嫌な患者-こんな患者はお断りという医者の本音

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 医療に関する記事

こんな患者はお断り・神経科

ラクなのは軽いうつ病の患者である。典型的な精神分裂病と同様に薬にすぐ反応し、症状もある程度収まるからだ。しかしうつ病も重くなると自殺の危険性があるので目が離せなくなる。境界性人格障害の人には依存する傾向が強く、さりとて依存しきれなくなると暴力的になる。そういう患者には、医者は振り回されてクタクタになる。要求がやたらに多く、文句ばかりいうヒステリーの患者も疲れるようだ。

こんな患者はお断り・婦人科

大学病院では時間をかけて子宮をふくらませ、それから手術するので母体のためにはいいのだが、できちゃったからおろしたいという人は扱わない。病気があって、妊娠の継続が母体に悪影響を及ぼす女性に行うくらいだ。正直な話、中絶希望の女性にしかけられたら、研究上も意味を持つほかの手術の邪魔になるという。 子宮筋腫や卵巣のう腫といった良性疾患が診ていて一番いいらしい。妊娠中絶は開業医にはおいしい仕事だろうが、大学病院で行うことは稀である。

こんな患者はお断り・脳外科

こんな患者はお断り・脳外科

神経を扱う手術は、メスのさばき方が少しずれても大きな後遺症をもたらすことがある。まったく気が抜けない仕事であり、患者に恨まれることも多い。イヤなのは脳を開いて、脳組織の一部を取らなければならないような脳種瘍の類であるようだ。術後に障害が残りがちで、とくに多いのが顔面痙攣である。
慢性硬膜下血腫のような病気が医者にはうれしいという。脳と頭蓋骨の間に出血があり血が固まった状態で脳を圧迫し、さまざまな症状を起こす。手術でこれを除去すれば確実に治るし、後遺症もない。誰かがしなくてはならないとはいえ、脳外科を志望する人の気が知れないという人が多いようだ。

こんな患者はお断り・外科

患者によっては癒着を起こしていて面倒な場合があり、盲腸であっても重症だと失敗して死に至ることもある。そうなるとが盲腸で殺しやがってと恨みを買い、訴えられたりするから、盲腸の手術は簡単だが、イヤなこともあるようだ。

関連記事

しんどいのは嫌!ゆったり当直で働ける求人が見つかるサイト

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

女医研修医の出産時の笑えないセリフとは?

・笑うに笑えぬ女医のセリフ なんとか無事男の子を出産し、ホッとした翌朝のこと。Aさんが初めての

記事を読む

no image

研修医が何年後かにどんな医者になりたいか考えるのは

病院で相補的な研修ができる「臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄」という研修システム、そのほか、岩手や

記事を読む

no image

大学の医局にはアルバイトをやりたい人はごまんといるのに

医者のアルバイトの値段は、二十年以上前とほとんど変わっていない。臨床研修の必修化で研修医のアルバイト

記事を読む

no image

付け届けとは何か?お礼のあいさつとして届けられるもの

付け届けとはなんなのでしょうか?退院時や治療が終わったときには、ありがとうございましたと、お礼のあい

記事を読む

no image

医学略語や用語-覚えておきたいガンに関連した色々な用語

・インディケーション 普通は適応というと、その場所の環境に慣れることだが、医学では別の意味に使

記事を読む

no image

癌になったら医者にせいにしたがる患者

大学の教授が、国立がんセンターに入り手術を受けた。ガンじゃないが、友人がいるから手術を受けたと、彼は

記事を読む

no image

医師が学会のために休診となっても怒ってはいけません

学会とは、検査方法や治療方法の検討など、臨床的な報告も含めて、広い意味での研究成果を提示するところで

記事を読む

no image

病院の教授回診-ピリピリする神経の使う行事

明日が回診ともなると、教授の機嫌を損ねては自身の立場が危うくなるので、神経の使い方は並じゃない。一週

記事を読む

no image

憧れの芸能人が病院に来たときの医師の心境

・憧れていたタレントを診察するときの医師の心境とは? H市民病院の内科に勤めるW氏はある俳優に

記事を読む

no image

ニューハーフの患者が大部屋に入ったらどうなる?

パンツスーツは女性のファッションとして定着しましたし、髪の長い男性もふえています。世間では男女の区別

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑