開業して成功できるのか-患者が来なくなってしまうことも多い

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある内科医が、都内の古くからある住宅街で駅前のビルの一室を借りて開業した。いわゆる駅前クリニックである。はじめた当初は客足は順調だったが、そのうちに一日の患者が十人を下回るようになり、ビルのテナント料はもちろん、看護婦の給料も払えなくなった。結局、開業時に融資を受けた銀行に管理されることになってしまったのである。

やっぱり地元にコネがないと医院なんて開業できないよ。患者が来なくなってからあわてて新聞の折り込みとか広告を入れたんだけどダメだったというのが、この内科医の感想。

地元に密着した医院というのは、親子代々その土地で開業医をしていてその街の顔であり、人から先生、先生と尊敬される存在であることが多い。そうしたケースを除いては、今や客(患者)集めが一苦労、二苦労なのが実情だ。

客が集まるかどうかわからないうちに高価な医療器具を買い込む。もちろん借金してである。すると客が期待したほど集まらずに、返済に苦しむことが多々ある。

固定客を増やすには

地元に密着し、固定客を増やすには、学校の指定医(校医)になるのが一番いい。何しろ年に一回の健康診断は任される。そしてちょっとした異常があると、先生、お願いしますと治療を依頼される。校医は古くから開業していて、地元の医師会にも顔がきく医者がなっていることが多く、そこに割り込むことは難しい。新参の医者などは欠員を待つしかないが、それでも医師会を通じて地元の教育委員会などに働きかけておかなければダメだ。新規開業で成功した人は、叔父が地元の医師会の副会長をしてたんで、指定医にしてもらえたなどということがある。

医師会の力はかなり凄いようだ。地元選出の国会議員から教育委員会に手をまわしてくれて一発だということもあるようだ。校医をしているということで、地域の人たちに対する信頼も厚くなる。学校で急患が出れば出たで、まず校医の医院に運ばれる。ほかの医院へ生徒を連れていくというのは、まずないからだ。

こういう手を使えるのはごく稀だし、最近では子供の数も減り学校の統廃合が行われているので、たやすいことではない。しかし都市周辺部にベッドタウンが広がり、新興住宅街が次々に生まれているから、開業して成功する余地は残されているだろう。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

血圧の標準値にあるいろいろな見方や判断材料

血圧の標準値にはいろいろな見方があります。現在の標準値は一四〇/九〇ということになっていますが、これ

記事を読む

no image

大学医局-医療の改革、最先端研究とは関係ないレベルにいる

日本の医学部にいる医者の多くは、保守的で現状に満足し、医療の改革とか最先端研究とはいっさい関係のない

記事を読む

no image

国民健康保険制度の問題点

国民健康保険制度の問題点は、きちんと払わせる目的もあって、病気になってから入るということを原則的に許

記事を読む

no image

病院の待合室にやってきた手ごわい常連

ある民放キー局のすぐ近くにある、T大学病院。場所がら、ここは芸能人の患者も多い。昼間は彼らも他の患者

記事を読む

no image

閉経と妊娠の判断を間違えたある女性の話

・20年ぶりの産婦人科の門 ダンナは大阪に単身赴任中で、目下高校生の2人の息子との3人暮らし。

記事を読む

no image

芸能人が病院に来ることもある!?ただし東京がほとんど

人気歌手や俳優、一流スポーツ選手など何人か見かけてワクワクするそうです。東京の大学病院に勤めている医

記事を読む

no image

胃薬も処方しましょうかと聞かれたら断ってもかまわない

医者の言葉にもがつくときは、この薬もいっしよにを断ったほうがいいときもあるのです。最近、単なる風邪と

記事を読む

no image

風邪程度で入院を勧められたら注意しましょう

医者が診断をして、入院が必要ですなどといったら、それは、重い病気であることを意味するのだろうか、と受

記事を読む

no image

化学療法などがんに関する色々な用語集

・エンモヒ ガンの末期になると、非常に痛くてつらいので、それを和らげるために麻薬を使う。何のた

記事を読む

no image

薬の処方の問題-実態はほとんど改善されていない

最近は薬局で処方される薬について事細かに解説書が付けられるようになりました。今は、処方箋を持って薬局

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑