医者が女遊びがすぎて痛い目にあった話

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

彼が一躍その名を轟かせたのは、有名女優と噂になった時である。二人の交際はマスコミにも知られるようになり、週刊誌などを賑わしたこともある。Oがアルバイトで行っていた病院に彼女が来院したことから、二人は知り合った。やがて彼女は妊娠したが、彼にとって女優などは、とうてい結婚の相手としては考えられなかった。

彼は三十代後半で、医局に入ってすでに十年が経つ。その間につまみ食いをした看護婦は三十人を下らないらしい。
新人からベテランの看護婦まで、手当たり次第である。病院には黒いポルシェでやってきて、服装はイタリアンファッション、腕にはロレックスが光る。顔が俳優ばりとなれば、モテないはずがない。都内でも有名な私立の大学病院に講師として勤めるある医師Oは、医学界きってのプレイボーイとして名をはせている。

事情を知った婦長が怒って彼の所属する内科の部長に抗議をしたものの、彼の父親が学長の世話をしたことのある有名な弁護士なので、部長は何もいえなかった。それどころか彼に、説かれた看護婦のほうが、何かと圧力をかけられて辞めなければならなくなった。

問題が大きくなったことがある

それでも、問題が大きくなったことがある。眼科の女医に手を出して、トラブルになったからだ。女医は結婚が決まっていたが、彼とつきあって、婚約破棄を親に申し出た。医学部長までが駆り出され、女医の両親に託びを入れて一件落着したという。親は都内で中規模の病院を経営していたが、相手の男性の立場もあって話を聞いてあわてたのである。

スチュワーデスも彼のレパートリーである。二人仲良く銀座を歩いているのを、同僚の何人かが目撃したという。美人のスチュワーデスが入院したことがあって、医局では彼が手を出すのではと見ていたが、そのとおりになった。入院していたのは三週間ほどで、本格的につきあうようになったのは退院してからである。

外国から持ち込んだ大麻を友人たちに売るという見出しが目に飛び込んできた。一年ほど経ったある日、新聞を広げるとスチュワーデスが大麻汚染。顔写真を見てビックリ。O君がつきあっていた彼女だったのである。O先生も捕まるわ、病院の名前が出ちゃったら、みっともないわねなんて話が病院中に乱れ飛んだ。

医学部長も気が気ではなく、あわててOを呼んで噂の真偽を確かめた。しかし、その半年以上前にもう彼女とは別れていたそうである。スチュワーデスの一件以来、交際を表立たせないようにしていた。さすがに懲りたのだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

スクリーニング検査とは?どこまで分かるようになるのか?

~スクリーニング検査でどこまでわかるか~ スクリーニング検査とは、初診のときや経過中に検血血査

記事を読む

no image

臨床経験年数のある医者はなかかか病棟にいないという現状

もともと病棟の仕事は、卒業、一、二年目の研修医が指導医の指導のもとに担当する。さらに病棟医長と呼ばれ

記事を読む

no image

町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をす

記事を読む

no image

ターゲスとは血糖日内変動のことをドイツ語こう呼ぶ-用語集

・ターゲス 血糖日内変動のことをドイツ語でターゲスといい、具体的な方法は、朝食の前後、昼食の前

記事を読む

no image

診断書を偽造させようとする人がいる

診察室に入るなり、ああ、女医さんだ。ニカッと笑みを浮かべるオバさんには、嫌な予感があるようです。そん

記事を読む

no image

医者検索-良心的な人と悪い人の簡単な見分け方や注意点

良い医者は余計な検査はやらないし、たとえ検査するにしても、なぜその検査が必要なのかをキチンと説明して

記事を読む

no image

医者が信用されるためには?患者に疑惑を持たれるようではダメ

~患者が納得するテクニック~ あいまいな態度や煮え切らない言葉が、患者の信頼を失わせ疑惑を生む

記事を読む

no image

ギプスの落書きはほどほどにしておきましょう

ギプスってかなり重いから、重りを持っているのと同じでそれだけでも大変です。脚の骨折だったら歩くのが困

記事を読む

no image

医者が診断で不安なときに使う「とりあえず念のために」

とりあえず、念のためにという意味で使っている医者が時々いるようですが、これは自分の診断が不安だから、

記事を読む

no image

病院の教授回診-ピリピリする神経の使う行事

明日が回診ともなると、教授の機嫌を損ねては自身の立場が危うくなるので、神経の使い方は並じゃない。一週

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑