良い医者を探す基準-良い例と悪い例を比較してみよう

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

「塩分を制限してください」

塩分制限を指示したからといって、必ずしも良い医者とはかぎらない。医者は栄養学に詳しくないので、具体的にどのように塩分制限をすればいいのか知らないのだ。高血圧で通院中の患者に対して、医者が言うコトバ「塩分を制限してください」。もし、塩分制限を指示せずに、たんに薬を処方するだけの医者がいたら、それは悪い医者だ。だから、患者の方から、塩分制限の具体的方法を質問してみて、すらすら答えられれば良い医者、答えられなければ悪い医者だ。

「そのお金は受け取れません」

もちろん、本当に受け取らない主義の医者もいるが、病院の規則でしぶしぶ受け取らない医者もいる。しかし、受け取れませんと言いながら、すでに手が半分出かかっている医者も多い。退院する時や、お中元やお歳暮の時期に、患者が主治医にお礼を渡そうとすると、受け取れませんと言って断られることがある。だから、もし主治医が受け取れませんと言ったら、顔の表情や態度に着目しよう。

インフルエンザが流行っています

「インフルエンザが流行っています」

このコトバの裏には、二通りの意味がある。一つは、インフルエンザの患者がたくさん来るから、病院が儲かってうれしいなという自分勝手な意味だ。もう一つはあなたもインフルエンザにかからないように気をつけてくださいという良い意味。どちらの意味で使っているかを見分けるには、医者の顔の表情に注目するといい。

「いつもの薬をだしておきますね」

高血圧や糖尿病の場合、医者はいつもの薬を出しておきますと言って、同じ薬を出すことが多い。しかし、患者の方からいつもの薬を出してくださいと言わない方がよい。もしそんなことを言うと、短気な医者は、薬の内容を決めるのは、患者ではない医者が決めるんだと思ってムッとすることがある。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

胃薬も処方しましょうかと聞かれたら断ってもかまわない

医者の言葉にもがつくときは、この薬もいっしよにを断ったほうがいいときもあるのです。最近、単なる風邪と

記事を読む

no image

大学医局-医療の改革、最先端研究とは関係ないレベルにいる

日本の医学部にいる医者の多くは、保守的で現状に満足し、医療の改革とか最先端研究とはいっさい関係のない

記事を読む

no image

病院の受付に行く前に案内所を利用すると迷いません

たいていの病院が初めはそこそこの大きさの建物でした。ところが、外科から整形外科が独立し、麻酔科も独立

記事を読む

no image

臓器移植の問題点-チンパンジーの脳に換える

心療内科では、交流分析、自律訓練法、行動療法の三本柱に加え、一般心理療法、カウンセリング、催眠療法を

記事を読む

no image

医療サービス-いったい費用がいくらかかるか

温泉旅行で泊まる宿を選ぶときには、可能な限りいろいろと内容を調べると思います。どんな部屋や施設か、露

記事を読む

no image

看護師にいくらプレゼントを渡しても待遇は一緒

もちろん患者さんからの贈り物ですが、お中元やお歳暮のシーズンになると、ナースステーションと呼ばれる看

記事を読む

no image

大学病院の専門医が生き残る手段だという発想について

専門医が、大学病院で生き残る手段だという発想が、すでに現状の医療とは違ってきているのではないだろうか

記事を読む

no image

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ

研究熱心なある医師の毒味の楽しみ。 R内科のすぐ近くで喫茶店を経営するUさんは、開業当時からの患者

記事を読む

no image

ダルムとは何か?ドイツ語で腸のことを差す-用語集

病院では、様々な医師同士だけがわかる用語が存在する。それらの用語は、何も知らない患者が聞いても全く分

記事を読む

no image

新人ナースを嫌がる患者さん-しかし嫌なことばかりではない

学ぶエネルギーに満ちあふれ、フレッシュな気持ちで患者さんに接してくれる看護実習生。実習生は、たいてい

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑