医者になり仕事を探すときに役立つ求人サービス

公開日: : 最終更新日:2016/08/25 医師求人

医学部を卒業し、これから医者になる先生の卵たちは、色々な病院へ勤務することになります。研修を経て、独り立ちしていきますが、今の病院に不満があり、転職を考える先生もいるのではないかと思います。

若いうちは、いくら転職をしても大丈夫ですし、色々な医療施設で働き勉強することで、得られることも多いでしょう。

もしも転職を考え、求人を探す場合には、医師転職ドットコムエムスリーキャリアといった大手キャリアが役に立ちます。医師転職ドットコムやエムスリーキャリアといった大手のサービスであれば、求人数がかなり多いですし、転職エージェントも優秀で、かなり転職をうまくいかせられる可能性が高まるはずです。

もしも、ツテなどがなく、なかなかいい求人を見つけられないのであれば、こういった転職支援サービスを利用したほうがいいでしょう。

医学部に合格すると

医学部に合格すると受験生はそれだけで勝ったという錯覚を覚えてしまいます。医学部に入学することは、国公立では最難関とされ、私立ではもっとも費用がかかる、どちらにしても狭き門です。医者のスタートラインは、全国に八〇ある大学の医学部か防衛医科大学校に入学することから始まります。

医学部は六年間あり、学生は医学知識と実習をみっちり学ばなければなりません。まだ、医者になる切符を手に入れたわけではないのに、人生に勝利した気分になってしまうのです。しかし、この勝利の錯覚が、その後、木っ端微塵にうち砕かれることで、医者的転性格が形成されるのだと思います。

大学にもよるし、担当の教授にもよりますが、検査漬け、薬剤置け、医療の実態が患者のための医療とはほど遠いことを知るわけです。中でも、とくに受験秀才で医学部に入ってきたような、人のためになる仕事をしたいといった動機を持つ、こころざしの高い学生は、自分の選択に疑問を持つようです。ここで医療の現場の実態に直接接して、多くの学生は医者の現実の姿が自分のイメージとはちがっていたことを知ります。

この頃になっても、医者になったら自分だけは患者のための医療をやろうと、まだ考える学生もいるかもしれません。反対に、実家が医者で、家業を継ぐために入った学生は、医者の現場なんてこんなものだろう、と比較的割り切れるようです。とにもかくにも六年間の勉強を終え、卒業し、国家試験に合格、医師免許を取得したとしましょう。

臨床研修を二年間

免許を取得してもまだ医者にはなれません。臨床研修を二年間積まなければならないのです。それまでは医師免許を取得すると、七~八割が大学病院の診療科=医局に入って受けていた研修を、半分くらいの研修医が一般病院で受けるようになっています。二〇〇四年度に臨床研修が必修となりました。複敷の診療科を二年かけて経験することで、幅広い診察ができる医者を養成することがこの臨床研修制度のねらいです。

大学病院の医局では、研修医は病院内の医者の階層社会の一番下に位置づけられます。大学病院の医局に入ると、将来の専門となる診療科が医局によって決められてしまったのですが、新しい制度では臨床研修終了後に診療科をある程度選べるようになっています。二年間の研修医生活を終えると、晴れて医者になります。

関連記事

これを使おう!内視鏡のドクターが転職に役立てられるサービス

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

紹介を受けよう!隔週相談可能の医師求人支援サイト

医師の中には、過酷な勤務を行っている場合がよくあります。あまり重労働で、体を壊してしまい、辞めてしま

記事を読む

no image

必見!専門医が利用するべき転職支援サービス

専門医の先生が、今の職場を辞めて転職を考える場合、不安に感じることがあると思います。求人誌には、全体

記事を読む

no image

しんどいのは嫌!ゆったり当直で働ける求人が見つかるサイト

当直勤務というと、仮眠ができて楽なイメージを持たれる方が多いと思います。しかし、実際には、当直でもか

記事を読む

no image

これは知っておきたい!循環器内科転職求人を紹介してくれる会社

循環器内科医の数は多く、内科医の中でも、その割合はかなりのものです。また、循環器内科の求人数もかなり

記事を読む

no image

一度は利用してみたい医療転職エージェントサービス3社を紹介

転職エージェントでおすすめのサービスは、エムスリーキャリア、医師転職ドットコム、リクルートメディカル

記事を読む

no image

これはいい!高収入で人気エリアの医師求人が見つかるサービス

医師の収入には、かなりの差があります。どの診療科に進むかで、年収はかなりの差があり、美容クリニックで

記事を読む

no image

医師の各専門科目別の求人を探すなら

医師の各専門科目別の求人を探すなら、転職支援サービスが探しやすいでしょう。転職支援サービスは国内にた

記事を読む

no image

Dr.アルなびの口コミ

Dr.アルなびは、非常勤や単発アルバイトなどの求人を見つけることができるサービスです。Dr.

記事を読む

no image

整形外科のドクターが転職を考えているなら読んでおきたい

整形外科医のニーズは高まっています。総合病院などで、整形外科領域全般をカバーするため、積極的に整形外

記事を読む

no image

ここで収入アップ!呼吸器外科求人を紹介してもらえる会社を紹介

呼吸器外科は、あまり求人を募集しているのを見かけることがありません。求人数が少なく、呼吸器外科の医師

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑