経営に必要なノウハウとは-病院の経営は必ず行き詰まる

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

開業する予定のある人が、経営の研究をしていた。その人によれば、どんな事業でもそうだろうが、合理的な経営をして利益率をあげることが一番必要だという。病院の場合は薬を安く仕入れ、ベッドの稼働率をあげ、そして人件費を抑えることだ。この三つを押さえていなければ、病院の経営は必ず行き詰まるそうだ。

地方で個人病院を開業したある人は、内科中心でベッド数は八十床くらい。それでも開業資金は一億円あまりかかり、ノンバンクからの融資を受けていた。金利負担も大きくなるばかりで、担保に入っていた病院はノンバンクに経営権を奪われ、大手流通会社の子会社に売り飛ばされてしまった。

過剰な設備投資がたたって、一年経ってみると経常赤字が五千万円を超えていたのである。医局の中で屈辱的な待遇に耐え、五十歳を過ぎてやっとの思いで手にした自分の病院をとられてしまったのである。かろうじて院長として残りはしたが、実質は雇われ院長である。もう二度と経営に手を出したくないというが、ちゃんとした経営感覚と知識があれば、病院が他人の手に渡ることはなかっただろう。

病院経営者が医者としての立場を忘れると

病院経営者が医者としての立場を忘れると、どうなるか。うちの看護婦は厳選した美人を採用してます。病院近くに電気メーカーの大工場があるんですがね、そこの工場長さんは少しでも体調が悪いとすぐにやって来るし、工場の人も看護婦見たさにたくさん来るんですよ、などと得意げに語ることになる。それでは水商売と同じである。経営的に成り立たないような病院では、まともな医療行為はできない。

大学病院の研究をまねる必要はないが、職業病、あるいは地域性のある病気の研究など、個人病院には個人病院だからこそできる研究テーマがあるはずだ。患者と密接につながる立場だからこそ、豊富な臨床例をった研究だってできるのではないか。

金が儲かるから病院を経営するといった一昔前の感覚では、これからの医療の先行きは真っ暗である。病院の経営と同時に、医療機関としての役目を成立させなければ、病院としての意味がない。

スポンサーリンク

関連記事

no image

メンタルヘルスの重要性-ストレス社会の問題

ストレス病は急激に増加しています。若干の問題はあるものの、日本における身体の健康診断は十分にいきわた

記事を読む

no image

医者の紹介状があるからといって特別扱いは期待しない

ある日、初めて受診する患者さんがいました。たとえば、患者さんとして訪れた人が、かつての同級生だったな

記事を読む

no image

臓器移植の問題点-チンパンジーの脳に換える

心療内科では、交流分析、自律訓練法、行動療法の三本柱に加え、一般心理療法、カウンセリング、催眠療法を

記事を読む

no image

インクロムボランティアセンターでなら大阪の治験情報が見つかる

インクロムボランティアセンターは、大阪で行われている治験の案件を取り扱っているサービスです。大阪の治

記事を読む

no image

医療ミスを隠蔽する体質-自主申告になっている事故の実際

医療事故はちょっとした不注意、集中力の欠如から発生します。なにしろ、交通事故で亡くなる人は年間八〇〇

記事を読む

no image

医師の労働時間や環境がかなり過酷らしい

医療業界では若くしてのボックリ死もあるようですし、働きざかりに、ガンをはじめ不治の病で亡くなる人もい

記事を読む

no image

基礎医学の覚えものは苦痛だが

基礎医学の覚えものは苦痛だが、それ以上に厳しくなるのは臨床医学のほうだという話がある。一つには、日本

記事を読む

no image

医学用語辞書-覚えておくと役に立つか恐怖するガン関係の用語

・胃ポリープ 一般の人はポリープは良性だから安心だと思っている。ポリープという言薬は、単に突出

記事を読む

no image

脳死は人の死という問題点から

脳死が生じるのは、これまで健康だった人が脳卒中や交通事故に遭うというときがほとんどである。他人の不幸

記事を読む

no image

肝臓の位置を知っていますか?自分の体をよく知ろう

毎年、忘年会シーズンには、ここ何日か飲みすぎで、肝臓がキリキリ痛むんですよと、左の腹部を手でさする患

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑