インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

公開日: : 最終更新日:2016/08/13 医療に関する記事

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治験限定ですので、関西圏にお住いの方のみの募集となっています。関西以外の方は参加できません。

インクロムボランティアセンターで募集がされている治験の内容は、

・健康成人の参加できる治験

・疾患がある方の治験

・女性が参加できる治験

などです。

健康成人の参加できる治験では、10泊の治験などもあります。10泊の治験だと、その謝礼はかなりのものとなります(20万円以上)。疾患がある方の治験では、高血圧症、糖尿病の方を対象にした治験などがあり、男性型脱毛症の方の治験などもあります。また、女性が参加できる治験の案件もあります。

もしも、高血圧や糖尿病の方は、治験に参加するといいかもしれません。疾患がある方が治験に参加される場合、定期的に通院をしながら治験参加ができます。病状の経過を知ることもでき、しかも謝礼がもらえるのでお得だと思います。

治験ではどんなことをするのか

治験は、新薬を試すための試験です。新薬を試すと聞くと、何か副作用が起こるのではないかと思われるかもしれませんが、事前に動物実験などで、副作用がないことを確認された新薬のみを服用しますので、治験に参加して副作用が起こることはまずありません。私自身、過去に2回治験に参加をしたことがありますが、新薬を飲んで副作用が起こったことはありませんでした。

治験では、健康診断を行い、異常がなければ、参加をすることができます。もしも事前の健康診断で異常が見つかった場合には、治験に参加することができませんが、交通費として、1万円程度の謝礼はもらえます。

健康診断にパスしますと、治験に参加しますが、治験では、最初に新薬を飲み、後は、採血をするだけです。一度新薬を飲んでしまえば、採血だけをするのみで、採血をするとき以外は、ベットで横になり、本を読んだり、パソコンを使ったりすることもできます。

治験をする病院に、たくさんの本が用意されていますので、漫画喫茶に行くような感覚で、日程を消化できます(シャワー、洗濯機など完備で食事3食つき)。こんなことで本当にお金をもらってもいいの?と思うくらい楽ですので、新薬に抵抗がない方は、参加してみるといいかもしれません。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

交通事故現場で卒倒してしまったある病院の院長の話

・事故現場で卒倒した辣腕外科医のひとりごと 下町に大きな市中病院を経営する、院長兼外科部長であ

記事を読む

no image

放射線技師資格者と医者同士の微妙な関係とその難しさ

画像診断はこれからも進歩を続け、専門職としても重要性はますます高まるが、病院内部では、なかなかその立

記事を読む

no image

医師の本音-こんな患者はできるだけ診たくないというケース

医者の中だけで語られる、こんな患者はできるだけ治療したくないというような病気のケースはよくあるようだ

記事を読む

no image

大学病院の役職などの仕組み-医局の大きさはまちまち

旧国立一期の大学の付属病院だと、内科だけでも第一内科から第四内科まで医局があったり、私立だと専門の分

記事を読む

no image

不法就労者が病院で起こす問題

神奈川県のある市立病院での話である。ここは都心に近い新興住宅都市のため、工事現場も多く、1日に1人、

記事を読む

no image

必見!今の医療現場に嫌気がさした時に転職を考えるならこれ!

医師が転職を考える場合、自分で転職のために動くのはかなり大変です。ツテはある方なら何とかなるかもしれ

記事を読む

no image

イギリスのかかりつけ医制度に驚いた日本人

最近は、日本においても、かかりつけ医を作ることは大切だといわれています。日本には、そういう一般医とも

記事を読む

no image

薬の飲み忘れに注意-1回くらいいいやと思っていると危ない

高血圧や高脂血症など痛くないし、あまりつらくもない病気の場合は、薬を、ー回くらい忘れてもいいやなんて

記事を読む

no image

病院の教授回診-ピリピリする神経の使う行事

明日が回診ともなると、教授の機嫌を損ねては自身の立場が危うくなるので、神経の使い方は並じゃない。一週

記事を読む

no image

病院の診療科について-何を専門にしているのか分かりにくい

専門と思われる診療科について触れましょう。一般の方にとって、診療科名を読んだだけでは何を専門にしてい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑