研修医は日雇いの扱いなので休むと給料はもらえない

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

体を壊したときの保障がない。原則的に研修医は日雇いの扱いなので、休むと給料はもらえない。また、正社員の扱いではなく、アルバイトの扱いなので、病院の健康保険に入れない。個人で国民健康保険に加入する(今は学生でも強制なので、学生と同じ扱いということになる)しかなかった。

私立は、大学によっては強制的に卒業生を大学院に入れて研修医として働かせておきながら、身分は大学院生なので、授業料を取られた。ただ、その代わり、大学院に六年いると、自動的のような形で(いちおう、論文は書かないといけないのだが、向こうも悪いと思ってか、まず間違いなしに)医学博士の肩書きはもらえた。

ある医師が研修医の時代に、司法修習生だったのだが、彼らはきちんとした保険に入っていたし、ボーナスも出た。待遇のあまりの違いに釈然としなかったのは確かだ。医者になってからの勉強もかなり金がかかる。学会には出ないといけないし、医学書もかなり高い。学生時代から教科書は高かったが、専門書となるともっと高いのだ。

アルバイトをしないとまず生活をしていけない

給料は何を意味するかというと、アルバイトをしないとまず生活をしていけない。そうでなくても遅くまで働かないといけないのに、アルバイトもしなければいけないのでは、研修医の間に肝心の医学の勉強がろくにできないし、へたをすれば体を壊してしまうことになりかねない。

バイト自体は、かなりお金がもらえるので、結果的に生活に困ることはないが、体がきついのと、勉強をしたいのに勉強ができないというのが、多くの研修医のいちばんの不満の種だったよう。もちろん、私立の医学部にいるような医者の子供は、研修医にあって生活も豊かだし、勉強もしやすかったのだろうが、研修医にれたかで受けられる教育が違うというのは、もちろん好ましいこと。
研修医がきちんと勉強でき、きちんと生活できるように配慮したのが臨床研修制度だ。かくして、保険もきちんとつくし、また給料も月に三万円程度に上がったのだった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

大学医局-医療の改革、最先端研究とは関係ないレベルにいる

日本の医学部にいる医者の多くは、保守的で現状に満足し、医療の改革とか最先端研究とはいっさい関係のない

記事を読む

no image

医者の言葉で「しばらく経過を見ましょう」には注意が必要

かかっている医者が、診断がきちんとできる医者か、単なる自信のない医者なのか見分けるためにも、しばらく

記事を読む

no image

外国の病院の年間手術件数のスタンダードは一〇〇件

経験が多いほうがトラブルの経験も多くなるので、その対処が容易になるというメリットがある。規定外のこと

記事を読む

no image

良い医者の見つけ方-良い例と悪い例をあげて分かりやすく紹介

悪い医者は、やたらと多くの薬を使いたがる。一方、薬を必要最小限にしぼって病気を治すのが、上手な医者で

記事を読む

no image

医学研究種類の細分化が引き起こす患者を人として見ることの欠如

医学研究を進めていく上で、細分化、専門化することは必要であり、科学の一つの方法であるが、最終目標が臨

記事を読む

no image

医療ミスの鑑定は有能な医師の存在なしには成り立たない

さまざまな医療ミス事件の報道があったことを契機に、二〇〇〇年に厚生省が診療関連死を警察に届け出るよう

記事を読む

no image

病院の教授回診-ピリピリする神経の使う行事

明日が回診ともなると、教授の機嫌を損ねては自身の立場が危うくなるので、神経の使い方は並じゃない。一週

記事を読む

no image

いろいろな流派の精神医学の勉強ができたのはありがたかった

精神医学の世界で非常に勉強になり、現在の治療に自信を持てたり、本を書くうえで役立っているだけではない

記事を読む

no image

名医ランキングというものは必ずしもあてにならない!?

時々週刊誌などで紹介されている名医ランキングには、よく有名大学の主任教授や大病院の院長、部長といった

記事を読む

no image

医師国家試験の合格率は何と90パーセントらしい

医師国家試験は内科、外科、産婦人科、小児科、公衆衛生学の必修科目と、年によって二科目の選択科目が加わ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑