格差社会と勝ち組と負け組

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 医療に関する記事

格差社会というのは、負け組が大量に出ると同時に、勝ち組は非常にリッチになる社会である。日本は、これまでは一億総中流といって、大金持ちも少ない代わりにひどく貧乏な人も少ない国だった。それが、貧しい人がたくさん生まれる代わりに、ものすごい大金持ちも出現するというのが格差社会である。格差社会と日本はつながりがある。

病院に行きたくても行くのを我慢する人は少なくない。デイケアに行けなかったりしている。日本は、国民皆保険で、誰でもが医者にかかれる幸せな国とされていたが、格差社会化は、医者にかかれない人、医療難民を確実に増やしていく。

アメリカは、ひどい格差社会だ。大手企業だと、社長と平社員の年収は五〇〇倍以上違うという統計さえある。日本もそういう意味では格差社会化が始まっている。会社を起業して上場すると、数十億、数百億円などという富を得る人が珍しくなくなった。

純粋な意味で金持ち用の病院はない

日本では、今のところ、純粋な意味で金持ち用の病院はない。有名なところでは、赤坂に山王病院という全室個室の病院がある。セレブの人がお産などをする有名病院。保険で治療をしている(ただし、お産は保険がもともと利かないが一定額返ってくるシステムになっている)。

アメリカの医療費が異常に高い背景の一つに、金持ちがものすごく金を持っているため、医療費に糸目をつけないということがある。本当にうまい人に手術をしてもらえるなら、一〇〇〇万円、へたをすると一億円払っても惜しくないという。たしかに、年に何十億円、何百億円稼いでいる人の命がかかるのなら、そのくらいの金は惜しくないと考えても不自然な話ではない。

金持ちと貧乏な人では、受ける医療は基本的には同じで、差がつくのは部屋だとか食事というのが、これまでの日本の医療だった。これが、少しずつ変わりつつある。一つは、混合診療と呼ばれるものが日本でも解禁されつつあることだ。混合診療という言葉は聞いたことがないかもしれないが、医学部を受験する人なら知っておいたほうがいい。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医者の紹介状の力-回復しない症状が回復したある例

紹介状に秘められた力というものがあるのをご存知だろうか。紹介状を持たない患者に対しては、大病院では流

記事を読む

no image

サービス業としての病院-来てよかったと思えるものにする

サービス業としての病院についてですが、ある患者さんが病院を訪れ、去るときにはああ、この病院に来てよか

記事を読む

no image

医療ミスを隠蔽する体質-自主申告になっている事故の実際

医療事故はちょっとした不注意、集中力の欠如から発生します。なにしろ、交通事故で亡くなる人は年間八〇〇

記事を読む

no image

日本の医療制度の問題点について

医学の最先端の研究の重要性は論を待たないところです。しかし、現在では臓器別医学の限界、来るべき高齢化

記事を読む

no image

看護師の制服は昔は薄く透けやすかったので

病院の話がテレビドラマ化されると、そのたびに人から美ましがられることがあるようだ。病院では、医者は看

記事を読む

no image

医学部受験生としては一つの方向性を考えないといけない

医学部受験生としては、一つの方向性を考えないといけない。医者が少ない地方の受験生によって、地域枠は何

記事を読む

no image

風邪は薬使わないほうがいいという驚きの新事実!?

かつては、風邪にかかった患者に対しては、十分な休養を勧めることが医者としての常識でした。ところが、今

記事を読む

no image

基礎医学-公衆衛生学や薬理学のように患者を診察しないもの-用語集

・教室 ここでいう教室とは、普通の会社でいうと〇〇部のようなものであり、たとえば内科学教室、外

記事を読む

no image

日本の医者は腕がよくなることにきわめて動機づけが乏しい

日本の医者は、腕がよくなることにきわめて動機づけが乏しいという問題がある。日本の場合、臨床の腕のよし

記事を読む

no image

医者の仕事に就きはじめてなくなってくる最初に持っていたやる気

卒業一年目の研修医というのは、ある意味では医局でのお荷物的存在である。しかし、二年目になってきて、あ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑