医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

公開日: : 最終更新日:2016/08/29 医療に関する記事

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれませんが(田宮二郎演じる財前教授は、太地喜和子が演じた愛人を同伴していた)、オトコのお医者さんって、学会には全員が愛人を連れていくのかと思っていたという人がいます。

実際はあんなに若くてハンサムな教授も見当たらないのは当然。それどころか、学会が近づくと、格安チケット店巡りをしたり、その土地の親戚や友人の家に泊めてもらうように頼みまくったり、医者各人が工夫をこらします。もっと徹底した人は、交通費が高くなる遠い地区で開催される学会は、金がかかるから発表しないといいきっているそうです。現実は、銀座の人気ホステスを愛人にしているなんて、豪勢な噂だって聞いたことありません。

たとえ、何回も学会に出ないといけない教授や助教授であっても、大学から費用が出るのはー年に2回などと決まっているようです。なぜそんなことになるのかというと、答えは簡単。勤務医にとって学会出張はほとんど義務なのに、自費で行くのが原則。新幹線のグリーン車代なんて、もってのほか。宿泊代や食費だって、自分で支払います。それも、交通費が出ればいいほうで、それ以外はすべて自分の給料から払う。

現地で他の大学の教授陣と会食

現地で他の大学の教授陣と会食をしたり、海外から来日した学者を観光に連れていっても、かなりの持ち出しです。学会への登録料だの参加費だの、なにかとお金がかかりますが、それらも自腹を切ります。学会のときにはつくづく会社員がうらやましく思えてしかたがないといいます。
新幹線の隣の席に、いかにも仕事で出張という身なりのビジネスマンやビジネスウーマンが来ると、いいなぁと・・。

この人は会社でお金出してもらって乗っているに違いない。出張手当てだって、来月のお給料に上乗せして振り込まれるんでしょうと、横目でチラチラとながめてしまう。いま食べている駅弁だって、領収書をとっておけば、経費として会社持ちなんだ。だから、千円もするお弁当を平然と食べられるんだと。

出張に関しては、 本当に恵まれないのが医者のようです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

後期高齢者医療制度導入の問題

二〇〇八年度最大の医学関連のニュースは、おそらくは後期高齢者医療制度の導入問題だろう。つまり、これは

記事を読む

no image

全国医学部長病院長会議は医師の臨床研修制度について見直しを求める

病院全体で医者が六人とか八人とかいうような事態が生じて、医者が過労状態になったり、救急をやめたりとい

記事を読む

no image

歯科治療は今と昔では全く違うものになっている

歯は一生もの。歯科医の治療法は変わりました。すぐに削る歯科医には通わないほうがいいようです。歯を悪く

記事を読む

no image

なぜ、高学歴の親の子供がいい大学に入りやすいのか?

私が中学に入ってから成績が下がったのは、勉強をしなかったせいだ。それというのも、中学受験塾の先生がい

記事を読む

no image

院内感染-MRSAなどの耐性菌との果て無き戦い

抗生物質の投与に厳しい規制のある欧米では、日本のような院内感染の事故の例はないようです。MRSAなど

記事を読む

no image

いい病院に就職できるチャンスは小さいものに

いい病院に勤めることのできるチャンスや、とくにその病院で医長や部長に昇進するチャンスは、今はどんどん

記事を読む

no image

医師国家試験に合格させるために行われた犯罪行為

国家試験に落ちた医学部卒業生を対象として、二〇〇万円から四〇〇万円くらいの年間授業料で、翌年の医師国

記事を読む

no image

派手な看護師の意外な一面-しっかりと仕切ってくれる姉御肌

後輩ナースの面倒見もよくて、そんなオトコは甲斐性なし。ダメよ早く別れなよ。その彼は大事にしな。気持ち

記事を読む

no image

貧血について-男性や中高年の女性の場合は危険なことがある

・パソ パソというのはパソロジーの略で、病理という意味だ。つまり、ガン細胞のありそうな場所から

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑