実際には医師と看護師の恋愛というのはあまりないらしい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

病院もののドラマって多いですよね。必ず登場するのが医者とナースの恋愛。ドラマでは、実際の病院よりも、ドクターとナースははるかに少ない人数しか登場しません。そのなかでカップルができてしまい、ハッピーエンドがお約束ですから、そこがいかにも、やっぱりドラマだなぁ、と感じてしまいます。

そんなテレビ番組の影響か、世話好きのオバさま患者さんが入院すると、ねぇ、A先生と看謹婦さんのBさん、お似合いだと思うけど、どうかしら?なんて本気で相談されたりするそうです。ちょうどヤクルトの古田選手と、中井美穂さんのようなカップルを、オバさま患者さんは自分たちの手で作りたがります。たいていは、その部署のマジメで人柄のいい男性ドクターと、やはり二コニコして自然な笑顔がかわいいナースを結びつけたがります。

ところが、現実には、あまり院内カップルは誕生しません。バタバタとあわただしいのが常、恋愛気分になりにくいものだそうです。また、ドラマでは感動的なシーン。屋上でドクターとナースが夕焼けを眺めてロマンチックな気分に浸るなんて、まずありません。ドラマほど結ばれない医者とナース。

乾いた空気が流れているのが病院

もっと乾いた空気が流れているのが、病院なのです。ドラマでもよく登場するナースステーションは、あくまでも仕事の場所。〇〇先生には〇〇先生、どうかしら。ちょうどいいと思うんだけど。センセエ、なんで結婚してないの?まさか相手がいないワケじゃないでしよ?などと何度いわれたか数えきれないほど言われるようです。その下準備としてドクターとナースの個人的なことをくどくどと質問する患者さん、むりやり恋愛を誕生させようとするオバさま、ほどほどにしないとお医者さんやナースに嫌われます。

医師やナースは、あまりズケズケとプライベート煮にまで押し入ってきて欲しくない人がほとんど。おせっかいが過ぎると、愛される患者像から一歩遠ざかってしまいます。お気をつけましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

貧血について-男性や中高年の女性の場合は危険なことがある

・パソ パソというのはパソロジーの略で、病理という意味だ。つまり、ガン細胞のありそうな場所から

記事を読む

no image

医者の行くところプロパーあり

今春大学を卒業し、晴れて大手製薬会社のプロパーとなったT君。研修を終え、同期の1君とともにA総合病院

記事を読む

no image

論文が医学的意味を持たない場合が実は多いらしい

ある医局から提出された数名の博士論文はタイトル名が多少違うものの、ほとんど同じような内容で、さすがに

記事を読む

no image

医学部受験生としては一つの方向性を考えないといけない

医学部受験生としては、一つの方向性を考えないといけない。医者が少ない地方の受験生によって、地域枠は何

記事を読む

no image

医者は専門に進んでもいわゆる専門バカにならないように

専門に進んでも、いわゆる専門バカにならないで、社会のニーズにアンテナを張るようにしてほしい。専門医に

記事を読む

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

アメリカ的医学である研究至上主義は利益追求をするためのものか?

海外である程度研究が進んだ段階で、国内最初という研究がもてはやされているのは、いまも変わってはいない

記事を読む

no image

医者に必要な能力は少ないが親切な場合には気をつける

親切で能力のない医者につかまらないための提案を、いくつかしたいと思います。 ・患者離れがいいか

記事を読む

no image

病院の診療科について-何を専門にしているのか分かりにくい

専門と思われる診療科について触れましょう。一般の方にとって、診療科名を読んだだけでは何を専門にしてい

記事を読む

no image

医者に嫌われる患者と好かれる患者

~医者だって気分がのらない時もある。医者が好きになる患者、嫌いになる患者~ 外科でこんな患者は

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑