医者からもらった薬たまっていませんか?

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

患者さんのドクターショッピング(あちこちの医療機関や診療科を転々とすること)によって、自分の飲み薬が途方もなく増えてしまい、飲むべき薬がグチャグチャになってしまった例をあげてみましよう。

たとえば、ここに七五歳のおばあさんがいるとしましょう。最近以下のような症状があるのです。

・食欲がない。特に脂っこいものは。
・新しいことが、なかなか覚えられず、もの忘れが多い。・緊張すると血圧が上がる。病院で計った血圧だけが高い。
・歩き始めに膝が痛い。
・耳が遠く、小さな声が聞き取りにくい。
・階段などで息が切れることがある。

このおばあさんがその点ばかりにとらわれたり、少し心配症であった場合はどうでしょう。きっとこんなふうに考えるでしょう。いずれも七五歳という年齢を考えるとありふれた症状ですね。もちろん一つの症状が重大な病気の始まりであるという可能性は完全に否定できません。

かかりつけ医を持たないと

・食欲がないのはひょっとするとガンかもしれない。
・もの忘れはボケの始まりだったら大変だわ。
・神経内科でCTってのをとってもらいたい。・耳鼻科で聴こえの検査をしてもらいましょう。
・病院で計った血圧だけが高いのに、心臓の医者はいつも血圧の薬を飲んだほうがいいって言っているし。
・呼吸器科でレントゲンも撮りたい。
・消化器科でカメラを飲みなさいって言われたことがある。
・ああ膝も痛い。整形外科では単なる老化現象と言われた。でも私はリウマチが心配。
・あちこちを心配しているうちに不眠症になってしまった。・耳が遠い。難聴かしら。
・息切れは肺が悪いのじゃないかしら。

この話はやや誇張してありますが、皆さんの周りを見渡すと決してあり得ない話ではないでしょう。ここで私が言いたいことはもしこのおばあさんが、かかりつけ医を持たず、自分の判断で行きたい病院へ行ったとしても、困惑してしまうことは目に見えています。このままだと、薬を飲むのをやめてしまうことにもなりかねません。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも

記事を読む

no image

医師になるための国家試験の勉強について

新しい知識がないと、時代遅れの医者や不勉強な医者(たとえばがんのように、治療法がすっかり変わり、しか

記事を読む

no image

既往歴の意味-あらかじめ過去の病気などを思い出しておく

久しぶりに病院に行くなら、今までの病気の歴史を復習しておくといいでしょう。初めての病院に行くと必ず質

記事を読む

no image

ヤクザ屋さんが患者の場合に好かれる場合があるらしい

老人患者に対応できる充分な人員の確保は、人件費の問題からいって経営を圧迫することは目に見えている。高

記事を読む

no image

大学病院から赴任してきた医師の手術の腕前やいかに!?

週に一度、学位論文のまとめに大学へ行くときに顔を合わす程度だった。やはり、医師が自分の研究を進めるに

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

エゴグラムの結果の見方の例を紹介

あなたの前で、ヨチヨチ歩きの幼児が転んでしまったとき、あなたは最初にどう思うでしょう。 ・あら

記事を読む

no image

医者の世界で不人気のものを選んだほうが高収入を得やすいかもしれない

これから人口も減り、医療が高度集中化すると、腕のいい一流の医者にはやりがいが出てくる だろうが、一

記事を読む

no image

看護師は夜勤などの過酷な仕事内容で体調を崩している

患者さんには、健康そうに見えてハツラツと働くナースが、ときにはうらやましく、ときにはねたましく見える

記事を読む

no image

研究論文というのは大きな隠れ蓑になってしまう

まさに研究というのは大きな隠れ蓑になってしまう。肩書きが上がるほど、原著論文と呼ばれる純粋な研究論文

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑