看護師が患者を死なせてしまった話-見よう見まねで起こった事故

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

ある救急医療センターには、日頃から若手医師をイジメるので有名なべテラン看護婦がいた。経験の浅い医者が診ていると横から口を出す。普段、研修医を見下しているようなべテラン看護婦が自分の経験や勘だけで勝手な処置をしたり、いい加減な処置をしたために重大な医療ミスを起こすこともあるようだ。

ある時、急患が次から次に入った日があった。医者の手が足りない。そんな中で呼吸が困難になっている患者に対して、彼女は自分の判断で気管内に管を入れて空気を送り込んだのである。そんなふうにやっちゃダメよと、まるで自分はすべてを知っているかのように指示する。反発するとあとが怖いから、医者はグッと我慢する。

本来なら医者の手で行わなければならない処置であり、聴診によって両肺にちゃんと酸素が入っているかを確認するものである。実際は、管がちゃんと気管に入っていなかったから、人工呼吸器につないで空気を送ったところで肺には届かず、むしろ余計呼吸を困難にしてしまった。一応、聴診器で聞いたらしいが、肺に入っている音なのか酸素が送られているだけの音なのか区別がつかない。あわてて医者を呼び出したが間に合わなかった。患者は亡くなってしまった。

また、別のベテランの看護婦。心臓の働きが弱い、脈が遅くなった患者にアトロピンという薬を打つことがある。それを、反対に脈を遅くするベータブロッカーを打ってしまった看護婦がいた。心臓が止まりそうになって医者が呼ばれ、薬を打ちなおして間一髪、命をとりとめた。

注射をすべき患者を間違える

研修医なので、ついつい詳しくしゃべってしまったのだが、そんなこと、オーベン(指導医)でもないあなたがしゃべっちゃダメよ。まったく何もわかってないんだから困っちゃうわと、患者の面前で彼を叱ったのである。そんな彼女だったから、注射の件で医学部長に始末書を書かされた時は、研修医一同が万歳をしたものだった。彼女はベテランの看護婦で、病棟で研修医について担当の患者を診たりするのだが、ある時、手術後で弱っている患者が、病気について研修医にたずねたことがあった。

ある看護婦が婦長から鎮痛剤を打ってくるようにいわれたのだが、注射をすべき患者を間違えて別の患者に打ってしまった。入院患者がナースコールで痛むといってきた。医療ミスなんて問題より、日頃のうらみが晴れたことのほうが関心事のようだ。ベテラン看護婦は医師のしていることを毎日間近に見ているので、見よう見まねでそれくらいのことはできると錯覚してしまう。しかし、症状が同じだから知っている処置をすればいいというものではない。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

診断書を偽造させようとする人がいる

診察室に入るなり、ああ、女医さんだ。ニカッと笑みを浮かべるオバさんには、嫌な予感があるようです。そん

記事を読む

no image

大病を患った患者の場合、家族を呼んで話をすることがある

医者の言葉のウラに隠されたやホンネを知っておくことで、医者に対して的確な質問をすることができます。自

記事を読む

no image

働けると見なされれば生活保護は受けられない

働けると見なされれば生活保護は受けられない。お金もないので、薬はもらえず、さらなる検査や手術も受けら

記事を読む

no image

何でもかんでも薬漬け医療だというのは少し違う

現代の医療は、薬漬け医療だとよく言われることがあります。医者が必要のない薬をたくさん出したり、患者の

記事を読む

no image

エリート医学生が転部を決意したある理由

・エリート医学生が転部を決意したある理由 C君は昨年まで国立大医学部の3年生だった。医学生にと

記事を読む

no image

いい医者ばかりではなく中には自信がない人も多い

ときどき耳にする医者のとりあえず、という言葉。自信のない医者は診断の際に不安だと「とりあえず」という

記事を読む

no image

非公開求人多い医療求人サイトはここで見つかる!

非公開求人は、一般に公開されている求人よりも条件の良い求人が多くあると言われています。ですので、同じ

記事を読む

no image

ナースステーションでワイドショーの話題で盛り上がる

入院患者さんのベッドサイドには、テレビがあります。これは入院費用とは別で、病院外から業者が入ってレン

記事を読む

no image

医学部受験生としては一つの方向性を考えないといけない

医学部受験生としては、一つの方向性を考えないといけない。医者が少ない地方の受験生によって、地域枠は何

記事を読む

no image

良い病院の見分け方-素人でもわかる簡単なポイント

スタッフのストレスは、いい病院かそうでないかを見極めるための観察ポイントとなるようです。昔、横浜の病

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑