医師会の力は昔よりは弱まったとはいえとにかく絶大

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

政治にも絶大な力を誇ると言われている医師会。医師会の力は昔よりは弱まったとはいえ、とにかく絶大だ。政治に直接圧力をかけられる民間の団体は少ないが、医師会はその一つであるようだ。

選挙で力を発揮するから、政治への発言力が強い。そして国会議員が動くから、地方自治体にも影響を及ぼせるといわれる。医師会は本来、医療の発展に貢献すべき医者の団体である。が、医師会がその力を発揮するのは医療ではなく、選挙においてなのだという。

開業医は地域の中でもいわゆる名士であり、医者の一言で人々が投票態度を決めることがある。「今度の選挙、誰に入れるか決まったかね。いえ、まだ決めてませんが。それなら、自民党のAさんに入れてくれよ。彼は医師会の推薦なんだ」という会話が、選挙が近づけばあちこちで聞かれるようである。

自分たちの利害を医療より優先

ある中規模の病院が、都内近郊の新興住宅地に進出しようと用地まで買収した。だがその地域の医師会に話を通していなかったから、病院建設の情報を入手した地元医師会が、自治体に働きかけて病院建設の許可を出させなかったのである。住民にとっては身近に病院があればあるほど、選択の可能性が広がる。

病院にとっても患者を取られては大変だから、医療技術の向上を含めた患者サービスを考えなければならなくなる。ところが、このように自分たちの利害を医療より優先する。医師会はそのための団体になっており、国民の敵だといっても過言ではないだろうという声はある。

政府に圧力をかけることを主たる目的とし、診療報酬の引き上げを要求して、自民党国会議員に自民党長期政権が続いていた時代から政治献金して、診療報酬の引き上げを獲得しようとしてきたという噂もよく聞く噂だ。裏の顔である政治的圧力団体の政治活動の方が活発であるという噂まであるほどだ。ただ、現在では、医師会も弱体化しており、これほど強い影響力はないのではないかとも言われている。実際はどうなのだろうか。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

人生いろいろ、ケガの人生色々

・入院病棟人生いろいろ、ケガいろいろ 今のご時世、もっとも実入りがいいのが、土木作業員である。

記事を読む

no image

美容整形のリスク-必ず手術同意書にサインを求められる

美容整形の場合、異物反応による発熱とか痛みを、手術した側のミスとは考えない。そうした場合、再手術をし

記事を読む

no image

医学部の解剖実習出会いと相性とないものねだり

・解剖実習の出会いと相性とないものねだり G君たちの班の解剖体は、脳溢血で亡くなった42歳の男

記事を読む

no image

良い医者の見つけ方-良い例と悪い例をあげて分かりやすく紹介

悪い医者は、やたらと多くの薬を使いたがる。一方、薬を必要最小限にしぼって病気を治すのが、上手な医者で

記事を読む

no image

翼状針の意味を取り違えた恥ずかしい話

・翼状針を間違った意味にとってしまった話 ある病院でのお話。患者の点満液の具合を見ていたH医師

記事を読む

no image

病院で風邪薬をもらわなくても本当は自分で治せる!?

風邪薬はどれほど有効か?もともと風邪の薬というのは症状を和らげるだけのものです。風邪のウイルスを本当

記事を読む

no image

医師は聴診器などを自費で購入しているらしい

白衣は医師の制服です。名刺は勤務病院の名前や肩書きを入れておきます。医者にとって聴診器は必需品です。

記事を読む

no image

8020運動という厚生労働省のスローガンをご存知でしょうか?

八〇歳になっても自分の歯を二〇本残し、自分の歯でものを噛んで食事をしょうというスローガンの8020運

記事を読む

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも

記事を読む

no image

看護師が意地悪をしたくなるとき-医療現場で起こる出来事

看護師の中には、オールドミスであることのひがみばかりが強い看護師もいるようだが、これが手に負えない。

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑