医者が診断で不安なときに使う「とりあえず念のために」

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

とりあえず、念のためにという意味で使っている医者が時々いるようですが、これは自分の診断が不安だから、念のためという保険が必要になるものと考えられるようです。医者のこんな自信のなさは表情や態度にも表れますから、見逃さないように注意しておきたいものです。そんな処置は患者としては断固として拒否するほうがいいのです。

三、四日したらまたいらしてくださいという医者も少なくありません。なにかの検査をするには、それなりの確かな理由が必要なはずで、とりあえずやってみるものではないのです。この言葉ほど医者にとって便利な言葉はありません。

ある医者の父親・Dさんは、あるとき夫婦で買い物をしている最中に急に冷や汗をかき始めました。加えてあごと鎖骨の周囲の痛みを感じました。そこで、近所の内科医に行ったところ、その内科医は、年だからでしょう。とりあえず、痛み止めを飲んでください、とその夫婦を自宅に帰したのです。

即入院となりDさんは二カ月も入院することになる

けれども痛みがひかないのでDさんの奥さんが夜になって内科医に電話をすると、それなら別の病院に行かれたらどうですかと答えたそうです。夜中に行くあてのある病院もないので、翌朝、大きな病院で診断してもらったところ心筋梗塞とのこと。即、入院となりDさんは二カ月も入院することになってしまいました。

買い中に気分が悪くなったときに、すでに心筋梗塞の症状が起こっていたのに、最初に診た内科医はまったく見過ごしていたというわけです。こういう医者に当たってしまうと、助かるはずの生命も落としてしまいかねません。患者としては自己責任で先手を打たなければなりません。

しかも、夜中に困り果てて助言を求めるためにかけた奥さんの電話に、けんもほろろの冷たい対応だったそうですから、こういう医者に当たってしまったら、どうしようもありません。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

病院の診療科について-何を専門にしているのか分かりにくい

専門と思われる診療科について触れましょう。一般の方にとって、診療科名を読んだだけでは何を専門にしてい

記事を読む

no image

美容整形のリスク-必ず手術同意書にサインを求められる

美容整形の場合、異物反応による発熱とか痛みを、手術した側のミスとは考えない。そうした場合、再手術をし

記事を読む

no image

看護職の仕事はどう変わる?-活躍する場は広がってくるが問題も多い

高齢者の在宅医療を進めていこうとするこれからの医療では、医者より看護婦が活躍する場は広がってくる。そ

記事を読む

no image

入院中の外出は無断で行わないでおきましょう

患者さんの中には、病院の食事がこんなに美味しいなんて知らなかったと、感激される人がいるようです。栄養

記事を読む

no image

土日も診療をしている病院の真の目的とは?

病院の中には土曜日も日曜日も診療をしている病院があります。患者にとっては便利ともいえますが、こういう

記事を読む

no image

研修医が病院に初出勤時に起こる嬉しい出来事

医師の、ボールベンにはガスターだのザンタックなどと、カタカナ名が入っているはずです。場合によっては英

記事を読む

no image

タレントが出産のために病院に通うことになった

ある時、有名タレントの〇〇さんがおめでたで、自宅近くの総合病院に通うことになった。さすがに病院側も心

記事を読む

no image

病気の症状の診断の際にどううまく伝えるか?

~あなたの症状を医者にどう伝えるか~ ここでは、要領よく簡潔にあなたの言いたいことを伝えるポイ

記事を読む

no image

医師の評判が分からないときに自分で見て判断する方法

変わりないですか?は、高血圧などで長期間ずつと通院している患者に対して言うコトバ。このコトバの裏には

記事を読む

no image

医者が女遊びがすぎて痛い目にあった話

彼が一躍その名を轟かせたのは、有名女優と噂になった時である。二人の交際はマスコミにも知られるようにな

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑