嫌な患者-こんな患者はお断りという医者の本音

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 医療に関する記事

こんな患者はお断り・神経科

ラクなのは軽いうつ病の患者である。典型的な精神分裂病と同様に薬にすぐ反応し、症状もある程度収まるからだ。しかしうつ病も重くなると自殺の危険性があるので目が離せなくなる。境界性人格障害の人には依存する傾向が強く、さりとて依存しきれなくなると暴力的になる。そういう患者には、医者は振り回されてクタクタになる。要求がやたらに多く、文句ばかりいうヒステリーの患者も疲れるようだ。

こんな患者はお断り・婦人科

大学病院では時間をかけて子宮をふくらませ、それから手術するので母体のためにはいいのだが、できちゃったからおろしたいという人は扱わない。病気があって、妊娠の継続が母体に悪影響を及ぼす女性に行うくらいだ。正直な話、中絶希望の女性にしかけられたら、研究上も意味を持つほかの手術の邪魔になるという。 子宮筋腫や卵巣のう腫といった良性疾患が診ていて一番いいらしい。妊娠中絶は開業医にはおいしい仕事だろうが、大学病院で行うことは稀である。

こんな患者はお断り・脳外科

こんな患者はお断り・脳外科

神経を扱う手術は、メスのさばき方が少しずれても大きな後遺症をもたらすことがある。まったく気が抜けない仕事であり、患者に恨まれることも多い。イヤなのは脳を開いて、脳組織の一部を取らなければならないような脳種瘍の類であるようだ。術後に障害が残りがちで、とくに多いのが顔面痙攣である。
慢性硬膜下血腫のような病気が医者にはうれしいという。脳と頭蓋骨の間に出血があり血が固まった状態で脳を圧迫し、さまざまな症状を起こす。手術でこれを除去すれば確実に治るし、後遺症もない。誰かがしなくてはならないとはいえ、脳外科を志望する人の気が知れないという人が多いようだ。

こんな患者はお断り・外科

患者によっては癒着を起こしていて面倒な場合があり、盲腸であっても重症だと失敗して死に至ることもある。そうなるとが盲腸で殺しやがってと恨みを買い、訴えられたりするから、盲腸の手術は簡単だが、イヤなこともあるようだ。

関連記事

しんどいのは嫌!ゆったり当直で働ける求人が見つかるサイト

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

土日も診療をしている病院の真の目的とは?

病院の中には土曜日も日曜日も診療をしている病院があります。患者にとっては便利ともいえますが、こういう

記事を読む

no image

病院の待合室にやってきた手ごわい常連

ある民放キー局のすぐ近くにある、T大学病院。場所がら、ここは芸能人の患者も多い。昼間は彼らも他の患者

記事を読む

no image

医者との会話で患者が傷ついたり不快な気持ちになった言葉集

患者が不快な気分になった、医者の言葉や体験談を、色々と紹介しよう。 ・朝になったら、必ず、かか

記事を読む

no image

何でもかんでも薬漬け医療だというのは少し違う

現代の医療は、薬漬け医療だとよく言われることがあります。医者が必要のない薬をたくさん出したり、患者の

記事を読む

no image

おまかせ医療から患者さんの自己決定医療へと変換

最近、薬のシートの薬品名の箇所(俗にフチという)の記載が、アルファベットからカタカナに変わりつつあり

記事を読む

no image

整形外科は人気-血を見たくないと外科の人気は降下

外科は男の世界。男性が女性化していると話題になっているが、医学界でも同様で、内科や眼科というきれいな

記事を読む

no image

地域枠-医学部で定員割れとなるのか

医学部入試では、地域枠に希望者は殺到するだろう。すると、センター試験もこれまで以上の高得点が必要とな

記事を読む

no image

大学病院の売店や食堂があまりよくないといわれる理由

入院患者にしてみれば、売店というのは、ある種の楽しみの場所である。アメニティーという発想のないといわ

記事を読む

no image

後期高齢者の医療費の自己負担割合など

医療費を、これまでは自分が入っている保険(国民健康保険や、まだ会社に雇われている人は組合健康保険など

記事を読む

no image

心房中隔欠損症とは-ASDという心臓内部に穴が開く病気-用語集

・ASO(抗ス卜レプ卜リジン) 溶連菌(ようれんきん)というバイ菌に感染したかどうかの指標。

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑