医師は聴診器などを自費で購入しているらしい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

白衣は医師の制服です。名刺は勤務病院の名前や肩書きを入れておきます。医者にとって聴診器は必需品です。それなのに、三つともすべて自費だったんです。白衣もクリーニングは、病院で負担してくれる。院内に洗濯物を入れるポリバケツが置いてあって、しっかりと名前を書いた白衣をバケツに放り込んでおくと、10日くらいの間に、返ってくる。途中で連休が入ると白衣が戻るのに2週間はかかるときもあるようです。

そんなことくらい、自分で払ってもいいじゃないと思うでしょう。お金のないときに限って、聴診器が壊れてしまったり、なくしたりするようです。価格は聴診器で、最低3万円くらいはします。
高いモノは10万円以上するそうです。白衣は4千円くらいのようです。最低でも4~5枚は持っていますから何万円かになるわけです。

強制的に着せられるモノのために、お金を払うのはとっても損した気分のようです。いつのまにか、行方不明になってしまう白衣もあって、ときどき定期的に購入しないと間に合いません。使い勝手から考えると、まあお買い得商品です。

名刺も自費で作成している

会社に勤めれば、自動的に作ってもらえる名刺も、自費で作成しているとか。値段は百枚で3千円程度ですが、これもおサイフの中身が寂しい時期には、痛い出費なのです。自分で作るのだから、病院の住所と電話番号に並べて自宅の連絡先も印刷してしまう医者もいます。

かつて雑誌で、担当の医者に名刺をもらってみて、そこに自宅の住所も書いてあったら、自宅に付け届けしろという意味があると書いてあるのを見ました。そんなことは、まったくの俗説です。もし、主治医の名刺を手にすることがあって、自宅の連絡先も刷られていたら、きっと仕事用とプライベート用の2枚の名刺を作るのがもったいないから、ー枚にまとめたに違いないと思っていいでしょう。

ちなみに、看護婦さんの白衣や事務職の女性の制服は支給されるらしい。なんで?ズルイ!と思いますが、多くの大学病院はこの体制らしい。木綿製で肌に優しく、着心地はいいんですけれど、支給されないのは納得できないとのこと。女医は、白衣を着ると太って見えるし、嫌いなという人も多いようです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

麻薬犯罪に関わった医者の話-トランキライザーびたりの友人

ある大病院の医師が、トランキライザーびたりの友人に頼まれて、ハルシオンを長期間にわたって横流ししてい

記事を読む

no image

医者に嫌われる患者と好かれる患者

~医者だって気分がのらない時もある。医者が好きになる患者、嫌いになる患者~ 外科でこんな患者は

記事を読む

no image

医学用語辞書-覚えておくと役に立つか恐怖するガン関係の用語

・胃ポリープ 一般の人はポリープは良性だから安心だと思っている。ポリープという言薬は、単に突出

記事を読む

no image

医学部の授業ってどんなことをするの?

医学部六年間の一般的なカリキュラムを示すと、一年では基礎科学と呼ばれるものが中心である。六年間の医学

記事を読む

no image

虫垂炎とはアッぺとも言う-世間では俗に盲腸といわれている-俗語集

・アッぺ 日本語訳は虫垂炎であるが、世間では俗に盲腸といわれている。しかし、盲腸という言い方は

記事を読む

no image

医者が研究の看板のもと医療がおろそかになる現状

現時点では医学研究のための重要な機関である。しかし、その看板のもと、無駄で意味がないと承知していなが

記事を読む

no image

医学部が地域枠を増やした背景

入学試験というのは、とくに日本の場合、平等な制度である。試験の点数によって合否を決めて、情実が入らな

記事を読む

no image

アルサーとは潰瘍のこと-医学用語集

・アルサー アルサーとは潰瘍のことである。なお、本当は胃ガンなのに、患者には胃潰瘍とウソつく場

記事を読む

no image

薬の投与方法のミスの問題とポイント

薬の投与方法のミスの問題とポイントについて、ある専門家は語っている。過去に薬害エイズ事件が問題になっ

記事を読む

no image

医者に必要な能力は少ないが親切な場合には気をつける

親切で能力のない医者につかまらないための提案を、いくつかしたいと思います。 ・患者離れがいいか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑