医科大学病院の手術が長い理由-安全性が高いわけではないらしい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

患者の家族にとってはたまらない話かもしれないが、外科医を育てるためにはやむを得ないことであるようだ。
だから大学病院で手術を受けるのは、一般病院に比べて安全性が高いわけではないのだ。もちろん、単純な手術ミスなどは少ないようだが。

腕の立つ外科医は、手術で手を抜けるところは手を抜き、手をかけなければいけないところにはきちんとかけるようだ。外科では手術をいかに早く終わらせるかが、優秀であることの証明になるという。「第一外科のA先生は〇〇のオぺ(手術)を三十分で終わらせたって話だよ」。外科の医師の間で話題になる一つは手術時間のこと。

腹を開ける手術なら腹式呼吸ができないから、肺に負担がかかってくる。肺の換気が悪くなり、老人や体力のない患者などは術後に肺炎を起こしやすい。だから、省けるところは省いて早く手術を終わらせるほうが安全で、順調な回復にもつながるようなのである。

手術は時間をかけてていねいにやるのがベストではない。手際がよいとは、このバランス感覚がしっかりしていることをいうのであるそうだ。出血もするし、麻酔をかけるから人工呼吸が必要になり、体に通常では考えられない負担がかかる。本来なら外気にさらされることのない内臓があらわになるのだから、体にいいことはない。

学生たちに手術を見せて教育する

学生たちに手術を見せて教育するから、総じて手術時間は長くなるらしい。大学病院には腕の立つ外科医が多いから、短時間で手術をあげようと思えばできないことはない。しかし、実際にはそうはならない。どのくらいゆっくりやるかといえば、優秀な外科医がいる有名な一般病院に比べると二倍から三倍の時間をかけるという。

開腹してから執刀の教授が病巣の説明をし、それから切除。ほかの切除法などの解説もあった助からない末期の肺ガン患者で、体力も手術に耐えられるかどうかギリギリの状態だった。。術中、一時心臓が停止したけど、教授はあわてずにマッサージをして蘇生剤を投与した。それも説明を加えながら。患者は蘇生したが、術後に亡くなってしまった。なんて話もあるようだ。

もちろん患者はそんなことは知らない。手を抜けるところを省略せずに、教科書的な手術をするからである。身内に同じような手術を受けた人がいて、手術時間が多少長いと思っても、無事に終わればていねいにやっていただいたという感じだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院食がまずいのは調理のせいではないようだ

もちろん病気によっては食べてはいけない食品があり、好き勝手に食べられては満足な治療ができないことはあ

記事を読む

no image

医者の言葉で「しばらく経過を見ましょう」には注意が必要

かかっている医者が、診断がきちんとできる医者か、単なる自信のない医者なのか見分けるためにも、しばらく

記事を読む

no image

医師は聴診器などを自費で購入しているらしい

白衣は医師の制服です。名刺は勤務病院の名前や肩書きを入れておきます。医者にとって聴診器は必需品です。

記事を読む

no image

病院患者同時でイジメが行われることもあるので注意

偶然、病室が同じになっただけの縁です。仲よくなれる人もいれば、気が合わない人もいて当然。入院生活は、

記事を読む

no image

医学の進歩-新しい試みを行なった医者はアウトサイダーとなる

一番新しい医学の試みを行なった医者は、みな狂気やアウトサイダーと見なされた。事実、世界で初めて心臓手

記事を読む

no image

医師になるための国家試験の勉強について

新しい知識がないと、時代遅れの医者や不勉強な医者(たとえばがんのように、治療法がすっかり変わり、しか

記事を読む

no image

ITの次にくるのはBT(バイオテクノロジー)だといわれている

日本の教育は、カリキュラムが一貫したプログラムになっていない。次の二年間が、臨床といわれる、いわゆる

記事を読む

no image

研究発表の真実-十年以上も前に結論が出ている現状

もう十年以上も前に結論が出ていることを、目先を変えて繰り返し発表することも行なわれている。そんな研究

記事を読む

no image

医療事故を減らすためにはどうすればいいのか?

医療事故、医療ミスは、どれだけ医療が発達して、進化を続けても、必ず起こってしまうものです。医療ミスに

記事を読む

no image

研修医の仕事-都会から地方病院に行ったらモテる

研修医は普通は外来の新患は診ない。初診は怖くて診られないし、病院としても診させられないというのが正直

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑