研修医は日雇いの扱いなので休むと給料はもらえない

公開日: : 最終更新日:2015/10/08 医療に関する記事

体を壊したときの保障がない。原則的に研修医は日雇いの扱いなので、休むと給料はもらえない。また、正社員の扱いではなく、アルバイトの扱いなので、病院の健康保険に入れない。個人で国民健康保険に加入する(今は学生でも強制なので、学生と同じ扱いということになる)しかなかった。

私立は、大学によっては強制的に卒業生を大学院に入れて研修医として働かせておきながら、身分は大学院生なので、授業料を取られた。ただ、その代わり、大学院に六年いると、自動的のような形で(いちおう、論文は書かないといけないのだが、向こうも悪いと思ってか、まず間違いなしに)医学博士の肩書きはもらえた。

ある医師が研修医の時代に、司法修習生だったのだが、彼らはきちんとした保険に入っていたし、ボーナスも出た。待遇のあまりの違いに釈然としなかったのは確かだ。医者になってからの勉強もかなり金がかかる。学会には出ないといけないし、医学書もかなり高い。学生時代から教科書は高かったが、専門書となるともっと高いのだ。

アルバイトをしないとまず生活をしていけない

給料は何を意味するかというと、アルバイトをしないとまず生活をしていけない。そうでなくても遅くまで働かないといけないのに、アルバイトもしなければいけないのでは、研修医の間に肝心の医学の勉強がろくにできないし、へたをすれば体を壊してしまうことになりかねない。

バイト自体は、かなりお金がもらえるので、結果的に生活に困ることはないが、体がきついのと、勉強をしたいのに勉強ができないというのが、多くの研修医のいちばんの不満の種だったよう。もちろん、私立の医学部にいるような医者の子供は、研修医にあって生活も豊かだし、勉強もしやすかったのだろうが、研修医にれたかで受けられる教育が違うというのは、もちろん好ましいこと。
研修医がきちんと勉強でき、きちんと生活できるように配慮したのが臨床研修制度だ。かくして、保険もきちんとつくし、また給料も月に三万円程度に上がったのだった。

記事一覧はこちら

スポンサーリンク

関連記事

no image

医学部の定員増の問題

定員増の合意は、文部科学省だけでなく、厚生労働省、総務省、そして財務省までが合意している。大学側も、

記事を読む

no image

病院で使われる用語集-色々な略語を紹介

医師の間で使われている、色々な略語を紹介していこう。 ・エソファグス(esophagus)

記事を読む

no image

医者の付け届けの相場を知らない人へイタズラをした話

U氏は広告代理店に勤める41歳。明るくて茶目っ気たっぷりのキャラクターだが、仕事のムリがたたって、十

記事を読む

no image

医学は英語が共通言語

医学は英語が共通言語。語学の勉強は重要。医学部の場合、第二外国語でドイツ語をとる人が多いようだが、今

記事を読む

no image

病院の診療科について-何を専門にしているのか分かりにくい

専門と思われる診療科について触れましょう。一般の方にとって、診療科名を読んだだけでは何を専門にしてい

記事を読む

no image

なり手のない分野の医者になることは社会貢献でもある

医者は金だけがすべてではない。しかし、安易に都会の大病院に就職したいと思っていても、現実はそう甘くな

記事を読む

no image

献体について-少ないご遺体をなんとか得ようとする術

遺体にいくら支払うかの相場はなく、大学によってまちまちだ。医学教育に欠かせない解剖実習は献体に頼って

記事を読む

no image

閉経と妊娠の判断を間違えたある女性の話

・20年ぶりの産婦人科の門 ダンナは大阪に単身赴任中で、目下高校生の2人の息子との3人暮らし。

記事を読む

no image

私が精神科を選んだ理由

私が精神科を選んだのは、同じように学校に出なかった連中ほど厚かましいわけではなく、情報がなかったから

記事を読む

no image

かかりつけ医のメリット-何でも相談できる近所の開業医さん

かかりつけ医とは、何でも相談できる近所の開業医さんのことです。あなたは、かかりつけ医を持っていますか

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

no image
医者が転勤先で苦労する人と人とのコミュニケーション

転勤をいっぱい経験した医者の話では、方言のある地域へ行くのは、大変、外

no image
医師は不倫をしやすいの!?当直という名の外泊

オバ様族の患者さんが、男性の医師の私生活を知りたがる傾向にあるという。

no image
医者の学会の費用-豪勢な噂は本当なのか?

昔テレビでドラマ化されていた、白い巨塔のイメージでそう思ったのかもしれ

no image
製薬会社と病院の癒着は本当にあるのか?

研修医として病院に出勤すると、製薬会社社員からプレゼント責めにあうこと

no image
医者が始めて打つ注射の本音とその犠牲者

医者なら誰でも、初めて注射をする日があります。ということは、最初に注射

no image
忙しくて医師求人がなかなか探せない人におすすめの会社

医師の中には、転職を考えているが、忙しくてなかなか行動に移すことができ

→もっと見る

PAGE TOP ↑