看護師の服を特注で作らせているある個人クリニックの院長

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

都内にある個人クリニックの院長は看護婦の制服を特注で作らせているようだ。あきらかに、患者を獲得するためだろう。最近は素材がポリエステルになって透けにくくなっているが、それでも夕方の逆光などでは体の線がクッキリと出る。体にピタッとくっつく感じで、スタイルに自信のある若い子しか着られない代物である。実際、そのクリニックには若い看護婦しかいないという。

胸の大きい看護婦がいて、その娘がたまに薄い生地のブラジャーなんかしてくると、透けて見えるんだ。目の前で見たら、いてもたってもいられなくなるねと、そこにアルバイトに行っているある人がいう。しかし目の保養は目の保養に過ぎない。どんな世界でもそうだろうけど、ドラマのような人間関係ばかりなら何の苦労もない。一般的には、医者と看護婦が互いに嫌い合っていることも多いのである。

若手の医者と看護婦の恋愛なんて成立しない

だいたい若手の医者と看護婦の恋愛なんて、よほどでないと成立しないという。そんな感情が育つ職場ではないのだ。慢性的な看護婦不足が原因で、看護婦さんとのトラブルは避けるようにというお達しが出ているから、腹が立っても怒鳴るわけにもいかないもどかしさが残るという。昨日今日入った新人ではなく、経験を積んだ看護婦が手抜きしたいがために医者を呼ぶ。絶えず緊張を強いられる。

もっと患者をうまく扱えよと医者がいえば、看護婦は内心、ちゃんと治療しないからじゃない、バカと思っている。どうでもいいことで呼ぶ患者が多くて閉口するが、我慢した末に耐え切れなくなって呼ぶ患者もいるから放ってはおけない。病院では、患者は夜中でもおかまいなしにブザーを鳴らして看護婦を呼ぶ。そんな時、看護婦の処置だけですむ患者なのに、わざわざ医者を起こして診させる人がいる。また、医者なんて患者と看護婦の奴隷だなんて屈折した感情が起こることが多いのに、ロマンスなど生まれるはずがないという。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医学部の講義では治療の話はあっても実際使用の薬の話は聞けない

大学病院の医療が外来に依存しているわりには、外来診療をきちんと教育していない。あくまでも自分で経験し

記事を読む

no image

土日も診療をしている病院の真の目的とは?

病院の中には土曜日も日曜日も診療をしている病院があります。患者にとっては便利ともいえますが、こういう

記事を読む

no image

製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうことがあるという。こんなに大事にさ

記事を読む

no image

医者の触診を役得と考えるオタク医師の話

露骨に触れば問題にもなるだろうが、触診中に大きな乳房なら手に触てしまうこともある。役得である。普通の

記事を読む

no image

大学の医局にはアルバイトをやりたい人はごまんといるのに

医者のアルバイトの値段は、二十年以上前とほとんど変わっていない。臨床研修の必修化で研修医のアルバイト

記事を読む

no image

いい医者とよくない医者を見分けるコツや注意点

もし、聞かれもしないのに、自分の方から二流大学病院に勤務していたんだと言う医者がいたら、ヤブ医者だと

記事を読む

no image

インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治

記事を読む

no image

町医者は設備が乏しく入院ができないということはない

一般に、町医者は設備が乏しく、入院ができないと言っている人に限って、医療機械を駆使した詳しい検査をす

記事を読む

no image

病院内で事故が起こることもありえるので注意しましょう

病院内は安全な場所っていうイメージがあるのに、実際は危険も多いんです。病院内の交通事情は不良です。気

記事を読む

no image

主治医が見つかる方法-必ず紹介状をもらうようにする

~上手に主治医を決める方法~ 専門医にかかりたい場合も、かかりたい理由を言って、必ず紹介状をも

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑