カテーテルとは-その意味と多くの種類-医学用語集

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

・カテ(Catheter)

このカテーテルには多くの種類があり、それに応じていろいろなことができる。カテとは、正しくはカテーテルといい、細い管のことである。たとえば、心臓や血管の中を写し出したり、栄養を入れたり、動脈硬化のところを切ったり、ガン細胞をやっつけることもできるのだ。

・カイザー(Kaiserschhitt)

シーザーは、古代ローマ時代の有名な独裁者。そして、シュニット(Schnitt)とは切るという意味。カイザーとはドイツ語読みなので、これを英語にするとシーザーとなる。つまりカイザーシュニットとは、帝王切開のことである。独裁者シーザーは、母親のお腹を切って生まれたと伝えられているので、そのような出産方法を帝王切開とよぶのだ。

・カワサキビヨー(川崎病)

川崎病は、神奈川県川崎市に発生した病気ではない。水俣病(熊本県)や四日市ゼンソク(三重県)のように、地名のついた病気もあるが、川崎博士が発見したから川崎病というのだ。この病気にかかると、心臓に後遺症を残すこともあるので、かかった人は心臓の精密検査をするとよい。

バイ菌などに栄養分を与えて温かい所に入れ増やす

・カルチャー(culture)

カルチャーは、バイ菌などに栄養分を与えて温かい所に入れ、どんどん数を増やすことである。なぜこんなことをするのかというと、たとえば肺炎の場合は、どのような種類のバイ菌がいるかを調べて、どのような薬を使えばいいかを決めるためだ。カルチヤースクールやカルチャーショックというコトバからも分かるように、一般にカルチャーとは文化の意味だ。しかし、医学界では別の意味に使っている。

・オンドバン(温度板)

結核や肺炎が流行していた昔は、温度板が重視されていたが、生活習慣病が主流の現在ではあまり重視されていない。B4サイズくらいの厚紙に、マス目のある用紙を張りつけたものに、入院患者の毎日の体温と脈拍が、赤線と青線のグラフで書かれている。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

憧れの芸能人が病院に来たときの医師の心境

・憧れていたタレントを診察するときの医師の心境とは? H市民病院の内科に勤めるW氏はある俳優に

記事を読む

no image

大学病院の役職などの仕組み-医局の大きさはまちまち

旧国立一期の大学の付属病院だと、内科だけでも第一内科から第四内科まで医局があったり、私立だと専門の分

記事を読む

no image

医師の本音-こんな患者はできるだけ診たくないというケース

医者の中だけで語られる、こんな患者はできるだけ治療したくないというような病気のケースはよくあるようだ

記事を読む

no image

理想の医師とそうでない人-分かりやすい例を挙げて善し悪しを紹介

横柄で傲慢でイバってばかりいる医者は、本当に良い医者とはいえない。聞かれもしないのに手術は99%成功

記事を読む

no image

裏金-研究費という名目で裏金が病院に流れているウワサ-用語集

・講座 もちろん、講座といっても、医者が患者を一同に集めて病気の話をするわけではない。普通の会

記事を読む

no image

問診の内容や診察した所見を記載することなど

内科の場合、一般的には、顔色、眼、口、首、胸部、腹部などと上から下へ進んでいきます。まず顔色です。顔

記事を読む

no image

自己流健康法は人に勧めないのがマナーです

昔テレビで紹介されたココア健康法が流行り、あるメーカーのココアが品切れパニックになったこともありまし

記事を読む

no image

研究費は知名度、人脈、教授の力の見せどころ

科学研究補助金と呼ばれる金が、研究者にとっては最も大きな研究費となる。これは申請した研究内容を文部省

記事を読む

no image

臓器移植の問題点-チンパンジーの脳に換える

心療内科では、交流分析、自律訓練法、行動療法の三本柱に加え、一般心理療法、カウンセリング、催眠療法を

記事を読む

no image

医者は患者を触る指で相手を覚えるという

医者は患者を触る指で相手を覚えるという。顔を思い出せすともふたりの関係は指が知ってる。 ここは

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑