医者の家族は他人の医師に診てもらったほうがいい

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

近しい身内はなぜか治りが悪いようです。日ごろから尊敬しつづけているご夫妻なら別ですが、最も信頼できる間柄のはずなのに、奥様はダンナ医者をなかなか信頼しないといいます。ビールばかり飲んで、ソファーで口を開けてゴロ寝しているダンナの姿を見ていると、どうもそれだけで効かない、治らない、になってしまうのでしょう。

医者自身も病気になります。奥様が病気になり、医師であるダンナ様の診察を受けに来ることも、あるのです。その家族だってケガや病気になって、治療のために副院することもあります。普通の患者さんのように、どうなさいました?なんて聞くのも、ナースの手前、恥ずかしいでしょう。とても無愛想です。

様子はすでに数日前から夕食時の会話や、お風呂上がりのパジャマ姿のときにでも、すでに相談されています。状態はよくわかっています。後ろに腕が回せないのよねぇ。ほら、こっち向きがダメなのよ。ねぇ、ちゃんと診てよ。あなた、最近どうも肩が痛いんだけど、五十肩かしら。でも、診察室でカルテを前にすると、再びきちんと質問します。

急に他人行儀になったりするもの

奥様のほうも、ーカ月前から、どうも肩が痛くなりまして。急に他人行儀になったりするものです。それなのに、家に帰ってビールの栓を開けるころには態度が変化していて、なんで、あんなに痛いの。本当にあれで効くの?一昨日よりもっと痛くなってきたみたい。今日、あなたにされた肩の脾節注射、すごく痛かったわ。なんて、ズケズケいうに違いありません。

ちなみにある医師の両親は、一度もその医師の診察室で受診したことがないという場合もあるようです。休みの日には、パジャマ姿のままでテレビを見ながらゴロゴロし、アイスキャンディーをペロペロなめている姿を見ていて、医師としての信用がないんでしょうね。近所の信頼できるホームドクターに、健康のことは相談しているようです。

まったく他人の病気を通じてのみの関係、患者と医師というほうがかえってよいこともあります。真の悩みや体の事情は知り合いにはいいにくいことも多いんです。医者を選ぶときには、親戚や仲のよい友達の医師を心強いと思いがちですが、それは時と場合によります。主治医を決めるときに親類縁者にこだわりすぎると、後悔することもあります。覚えておきましょう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

学会研究会などをあまりにも作りすぎてしまった余波とその問題

自由に研究できるということを利用して、あまりにも学会や研究会を作りすぎてしまった。そのために会場費が

記事を読む

no image

夜間救急病院の実情-急患をイヤがる色々な理由や事情

医者の多くは死に対する感慨をなくしてしまうようである。極めて醒めた感情で人間の死に対しているようだ。

記事を読む

no image

格差社会と勝ち組と負け組

格差社会というのは、負け組が大量に出ると同時に、勝ち組は非常にリッチになる社会である。日本は、これま

記事を読む

no image

排泄性尿路造影とはIVPとも呼ぶ-用語集

・IVP(排泄性尿路造影) IVPを略して、単にIPと書くこともある。iVは静脈注射のこと。注

記事を読む

no image

人生いろいろ、ケガの人生色々

・入院病棟人生いろいろ、ケガいろいろ 今のご時世、もっとも実入りがいいのが、土木作業員である。

記事を読む

no image

看護師の白衣は薄くて寒い-変な目で見ないようにしましょう

ハワイの病院では、白衣を着ているナースはいないようです。全員が私服で、ポロシャッとショートパンツやス

記事を読む

no image

小さな村の診療所に赴任してきた女医の奮闘

・医者の仕事もところ変われば なにしろ村にたった一つの診療所。同じ大学病院の外科に勤務する夫に

記事を読む

no image

男性が結婚難と言われる時代だが原因は本人にあるかも

最近、男性は結婚難の時代だそうです。私も含めて、女性も結婚ですけれど、なかなか需要と供給がマッチしな

記事を読む

no image

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をしたというある医師

語学は遺伝に関係ないと思って勉強をした、というある医師。それでも、中2で勉強を始めた際には、灘のほか

記事を読む

no image

全国医学部長病院長会議は医師の臨床研修制度について見直しを求める

病院全体で医者が六人とか八人とかいうような事態が生じて、医者が過労状態になったり、救急をやめたりとい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑