医師の各専門科目別の求人を探すなら

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 医師求人

医師の各専門科目別の求人を探すなら、転職支援サービスが探しやすいでしょう。転職支援サービスは国内にたくさんありますが、おすすめなのは、医師転職ドットコムエムスリーキャリアです。

このどちらの転職支援サービスでも、医師の各専門科目別の求人を非常に簡単に見つけることができます。登録も無料で、面接のサポートなどもしてくれますので、かなり役に立つと思います。

医師の各専門科目別の特徴

・産婦人科

出産のとき以外の診察は、あんまり手がかからないからいい。子どもが好き、女性が好き。実習のとき触診してから病みつきになってしまった。

・小児科医

小児科は本人に病名を言わなくていいから、その点ですごくラク。オタクが多い。たいてい仲間内で自分の意見を言ってはバカにされている。子どもが好き、というより大人が苦手。なぜか結婚が遅い。ムンテラとかインフォームド・コンセントとか超苦手。

・麻酔医

おっとりしているから、なにかとすい損なところがある。自ら率先してなにかをやるのではなく、後からついてくるほう。あまり目立ちたがらない性格。はっきり言って、毎日当直でもあんまり苦にならない。だって手術のときはたいてい座っているから。

・美容整形外科

電気系統を分解するのも好き。ちなみに、壊れたものを必ず元通りに直したがったのはむしろ形成外科のほう。プラモデルが好きだった人も多い。女性的でけっこうおしゃべり。細かい作業が得意。たとえば、中学の頃家庭科の裁縫が得意だったとか。数学は、文章問題より計算問題のほうが好きだった。

・皮膚科の場合

なぜか女性が少なくなかった。気が長いほう。一つのことをとことん問い詰める性格。頭のいい人が多い。気持ち悪いものにさわるの昔から得意だった。症状が表面に出てるからわかりやすい。

・内科の場合

外科の場合と違って、行動する前にじっくり考えるタイプ。小さい頃、プレゼントとかもらうとすぐに包みを開けずに、中身を想像するほうだった。ものごとをじっくり考える哲学者タイプか、どうでもいいと思っているかのどっちか。1つの症状で少なくとも5つの病名を思い浮かべることができるように訓練しろ、と先輩にいわれているからか、想像力は豊か。頭がよくて成績優秀な者が多い。親が開業医というケースも多い。

・外科の場合

酒好きが多い。自分は酒が強く、どんなに飲んでも乱れないと思っている。授業など休んだことがない。もちろん体はものすごく丈夫。頭脳より体力に自信をもっている。なんで外科を選んだんだ?やっばり開けて、みなくちゃわからないだろう?

これらは、ある所から情報を得て掲載していますが、あながち間違っていない気はします。

関連記事

紹介を受けよう!隔週相談可能の医師求人支援サイト

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

非公開求人多い医療求人サイトはここで見つかる!

非公開求人は、一般に公開されている求人よりも条件の良い求人が多くあると言われています。ですので、同じ

記事を読む

no image

簡単に見つかる!一般内科の求人をたくさんチェックできるサイト

現在、日本国内には、内科医がかなりいます。日本の医師の3分の1は内科医であると言われていて、外科やそ

記事を読む

no image

医療従事者が仕事を変えたい場合に利用したいサービス

医療従事者の先生方の中には、今の職場に満足をしていない方もいらっしゃいます。そして、辞めて別の病院に

記事を読む

no image

病院の系列を知っておけば医師が求人を選ぶ際に参考になる

大学病院には、その中でいくつかの系統があります。大きく分けて、旧帝大系、独立系、新設系の三つに分けら

記事を読む

no image

老人内科の求人がなかなか見つからない人必見!

老人内科の求人はあまり多くないように思われがちですが、意外に求人数は多いようです。求人誌などで探すと

記事を読む

no image

これはいい!マイカー通勤可の見つかるドクター求人サービス

当直など、勤務体制が不規則な医師の場合、マイカー通勤ができないと出勤するのが大変である場合が多いです

記事を読む

no image

大手で探しやすいドクター求人サイトといえばどこ?

現在、日本国内には、多くの医療求人サイトが存在します。今はネットで簡単に医療求人が探せますので、昔よ

記事を読む

no image

知っておきたい!認定施設求人が見つかる医師転職サービス

病院のホームページなどを見ていますと、認定施設であることをアピールしているのをよく見かけます。認定を

記事を読む

no image

これは知っておきたい!循環器内科転職求人を紹介してくれる会社

循環器内科医の数は多く、内科医の中でも、その割合はかなりのものです。また、循環器内科の求人数もかなり

記事を読む

no image

精神科医が求人を探すのにおすすめのサービス

精神科医の先生が転職を考え、求人を探す場合、どうやって探せば、すぐに見つかって、しかも条件のいい求人

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑