産婦人科はお産が減り収入が減ってるのに夜中でも待ったなし。 昔から、お産にしても一定の割合で妊婦の

記事を読む

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

医学は英語が共通言語

医学は英語が共通言語。語学の勉強は重要。医学部の場合、第二外国語でドイツ語をとる人が多いようだが、今

記事を読む

no image

良い医者の見つけ方-良い例と悪い例をあげて分かりやすく紹介

悪い医者は、やたらと多くの薬を使いたがる。一方、薬を必要最小限にしぼって病気を治すのが、上手な医者で

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑