医師への色々な謝礼の実態-現在でも本当にあるのか?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

医療器械や機材のメーカーは、製薬会社ほどまだ自主規制していないために、いまだに医者への過剰な接待やバックマジンということが行なわれているといわれている。心筋梗塞の治療にはさまざまなカテーテルが使用されるが、やはり同じように、これを使うと医者にバックマージンが入るようになっているといわれている。例えば、心臓の不整脈の治療に使うペースメーカーは、医者が一台使うと一割くらいのバックマージンが入るという。

放射線のCTといわれる、レントゲン線によるコンピュータ面断層撮影装置やMRIと呼ばれる、磁力線による断層撮影装置のような器械の値段は数億の単位であるから、値段があってないようなものである。医療器械の値段は三倍から四倍の値が付けられているともいわれる。二台以上の値段にすることによって、クレームが出ても無料で取り換えられるようにしているのである。その科の教授が購入器械の決定権を持っている場合は、そこに利権が生まれる可能性がある。

内科ではあまり大きな医療機材を購入することはないが、放射線科で大きな機材を購入するといったときには、裏金が流れる可能性があるようだ。例えば以前起きた名古屋大学医学部の事件のように、主任教授に数千万円という金が渡ることがあるらしい。

祝い金

教授就任式はホテルの宴会場でけっこう華やかに行なわれる。その祝い金は教授自身が持って帰り、医局から会場費を出させるという手段で金を集めるケースもあるらしい。ただそうそう何回もできるものではないから、一般的な収入とはいえない。参加者の祝い金をそのパーティー会場費に充てるのであれば、問題はないだろうが、参加者はだいたい一万円前後の祝い金を持ってくるし、製薬会社はもっと高額になるだろうから、一千万前後は集金してしまう。

裏口入学の紹介料

補欠になった場合は、コネが問題になるために、教授からの紹介というケースが優遇される。そのための謝礼を受け取る可能性もあるかもしれない。裏口入学が騒がれていた時期には、かなりの金が紹介料として教授のところに流れたが、現在ではそれはかなり難しくなっている。ただ、一次試験では、二次試験での棄権者を考えて定員の二倍以上の学生を合格させている大学が多い。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

土日も診療をしている病院の真の目的とは?

病院の中には土曜日も日曜日も診療をしている病院があります。患者にとっては便利ともいえますが、こういう

記事を読む

no image

看護婦長さんがずっとナースステーションにいる日はつらい

病棟では、婦長さんがずっとナースステーションにいる日には、どことなく緊張感のある空気が流れます。婦長

記事を読む

no image

東大理科Ⅲ類は受からない?

医学部受験生、とくにできる医学部受験生にとって東大の理科Ⅲ類は憧れの的だろう。ドラゴン桜(講談社)で

記事を読む

no image

外科医の仕事の能力の優劣を決めるものは何か?

同じ外科でも脳外科と普通の外科とでは、それぞれ医者の適性がまったく違うという。脳外科は細かい手術が多

記事を読む

no image

不法就労者が病院で起こす問題

神奈川県のある市立病院での話である。ここは都心に近い新興住宅都市のため、工事現場も多く、1日に1人、

記事を読む

no image

脳死移植とそのメリットについて

脳死移植とそのメリットなどについて考えていこう。 先進医療であれば法を犯してもいいのかという問

記事を読む

no image

アルサーとは潰瘍のこと-医学用語集

・アルサー アルサーとは潰瘍のことである。なお、本当は胃ガンなのに、患者には胃潰瘍とウソつく場

記事を読む

no image

製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうことがあるという。こんなに大事にさ

記事を読む

no image

人を助ける仕事をしにきたつもりがギャップに驚かされる医局

最近でこそ患者が主役という言薬は使われるようになってはきたが、まだまだ大学病院の主役は主任教授なので

記事を読む

no image

精密検査を病院で行うことは人によってはマイナス効果になることも

検査の中には体力を相当消耗させるので、健康上に悪影響をもたらすものもある。それでも必要だからするのが

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑