医者も実はタバコや酒をやめられないという事実

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

吸いすぎも肺ガンだけではなくて、それ以上に咽頭ガンには高い確率でかかりやすくなります。
そんな情報を知っていても、つい、ー杯。つい、ー本になってしまう。医者だって同じなんです。お酒をあびるように毎日飲む人、へビースモーカーなど、医師の世界にもこういった人はいるようです。

飲みすぎは肝臓に悪いことは知られていますが、高血圧や心臓病を引き起こしたり、アルコール中毒の原因にもなります。健康に悪いでしょう?大丈夫なんですか?と疑問に思うでしょう。もちろん、飲みすぎ吸いすぎが体に悪いことはじゅうぶんにわかっているはずです。でも、やめられない。

なるべく、お酒が好き、タバコを手放せない、または嗜好品に理解のある医者を選ぶといいでしょう。いきなり、酒やタバコ?そんなモン、ダメに決まっているでしょ。すぐきっぱりやめてください、なんていい放されたら、それだけで病院嫌いになってしまいます。

先生たちにわかってもらえるはずがない

患者さんの中には、ボクたちの悩みなんて、先生たちにわかってもらえるはずがないという人がいます。そんなことはありません。まずは相談してみてください。病気がかかわることです。自分も病弱なのにタバコや酒がやめられない、なんて医者自身も悩んだり迷ったりしている問題かもしれません。思い切って打ち明けてみれば、主治医が体験談をもとにアドバイスしてくれることもあるでしよう。

理解してもらえる医者を探したほうが、賢いのです。一般の方々でどうしても酒タバコをやめられない人は、主治医の選び方に工夫が必要です。たとえば、ストレスのたまるときには、少しはしょうがないですよと多めに許可してくれるはずです。厳しくない、無理のないアドバイスをしてくれることでしょう。それなら患者さんと医者の間でよいコミュニケーションがとれそうです。いい医師が見つかれば、あなたは間違いなく、酒やタバコをやめることができるはずです。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

アメリカの病院システムで有名なマネージド・ケアというシステム

アメリカはマネージド・ケアというシステムを作り出した。これは医者、病院、保険会社が患者個人や会社を相

記事を読む

no image

行った治療行為に応じて医者に金を払うシステム

行った治療行為に応じて医者に金を払うシステムにすると、過剰診療になりがちなのだが、逆に定額制にすると

記事を読む

no image

医者検索-良心的な人と悪い人の簡単な見分け方や注意点

良い医者は余計な検査はやらないし、たとえ検査するにしても、なぜその検査が必要なのかをキチンと説明して

記事を読む

no image

ベテラン医者が仕事を辞めたがっている

大学のOB会でビールを飲みながら、学会のランチタイムにハンバーグ定食を食べながらなど、40~50代の

記事を読む

no image

研究、教育、診療の3つをうまくやっていくことは不可能という意見

学会発表の内容は学会レベルではチェックするが、第三者機関でチェックするようなことはない。同じような学

記事を読む

no image

大学の医局にはアルバイトをやりたい人はごまんといるのに

医者のアルバイトの値段は、二十年以上前とほとんど変わっていない。臨床研修の必修化で研修医のアルバイト

記事を読む

no image

精密検査を病院で行うことは人によってはマイナス効果になることも

検査の中には体力を相当消耗させるので、健康上に悪影響をもたらすものもある。それでも必要だからするのが

記事を読む

no image

良い医者を探す基準-良い例と悪い例を比較してみよう

「塩分を制限してください」 塩分制限を指示したからといって、必ずしも良い医者とはかぎらない。医

記事を読む

no image

医者へのプレゼントによって待遇は良くなるのか?

医者へのお中元は必要ないようです。公立病院の医師などで、公務員医者の場合、金品の受け取りは罪になるこ

記事を読む

no image

嫌な患者あるある-医者を困らせるタチの悪いものたち

悪い患者というのは、はっきりしている。いうことを聞かない患者である。それから、病名を信じない患者にも

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑