格差社会と勝ち組と負け組

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 医療に関する記事

格差社会というのは、負け組が大量に出ると同時に、勝ち組は非常にリッチになる社会である。日本は、これまでは一億総中流といって、大金持ちも少ない代わりにひどく貧乏な人も少ない国だった。それが、貧しい人がたくさん生まれる代わりに、ものすごい大金持ちも出現するというのが格差社会である。格差社会と日本はつながりがある。

病院に行きたくても行くのを我慢する人は少なくない。デイケアに行けなかったりしている。日本は、国民皆保険で、誰でもが医者にかかれる幸せな国とされていたが、格差社会化は、医者にかかれない人、医療難民を確実に増やしていく。

アメリカは、ひどい格差社会だ。大手企業だと、社長と平社員の年収は五〇〇倍以上違うという統計さえある。日本もそういう意味では格差社会化が始まっている。会社を起業して上場すると、数十億、数百億円などという富を得る人が珍しくなくなった。

純粋な意味で金持ち用の病院はない

日本では、今のところ、純粋な意味で金持ち用の病院はない。有名なところでは、赤坂に山王病院という全室個室の病院がある。セレブの人がお産などをする有名病院。保険で治療をしている(ただし、お産は保険がもともと利かないが一定額返ってくるシステムになっている)。

アメリカの医療費が異常に高い背景の一つに、金持ちがものすごく金を持っているため、医療費に糸目をつけないということがある。本当にうまい人に手術をしてもらえるなら、一〇〇〇万円、へたをすると一億円払っても惜しくないという。たしかに、年に何十億円、何百億円稼いでいる人の命がかかるのなら、そのくらいの金は惜しくないと考えても不自然な話ではない。

金持ちと貧乏な人では、受ける医療は基本的には同じで、差がつくのは部屋だとか食事というのが、これまでの日本の医療だった。これが、少しずつ変わりつつある。一つは、混合診療と呼ばれるものが日本でも解禁されつつあることだ。混合診療という言葉は聞いたことがないかもしれないが、医学部を受験する人なら知っておいたほうがいい。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

薬の飲み忘れに注意-1回くらいいいやと思っていると危ない

高血圧や高脂血症など痛くないし、あまりつらくもない病気の場合は、薬を、ー回くらい忘れてもいいやなんて

記事を読む

no image

学ぶ楽しさを知ったセミナーと米留学

脳のCTにいたって、脳外科と合わせて年に一枚も診た。で、その後、内科もできる精神科医を、高齢者専用の

記事を読む

no image

医者の口コミなどが分からない場合に自分で善し悪しを判断する目安

良い医者は、患者の命を第一に考えるので、すぐに専門病院や大きな病院に紹介する。金儲け第一主義の医者は

記事を読む

no image

献体について-少ないご遺体をなんとか得ようとする術

遺体にいくら支払うかの相場はなく、大学によってまちまちだ。医学教育に欠かせない解剖実習は献体に頼って

記事を読む

no image

日本の名医と呼ばれる人の条件-多少の演技が必要

名医の条件とは何か。まず挙げられるのは、演技がうまい医者でしょう。現代社会では、医者もクライアントで

記事を読む

no image

いい外科医を見つけるための具体的な方法

その他の科目の医者も生命を救済するという意味ではまったく同じなのですが、むずかしい手術を成功させた瞬

記事を読む

no image

病院の受付に行く前に案内所を利用すると迷いません

たいていの病院が初めはそこそこの大きさの建物でした。ところが、外科から整形外科が独立し、麻酔科も独立

記事を読む

no image

海苔の食べすぎで結石が出たある医師の話

近所に住むYさん(70歳)が、隅田川近くの市中病院によく駆け込むようになったのは1年ほど前から。彼の

記事を読む

no image

入院中の外出は無断で行わないでおきましょう

患者さんの中には、病院の食事がこんなに美味しいなんて知らなかったと、感激される人がいるようです。栄養

記事を読む

no image

医師の評判が分からないときに自分で見て判断する方法

変わりないですか?は、高血圧などで長期間ずつと通院している患者に対して言うコトバ。このコトバの裏には

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑