医師国家試験は実はそんなに難しくないという意見もある

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

国家試験をパスしないと医者になれないわけだが、この国家試験は実はそんなに難しくないという。大学時代にちゃんと勉強していれば、すんなり合格するような基本的な問題ばかりのようだ。ところがこの試験に落ちるの人も多い。遊ぶ時間を削ってやっとの思いで医学部に入っても、授業の出欠はうるさいし、レポートや実験などで追いたてられる。ほかの学部とは比較にならない忙しさのようだ。

昔、明治大学のある教授が数百人の学生に単位をやらず、卒業させなかったという事件が話題になったことがあった。国公立大では、毎年二~三人程度、卒業したらまったく別の職業に就く人がいる。医学部といっても、全員が医者になるとは限らない。ところが、レベルの低い私大に限って全員が医者になることを希望するようだ。

以前は、合格率五〇パーセントという大学もあったが、それではあまりにも大学のイメージが悪くなるということで、最近では国家試験対策を充実させており、どんなに悪くても六〇パーセント以下の合格率のところはなくなった。合格率トップの東京医科歯科大が九八.九パーセントなのと比べると雲泥の差である。

高い金を払い続けたのだから

試験の傾向が変わったので、この結果でいい大学かそうでないかということを断じるわけにはいかないが、合格率の低い大学は例年変わらないようだ。

高い金を払い続けたのだから、いくら当人が医者に向いていないと思っても、親にとっては途中でやめるなんてことは許されないのだ。そういう人は親からさんざん、医者になれ。そうすれば社会的地位も収入も保証されるとケツを叩かれてきたのだろう。レベルが低い大学というのは、入学しやすいということがひとつだが、それ以上に、国家試験の合格率が低いということも特徴。

要は医学や医療に対する本人の心構えということのようだ。だいたい合格率七〇パーセントなんて、想像できないという。三人に一人は遊んでいたってことになる。戦前などは、医学の専門学校で二~三年学んだあとで町医者について修業し、立派な開業医となって活躍していた。医者は人の命を預かる職業。仮にも医者を志した者が生半可な勉強をしてもらっちゃ困るという意見も多いようだ。

スポンサーリンク

関連記事

no image

看護師の現状-退職願を出しても止められない時代となった

あくまでも看護師は医者のもとで、医療補助的役目をするに留まっている。それだけに、医者への不満、自分の

記事を読む

no image

薬の飲み忘れに注意-1回くらいいいやと思っていると危ない

高血圧や高脂血症など痛くないし、あまりつらくもない病気の場合は、薬を、ー回くらい忘れてもいいやなんて

記事を読む

no image

カルテにnpと書くのは異常なしということ-用語集

・np(異常なし) たとえば、お腹(Abd)の診察で異常なければ、AbdnDとカルテに書く。n

記事を読む

no image

医学部ジッツ-特定の大学の息のかかった病院-用語集

・再受験 他の学部に比べて医学部は再受験が多い。世の中をいろいろ見てきているので、人間としての

記事を読む

no image

大病院は小さな病院よりも医療の質が高いとは限らない

大病院に患者が集まる理由は、 ・若手からベテランまで専門医がそろっている。 ・科目数が多い。

記事を読む

no image

便秘で薬を飲むのを我慢する老人が教えた医局ではわからないこと

・ウンチが教えた大学の医局ではわからないこと この春に大学の医局に戻るO医師の後任として、K医

記事を読む

no image

医者不足とよくいわれているが本当のところはどうなのか

最近のある統計によれば、成績の最も優秀な者が必ずしも東大の医学部に進んでいるわけではないようだ。受験

記事を読む

no image

優しさに研修医が涙したある話

外科研修医1年生のE君。下宿に帰っても金がない。週に4日は当直。給料はなんと普通の会社の新入社員の半

記事を読む

no image

何でもかんでも薬漬け医療だというのは少し違う

現代の医療は、薬漬け医療だとよく言われることがあります。医者が必要のない薬をたくさん出したり、患者の

記事を読む

no image

既往歴の意味-あらかじめ過去の病気などを思い出しておく

久しぶりに病院に行くなら、今までの病気の歴史を復習しておくといいでしょう。初めての病院に行くと必ず質

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑