医師過剰時代-大学病院の勤務医も町医者もあふれんばかり-用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・医は算術

最近は、医は算術と言い換えられてしまい、金儲け主義の医者が増えてきた。そうなった理由は、大昔の医者はあまり儲からなかったので、世のため人のために医者になる人が多かかったが、最近の医者はまあまあ備かるので、それが第一目標となってしまったわけだ。大昔は医は仁術といって、金儲けは度外視して、患者のために尽くす医者が多かった。

・医師過剰

町医者は、患者が医者を選ぶので、評判の悪い病院はつぶれてしまう。大学病院では、定員数よりも多くの医者が勤務している場合は、給与をもらえない医者が出てくる。現在は医師過剰の時代であり、大学病院の勤務医も町医者もあふれんばかりである。だが、これだけの医師過剰時代でありながら、無医村はやはり無医村なのである。患者が少なくて儲からないし、生活も不便だという理由で、誰も行きたがらないのだ。

・医療ミス

注射したところが腫れた、消毒不足のためバイ菌が入った、薬の量が少なかったので治るのが遅れたなど。こういう極端な医療ミスは滅多に起こらないが、細かいミスはしょっちゅう起こる。患者を取り違えたため、健康な肺を手術で取ってしまった等の医療ミスが、時たま報道されている。あまり大事には至らない場合、問題にされない。

医薬分業

・医薬分業

診療所にとっては、院内処方よりも院外処方の方が儲からないので、医薬分業に渋っていた。厚生省が医薬分業を指導したため、最近では診療所の外の薬局で薬を出している。以前は、診療所で薬を出していた。そこに薬局が目をつけ、診療所の損失の大半を補填するという条件で、診療所のすぐ近くに次々と開店していったようだ。

・医原性

このコトバを患者の前で使うことはあまりないが、もしどうしても必要ならば、医者しか分からないように、英語でイアトロジェニックと言う。たとえば、検査・治療・薬剤・手術による副作用や身体障害などである。医療行為が原因となって、何かまずい事態が起こったこと。そうなる可能性が予期されるし、不可抗力の場合もある点で、医療ミスとは異なる。しかし、中には、自分の医療ミスを棚に上げて、医原性だ。医原性だと言っている医者もいる。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者への謝礼は過去の遺産-今はサービス提供が勝負

謝礼を渡さなければ手術で手を抜く、などということがこの現代にあったら、それこそ謝礼どころか訴訟の対象

記事を読む

no image

痔で入院した患者たちの上下関係

・入院して知った痔主たちの上下関係 成人の3人に1人がかかるという痔。なんと、虫歯に次いで日本

記事を読む

no image

医者が勧める薬には必要のないものもあるようですので注意

ビタミン剤は、いわゆる薬とはちがって、飲んでも副作用などもまずなく、安心であることから、積極的に勧め

記事を読む

no image

胃薬も処方しましょうかと聞かれたら断ってもかまわない

医者の言葉にもがつくときは、この薬もいっしよにを断ったほうがいいときもあるのです。最近、単なる風邪と

記事を読む

no image

ギネとは産婦人科のことでジャイネコロジーという-用語集

・ギネ このコトバの使い方としては、たとえばこの患者をギネでみてもらおうなどと使う。英語ではジ

記事を読む

no image

院長室でお宝をいただく-病院でのある出来事

通常、多くの病院では年に2度、7月と年末に大々的なカルテの整理をする。O病院もその例にもれず総整理と

記事を読む

no image

医者の優しい言葉-良い悪いを判断する判断例集

良い医者は、薬の量に精通しているので、何グラムだったかな?とは言わない。しかし悪い医者は、薬の分量を

記事を読む

no image

新薬治験とは?-医者がやけに勧める薬には注意が必要かも

新しい薬を医療現場で使えるようにするためには厚生労働省の承認を受けなければなりません。そのためにはま

記事を読む

no image

医学の進歩-新しい試みを行なった医者はアウトサイダーとなる

一番新しい医学の試みを行なった医者は、みな狂気やアウトサイダーと見なされた。事実、世界で初めて心臓手

記事を読む

no image

無駄な医療が患者さん一人一人の負担になる疑問

心身医学療法というのは医者の持つ専門的技術が評価されているわけですので、かかる医者の技術差が医療費に

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑