医者としての教育や医療制度などについて

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・医者としての教育、医療制度など

医学部の教育内容が見直され、かつてより医者としての情操教育や倫理・哲学などに力を入れるようになったとは聞いています。しかし、現実的には、医学部という学部は医者になるための専門学校ですから、修得すべき医学の知識の絶対量は膨大なものですし、医学部を卒業して医学士になったとしても、国家試験に合格して医師にならなければ何の役にもたちません。

現在の入試制度では、医学部は理科系に属し、数学や物理や化学がよくできる人に有利になっています。毎日の診療業務がとても理科系の仕事とは思えません、という医師も多いようです。学校の成績がよいばかりで、人を助けたり、他人を援助することに喜びを感じない人たちが医者になるのは考えものです。医学部の入学試験や医師国家試験が難しすぎるように思えます。

医学部の入試や医学教育の中に、もっと文科系の要素を取り入れるべきではないでしょうか、医学は理科系かも知れないが、医療は文科系の仕事であるとの考えに至っている医師もいます。医学部の過程や医者の卒後教育の中で、文科系的要素即ち医学だけでなく、医療を学ぶことにもっと力を入れなければ、医療の未来は暗いような気がしています、という医師も多い。

開業した時によくはやるなどと言われています

大学病院で冷たくされたと嘆く患者さんが多くいます。巷では、優秀な国立大学を出たお医者さんより、私立大学出身の医者の方が開業した時に、よくはやるなどと言われています。そのような話を聞くたびに、医者という仕事はあまり頭がよくない方がいいのかなあと思ってしまうといいます。

大病院は本当に患者さんを幸せにしているか。サルは木から落ちてもサルだが、代議士は選挙に落ちるとただの人という有名な言葉があります。しかし医学部を途中で中退したりすると、もっと悲惨です。自分がガンのときに、はっきりわかるが、医者じゃない辛い運命の人ということになります。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

外国の病院の年間手術件数のスタンダードは一〇〇件

経験が多いほうがトラブルの経験も多くなるので、その対処が容易になるというメリットがある。規定外のこと

記事を読む

no image

心臓マッサージとは?止まって動かなくなったから動かす-用語集

・スクリーニング(screening) たとえば、入院すると、その病気と直接に関係があってもな

記事を読む

no image

医者は論文の質ではなく、その数で決まるといわれる理由

ある医局では昔、助教授の書いた週刊誌の小さな健康記事、製薬会社の広報雑誌のコメントまで研究業績として

記事を読む

no image

医者の家族は他人の医師に診てもらったほうがいい

近しい身内はなぜか治りが悪いようです。日ごろから尊敬しつづけているご夫妻なら別ですが、最も信頼できる

記事を読む

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

教授は給料が安いからアルバイトをしているって本当?

選ばれた能力ある医者にしては、給料が少なすぎるといわれる教授。高給取りと信じられている教授だが、一般

記事を読む

no image

医者の優しい言葉-良い悪いを判断する判断例集

良い医者は、薬の量に精通しているので、何グラムだったかな?とは言わない。しかし悪い医者は、薬の分量を

記事を読む

no image

メディカルモールといわれる病院ビルはどうなのか

開業するよりはるかに収入が少なく、夜中の勤務など忙しいことの多い中小病院(とくに地方の)がますます医

記事を読む

no image

趣味は献血ですというある男性のお話し

・趣味は献血の疑問と納得 会社員のNさんの趣味は献血である。いやあ、これがねえ。いいんですよ。

記事を読む

no image

小児科医が子供にびびりまくった情けない話

・小児科医がコドモにビビった話 患者が大人だと、会話1つにも駆け引きがある。小児科医を選ぶ理由

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑