医師はモテると世間で見られがちだが

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

世間では医者はモテると思われているようだが、検査技師Nさんは、31歳の独身。キリリと太い眉に切れ長の目で、顔立ちは松平健風、おまけに性格も気さくなので看護婦や女子職員にも好かれている人物である。背が高く、ガッシリした体格の持ち主。R総合病院の内科医長Y氏は今年37歳になるのに、未だ独身である。内気な性格で立ち振るまいもアカ抜けない、ときているから、無理もない話ではある。

タレ目、タレ層、への字口のしまりのない顔つきで、ずんぐりむっくりの体型。三波豊和にそっくりのY氏。まるで、平次親分とハチとカゲでウワサされている2人だが、なぜだか妙に仲がいい。どうやら、自分の容姿にコンプレックスを持つY氏が、ふふん、おれは医者だ。コイツなんかより偉いんだという幼稚なプライドを満足させるために、Nさんを利用しているとのもっばらのウワサである。Y氏などは、ほとんど他の医師とはつきあわず、いつも飲みに行こうとか今度の休みにゴルフに行こうとNさんに誘いをかけているほどだ。

ついに頭にきたY氏

ところが、そんなY氏の思惑とはうらはらに、2人が一緒にいると、Nさんが医者だと思われ、Y氏は頭から無視される。あまりにもそれが重なるものだから、ついに頭にきたY氏、なんとかしてくれと病院上層部に訴えたらしい。後日、医者の名札にだけ医師の文字が入るというお達しが出された。しかし、名札がついても、間違える人はあとを断たない。すると今度は医者だけユニフォームを変えるという案が出た。医者だけ半袖、他の職員は全員長袖である。もちろんY先生のしわざだとのウワサが広まったのはいうまでもない。

Y氏がそこまで差別化、を進めるのには理由があった。なにもそこまでしなくてもと、病院内ではブーイングがしきりであるが、名札事件の数日前、Nさんと院長秘書室のマドンナA子さんとの婚約が整ったのだ。おそらく最後の悪あがきか、セコい復讐のつもりでやったのだろうが、秘かにA子さんにアプローチをかけていたY氏は、みごとにフラれてしまった、というわけである。その後、Y氏とNさんとの仲が急速に冷めたのは当然だが、元来細かいところに頓着しないNさん、なにごともなかったかのように幸福に過ごしているとか。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

イギリスのかかりつけ医制度に驚いた日本人

最近は、日本においても、かかりつけ医を作ることは大切だといわれています。日本には、そういう一般医とも

記事を読む

no image

顔色が悪いかどうか判断するために化粧は控えましょう

たとえば、顔色や肌のつやなどから、貧血を疑ったり、体の水分バランスを考えたり、とても参考になります。

記事を読む

no image

痔で入院した患者たちの上下関係

・入院して知った痔主たちの上下関係 成人の3人に1人がかかるという痔。なんと、虫歯に次いで日本

記事を読む

no image

病院内の売店の経営は意外に儲かるらしい

東京郊外にある大学病院に出入りするW商店社長の車は黒塗りのベンツ。それもサンルーフつき。大病院の職員

記事を読む

no image

小児科医が子供にびびりまくった情けない話

・小児科医がコドモにビビった話 患者が大人だと、会話1つにも駆け引きがある。小児科医を選ぶ理由

記事を読む

no image

医療検査技師は医者にさえよくわからない世界

生体検査部門では患者に直接接する機会が多くなり、患者の病院に対する満足度にもその対応が影響する。検査

記事を読む

no image

理想の医師とそうでない人-分かりやすい例を挙げて善し悪しを紹介

横柄で傲慢でイバってばかりいる医者は、本当に良い医者とはいえない。聞かれもしないのに手術は99%成功

記事を読む

no image

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい

実は開業医は家からあまり出ない出不精の人が多いらしい。開業医の行動半径は実は狭いらしい。 実は

記事を読む

no image

心臓マッサージとは?止まって動かなくなったから動かす-用語集

・スクリーニング(screening) たとえば、入院すると、その病気と直接に関係があってもな

記事を読む

no image

医療ミス訴訟-処理にはあらゆる手を使う

たいしたことのない病気で、外見は元気な患者が注射ミスで死亡すると簡単にはいかない。おかしいじゃないか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑