医療事故を減らすためにはどうすればいいのか?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医療事故、医療ミスは、どれだけ医療が発達して、進化を続けても、必ず起こってしまうものです。医療ミスによって年間に多くの方が、重症になったり死亡してしまったりしていますが、医療ミスを減らす一番いい方法とは何があるでしょうか?

自動車の運転免許には、通常三年に一回とか、優良ドライバーなら五年に一回といった免許更新手続きがあります。ところが、医師免許にはそういった手続きがまったくありません。場合によっては、高齢になったために判断にブレがでてきている医者もいるかもしれません。いかにベテランといっても、高齢の医者がきちんとした正確な診断と治療ができるかどうかということも、疑問があります。

保険医という、保険診療をおこなうために、都道府県知事から保険医療機関の指定を受けた医療機関や医者は七〇歳で定年とする、などの発想もあったほうがいいという意見もあります。七〇歳を過ぎたら自由診療の専門医になってもらうといった考え方があるようです。

外科手術の能力などの実地の試験

また、たとえば、外科医に対しては、外科手術の能力などの実地の試験、内科医に対しては最新の症例薬剤の知識などの試験を課すのです。以前から主張されているのが、医師免許にも数年に一度の更新制度を設けることです。

自動車免許で一定の反則点になったら免許が取り消しされるように、ミスをくり返す医師を、減点と更新時のテストの二つのチェックでふるい落とすのです。こうしてチェック態勢が整えば、医者ももっと真剣になって医療に携わるでしょうし、技術の向上にも励むのではないかという意見が実際にあるようです。

自由診療には保険が利かなくなるぶん、高額の医療費がかかりますが、それでも、その名医の治療を受けたいという人たちが、その医者の元に行くでしょう。免許更新制度にすれば、医療ミスをくり返す、リピーター医師などを排除することも可能になります。医療ミスを防ぐためには、こういったことも実際に必要になるのではないかと思います。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

心臓マッサージとは?止まって動かなくなったから動かす-用語集

・スクリーニング(screening) たとえば、入院すると、その病気と直接に関係があってもな

記事を読む

no image

精神科、心療内科とは?間違いやすい診療科

・心療内科ってこんなところ 心療内科とはどんなところなのでしょうか。ストレス病を診療するところ

記事を読む

no image

趣味は献血ですというある男性のお話し

・趣味は献血の疑問と納得 会社員のNさんの趣味は献血である。いやあ、これがねえ。いいんですよ。

記事を読む

no image

大学病院から赴任してきた医師の手術の腕前やいかに!?

週に一度、学位論文のまとめに大学へ行くときに顔を合わす程度だった。やはり、医師が自分の研究を進めるに

記事を読む

no image

東大理科Ⅲ類は受からない?

医学部受験生、とくにできる医学部受験生にとって東大の理科Ⅲ類は憧れの的だろう。ドラゴン桜(講談社)で

記事を読む

no image

カルテにnpと書くのは異常なしということ-用語集

・np(異常なし) たとえば、お腹(Abd)の診察で異常なければ、AbdnDとカルテに書く。n

記事を読む

no image

貧血について-男性や中高年の女性の場合は危険なことがある

・パソ パソというのはパソロジーの略で、病理という意味だ。つまり、ガン細胞のありそうな場所から

記事を読む

no image

娘にどんな教育方法を医者たちはしているのか

・娘にどういう教育を医者たちはしているか 結婚間近のMさんが、鎖骨を痛めて入院した。原因はゴル

記事を読む

no image

医師の本音-こんな患者はできるだけ診たくないというケース

医者の中だけで語られる、こんな患者はできるだけ治療したくないというような病気のケースはよくあるようだ

記事を読む

no image

博士号を取得しても給料は上がらないらしい

博士号を取るためには、何か新しい研究成果を出し、それを論文の形にまとめます。その論文が医学雑誌に載る

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑